Actionista!(アクショニスタ)の料金·評判·口コミについて

月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
あり
導入社数
要お問合せ
これは BIツールの製品です。
BIツールの製品をまとめて資料請求

BI(ビジネス·インテリジェンス)ツールを導入して、膨大なデータの分析を効率良く行う企業が増えています。
情報化社会と言われる現代では、データを素早く分析して、業務に反映させることが望まれていますが、BIツールは必要不可欠なビジネスツールと言っても過言ではないでしょう。
これからBIツールを導入する企業にとって、どのBIツールを選んだら良いかということが、課題になっているのではないでしょうか。
ここでは、BIツールの中でも独自のサービスを展開しているActionista!(アクショニスタ)について、料金プランや評判、強みなどについてご紹介します。

Actionista!とは

Actionista!とは、データの分析に専門的な知識や経験の浅い人でも使えるように工夫されたBIツールです。
セミナー参加者の名簿をはじめ、業務レポートといったデータをまとめて管理し、データ同士を簡単に繋げることを可能にしました。

BIツールのおすすめ製品

Reckoner

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し14日間
初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

直感的な操作でデータ連携ができる

従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

リアルデータでの変換・結合

通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

FineReport

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試しトライアル版あり
初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

ローコード開発とシステム連携で、多様化業務に対応できるツールです。様々なデータソースに接続でき、複数のシステムやツールにあるデータを融合し、帳票とダッシュボードを作ることが可能。また、帳票レイアウトの設計から帳票出力、管理、データ入力などの帳票運用まで支援します。経営活動、営業活動、生産現場などの様々な情報を可視化し、多面的な分析ダッシュボードを作成し、意思決定を迅速化。

直感的な操作で帳票が作成可能

FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

豊富なグラフとマップでデータを可視化

FineReportには、独自開発の70種類以上ものH5グラフが搭載されており、円や棒グラフやもちろん、ガントチャートやツリーマップなど、複雑なグラフまで幅広く網羅しているため、多彩な可視化グラフとインタラクション効果でダイナミックな可視化表現が実現できます。

強力なデータ入力機能を搭載

設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

Sactona

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

クライアントソフトのインストールが不要

Sactonaは、予算編成や見込報告などにおける各部署・子会社からの報告においては、Excelとブラウザソフト以外のソフトウェアを必要としません。業務に関与する人数が多くなるほどに、クライアントソフトのインストールが大きな負担となるため、Sactonaは非常に運用しやすいシステムといえます。

幅広い規模で利用可能

Sactonaは、Microsoftのテクノロジーに準拠して開発されており、10ユーザーの小規模利用から、数千ユーザーの大規模利用にまで対応しています。 億単位の件数のデータをメモリ上で高速処理させる技術等を駆使し、エンタープライズ向けのグループ連結経営管理システムとしての利用が可能です。

オートメーション機能を標準装備

Sactonaには、オートメーション機能が標準装備されており、RPAでデータの取り込みからレポートの出力までをワンクリックで実行することができます。 予算・見込データといった数値や、コメント等の定性情報など担当者が入力するデータは、入力フォームからのデータ送信と同時に外貨換算や単純合算、連結消去データを自動で作成してくれるため、非常に効率的です。

BIツールの製品をまとめて資料請求

Actionista!の特徴·機能

Actionista!の特徴や機能について、3つご紹介します。
特徴を知ることでツールを使用しているイメージが湧きやすくなったり、条件に合ったツールかどうか判断しやすくなったりします。

マニュアル不要なほど操作しやすい

Actionista!は、「専門知識を持たない業務部門の担当者が自らデータ分析を行う」ことを目的に開発されたBIツールです。
それを証明するかのように、操作はマニュアルが必要ないほど直感的に操作できるようになっています。
情報を集計したり、分析したりするには、専門知識が必要ということは、ビジネスでは当たり前のように考えられていましたが、Actionista!を操作する際は、専門知識は不要です。
ブラウザが使える環境であれば、BIツールの取り扱いに慣れていない社員でも簡単にできます。「誰でも使いこなせるツール」を地で行くBIツールと言えるでしょう。

情報同士をひとまとめにできる

Actionista!は、さまざまな種類のデータをまとめて管理できるツールです。
膨大なデータを一つのツールにまとめることができるため、データを集計する時間を大幅に減らすことを可能にしました。
さらに、管理しているデータ同士を関連させたり、繋げたりできるため、管理しているデータを利用する際もスムーズです。

データの分析からレポート作成までがスムーズ

Actionista!では、データを集積したり分析したりする際の操作が簡単なだけでなく、分析結果を素早くレポート化してくれます。
ツールは複数の人で共有できるため、レポートを作成したらスピーディーに社員同士で確認できます。

Actionista!の強み

Actionista!は万人が使え、管理している情報を共有できるという点に強みを持つBIツールです。
BIツールを使いこなすには、ある程度の専門知識が必要と言われていた常識を覆すような革新的な特徴が、多くの企業に支持されている理由と考えられます。

Actionista!の価格·料金プラン

Actionista!には、いくつかのプランが用意されていますが、料金プランは公式サイト上では公開されていません。
詳細な料金については要問い合わせです。

2020年9月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

Actionista!では公式サイトより会社名や氏名、メールアドレスなどの基本的な情報を入力して申し込むことで無料のトライアルを利用することが可能です。

Actionista!は操作性に定評があり、無料トライアルを通じて手軽な操作感を体験してもらうことで導入の検討材料にしてもらうことができます。

専任の担当者がレクチャーしてくれるので操作性に不安がある場合でも安心で、専門知識は一切不要です。

Actionista!の注意点

Actionista!は、膨大なデータをまとめて管理することを前提に開発されたツールです。
そのため、膨大なデータを有する企業に向いていますが、そうでない場合はエクセルで管理するのが無難です。
Actionista!のプランは、どれもユーザー無制限で利用できますが、データ件数に制限がかかるなど違いがありますので、契約前に必ず確認するようにしましょう。

Actionista!の導入事例·評判

Actionista!でエクセルから卒業できそうです

“これまで会社に必要な書類などは、エクセルで管理していました。エクセルの管理は使い慣れているという安心感があったのですが、難点は時間がかかること。全店舗でデータを集計して、それを総括的にチェックするだけで、時間の大半を費やしてしまうということの繰り返しでした。Actionista!を全店舗に導入してからは、売上情報を素早く把握することが可能になり、次のアクションを決定するまでがとてもスピーディーにできるようになりました。”(株式会社ソシエ·ワールド様)

全社員の8割がアクセスするツールに

“Excelベースでのデータ分析では新しい市場データの情報量やスピード感に対応しきれないと思いActionista!を導入しました。導入の決め手は操作性と見やすいグラフ化機能です。コスト面でも満足しています。従来通りの分析操作ができるように準備を徹底し、全従業員が使えるBIツールとして社内に浸透させていきました。今では全社員の8割にあたる数のアクセスがあります。”(鳥居薬品株式会社様)

動作環境について

Actionista!の動作環境は以下の通りです。

サーバーOS

  • Microsoft Windows Server® 2019 Standard / Datacenter
  • Microsoft Windows Server® 2016 Standard / Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard / Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard / Datacenter

CPU

  • 8コア以上推奨

メモリー

  • 16GB以上

ハードディスク必要容量

  • システム全体で200GB以上

類似サービスとの比較

Actionista!と似たサービスに、「Motion Board Cloud」と「Micro Strategy」があります。
どれも人気のBIツールですが、Motion Board Cloudは、Salesforceなど外部サービスとの連携に力を入れているのです。
Micro Strategyは、世界的に幅広く利用されているツールで、商標調査など、無料で操作できる機能を多く備えているツールという風に、特徴に違いがあります。
どのツールも初期費用は要問い合わせで、月額費用はMotion Board Cloudだけが月額3万円~と公表しています。
Motion Board CloudとActionista!では、30日間の無料トライアルの利用が可能です。

Actionista!を含むおすすめのBI(ビジネスインテリジェンス)ツール比較

BI(ビジネスインテリジェンス)ツールについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

無料セミナーについて

Actionista!ではBIツールについての基本的な知識からActionista!の使い方などを無料で解説してくれるオンラインセミナーを提供しています。

開催頻度も月に3回〜4回と多く、一回あたりの定員数は20名程度、所用時間は2時間ほどなのでユーザーが能動的にナレッジを蓄えることができる環境が整備されていると言えます。

オンラインセミナーなので、PCとインターネット環境さえあれば手軽に参加することが可能で、遠方の方でも関係なく参加することができます。

この製品に関連する動画を紹介

Actionista!でデータ分析の効率アップを

さまざまなデータを管理·分析してくれるActionista!はデータ分析を効率化してくれます。
操作が簡単なツールですので、データ管理の手間を省くだけでなく、操作を覚える時間も短縮できます。
データ管理にかける手間を省きたいと考えている企業にぴったりなツールと言って良いでしょう。

画像·データ出典:Actionista!公式サイト

BIツールの製品比較

Sactona

Sactona

月額費用要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

無料お試し要問い合わせ

Reckoner

Reckoner

月額費用要問い合わせ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

無料お試し14日間

FineReport

FineReport

月額料金要問い合わせ

ローコード開発とシステム連携で、多様化業務に対応できるツールです。様々なデータソースに接続でき、複数のシステムやツールにあるデータを融合し、帳票とダッシュボードを作ることが可能。また、帳票レイアウトの設計から帳票出力、管理、データ入力などの帳票運用まで支援します。経営活動、営業活動、生産現場などの様々な情報を可視化し、多面的な分析ダッシュボードを作成し、意思決定を迅速化。

無料お試しトライアル版あり

BIツールの製品比較

Sactona

Sactona

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

Reckoner

Reckoner

月額費用要問い合わせ

無料お試し14日間

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

FineReport

FineReport

月額料金要問い合わせ

無料お試しトライアル版あり

ローコード開発とシステム連携で、多様化業務に対応できるツールです。様々なデータソースに接続でき、複数のシステムやツールにあるデータを融合し、帳票とダッシュボードを作ることが可能。また、帳票レイアウトの設計から帳票出力、管理、データ入力などの帳票運用まで支援します。経営活動、営業活動、生産現場などの様々な情報を可視化し、多面的な分析ダッシュボードを作成し、意思決定を迅速化。

Actionista!の評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

Actionista!の良い評判・口コミ

・定期会議で報告する際に必要な数字をすぐに出すことができる。
・直感的なマウス操作だけでデータをグラフ化することができる。
・操作性がシンプルでわかりやすい。

Actionista!のその他の評判・口コミ

・グラフの雛形が少ない。
・データの更新をリアルにできるようにしたいともっとよい。
・ユーザー権限でも特定グループなどを作る機能が欲しい。

Actionista!を導入した結果に関する評判・口コミ

・UIがもわかりやすいので、営業部門主導で集計表を作成できるようになった。
・データの集約と分析が飛躍的に進化した。
・データまとめとビジュアル化がスムーズにできるようになった。

    その他の関連する記事

    これは BIツールの製品です。
    BIツールの製品をまとめて資料請求
      • キュウイ枠【BI】

        類似サービス: Reckoner

        (4.5)

        月額費用要お問合せ無料お試し14日間
        初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

        Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

           

        直感的な操作でデータ連携ができる

        従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

        豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

        Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

        リアルデータでの変換・結合

        通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

        類似サービス: FineReport

        (4.5)

                                     
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

        FineReportは、帳票作成、データ可視化分析ダッシュボード、データ統合、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したBI・データ活用ツールです。

               

        直感的な操作で帳票が作成可能

        FineReportは、Excelライクなデザイナが搭載されており、シンプルに利用できる点が強みです。 ローコード開発とマウスのドラッグ&ドロップ操作で請求書、明細書、発注書、契約書、進捗管理表など複雑で多様な日本式帳票、表現力の優れたBI分析ダッシュボードを実現できます。

        強力なデータ入力機能を搭載

        設計した業務帳票やレポート、お客様の各種DBデータを入力することで、対象データベースをリアルタイムに更新することができ、それと同時に入力フォームを多様なフォーマットに出力することが可能です。

        様々なデータを一元管理

        FineReportの管理ポータルでは、電子帳票やユーザー、権限制御、承認ワークフローなどを一元管理することができます。 管理者が自由にテンプレートやリンクなどの設定ができるため、柔軟に調整を行い、情報管理を効率化することが可能です。

         

        類似サービス: Sactona

        (4.5)

                                     
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

        FSactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。 予算編成や予算管理、見込管理といった経営の意思決定に必要な情報を提供し、実行していくことで、改善を繰り返し、経営技管理業務のサイクルを構築することができるパッケージシステムとなっています。

               

        クライアントソフトのインストールが不要

        Sactonaは、予算編成や見込報告などにおける各部署・子会社からの報告においては、Excelとブラウザソフト以外のソフトウェアを必要としません。 業務に関与する人数が多くなるほどに、クライアントソフトのインストールが大きな負担となるため、Sactonaは非常に運用しやすいシステムといえます。

        幅広い規模で利用可能

        Sactonaは、Microsoftのテクノロジーに準拠して開発されており、10ユーザーの小規模利用から、数千ユーザーの大規模利用にまで対応しています。 億単位の件数のデータをメモリ上で高速処理させる技術等を駆使し、エンタープライズ向けのグループ連結経営管理システムとしての利用が可能です。

        オートメーション機能を標準装備

        Sactonaには、オートメーション機能が標準装備されており、RPAでデータの取り込みからレポートの出力までをワンクリックで実行することができます。 予算・見込データといった数値や、コメント等の定性情報など担当者が入力するデータは、入力フォームからのデータ送信と同時に外貨換算や単純合算、連結消去データを自動で作成してくれるため、非常に効率的です。

         

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載