オンラインアシスタントのおすすめ7選を比較【最新版】

更新日:

今回は、オンラインアシスタントについてご紹介いたします。

業務品質の向上や効率化を図りたいが、人員の少なさや、専門的な技術などに課題を残しなかなか実践に至っていない企業にとって特に有効なサービスですので、ぜひ参考になさってみてください。

オンラインアシスタントとは?

オンラインアシスタントとは、オンライン上で企業の業務をサポートしてくれるサービスです。

インターネットを介し、総務・経理・人事など、いわゆるバックオフィス業務のカバーを行います。

高いスキルを有している人材に、最適なタイミングで業務のサポートを提供することを最大の特徴としており、特に人材の採用人数が限られていたり、人材教育の環境が整備されていない中小企業にとって、強い味方になってくれることでしょう。

依頼された業務に対し、最適な人材を選別してくれるので、一人で全ての業務を行うより、業務品質の向上を見込める点も大きな特徴です。

オンラインアシスタントの特徴

オンラインアシスタントは主に以下の通り、一般業務と専門業務に分類されます。

一般業務

電話受付・予定の調整、メール対応・資料作成・データ整理など、営業事務にまつわる業務

全般を担当します。

また、ウェブ運用の業務全般(サイト更新・ブログ記事執筆・配信業務など)も、一般業務の一環として取り扱っているオンラインアシスタントも見受けられます。

専門業務

給与計算などの経理業務や、就職にまつわる人事業務、広報・デザイン業務など、専門的な技術が必要な業務を請け負います。

また語学力を活かし、外国語を必要とする業務サポートを提供しているオンラインアシスタントも存在します。

オンラインアシスタント導入のメリット

欠員の心配がない

社員が体調不良や急用で欠勤した際は、業務が滞る可能性がありますが、オンラインアシスタントはチームで動いている場合が多く、こうした場面においてもすぐに代わりの人材を用意してくれるなど、柔軟に対応してくれます。

また、出産や育児休暇などで人材が不足する際にも、オンラインアシスタントを導入すれば、企業運営を問題なく進捗できるはずです。

人材育成の手間が省ける

高い能力やスキルを持った人材が業務をサポートしてくれるため、新たに人材を育成する時間やそれにかかる費用を削減することができます。

せっかく良い人材を育成できたとしても、その人材が転職や退職をしてしまうことも考えられなくありません。

人材育成の手間や費用をカットでき、必要な際に優秀な人材にサポートしてもらえる点はオンラインアシスタントを利用する大きな利点です。

人件費を削減できる

オンラインアシスタントを導入することで、人件費を削減することもできます。

繁忙期などサポートが必要な際だけ、オンラインアシスタントに依頼すれば人件費に無駄が生じません。

繁忙期と閑散期の稼働量に差が生じやすい業種では特に、オンラインアシスタントを便利に活用できるはずです。

おすすめのオンラインアシスタント7

プロサポ

特徴

「プロサポ」は、大手コンサルタントに勤務経験のある、優秀な人材に業務をサポートしてもらえるオンラインアシスタントです。

プロジェクトのマネジメント、企画書・レポート・議事録の作成やリサーチ、インタビューなど、高度かつ幅広い業務を気軽に依頼できる点が高く評価されています。

あらゆる業務に対し、臨機応変に対応できる能力の高い人材が、管理職や役員クラスのサポートに尽力してくれます。

また、料金はチケット制が採用されており、余った分は翌月に持ち越すことも可能です。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※価格情報は2022年11月時点のもの

Hanacoのオンライン秘書

特徴

Hanacoのオンライン秘書とは、株式会社sunpla styleが運営しているオンライン秘書サービスです。

人材不足やコア業務に手一杯で、諸業務が後回しになっている際に、優秀なサポートを受けることができます。

幅広い業務に対応できることが最大の武器であり、前もってアシスタントの能力が確認できるように、無料トライアルも用意されています。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:58,000円〜

※価格情報は2022年11月時点のもの

SUPPORT+iA

特徴

SUPPORT+iAとは、グランサーズ株式会社が運営しているオンラインアシスタント・秘書サービスです。

企業のバックオフィス業務を全て任せることができるうえに、公認会計士や税理士などの有資格者が業務の監修を行っており、そのサービス品質が高く評価されています。

SUPPORT+iAに業務をサポートしてもらうことで、コア業務への集中、生産性の向上、専門的な業務の精度向上など、といった効果が期待できることでしょう。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:75,000円〜

※価格情報は2022年11月時点のもの

i-STAFF

特徴

i-STAFFとは、ファイブスターネット株式会社が運営しているオンラインアシスタントサービスです。

コロナ禍においてオフィスへの出勤が困難な際にも、オンライン上であらゆる業務のサポートを依頼することができます。

これまで、「生産性の低下」「優秀な人材の不足」といった課題を抱えている企業にとって、心強い味方になってくれるはずです。

特に臨機応変な業務対応に関して、高く評価されています。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:81,000円〜

※価格情報は2022年11月時点のもの

HELP YOU

特徴

HELP YOUとは、多岐に渡るスキルを持つ人材が数多く在籍する、オンラインアシスタントです。

専属のディレクターが、要望にぴったりなアシスタントを選別してくれます。

バックオフィス業務に特化しているサービスですが、専門性の高い業務を依頼したい場合「HELP YOU PLUS」を利用すると良いでしょう。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:100,000円〜

※価格情報は2022年11月時点のもの

source

特徴

sourceはオンライン専門の業務代行サービスです。

幅広い業務に対応できるのが特徴で、経験豊富な高い能力を持つスタッフが集結しています。

経営・総務・人事・秘書・経理・Webサイト運用などの課題を、経験とノウハウを活かし、しっかりとサポートしてくれるのが特徴です。

また、時間単位の契約であるため、時間内であれば複数の業務を任せることも可能です。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:3ヶ月で65,000円(20時間対応)〜

※価格情報は2022年11月時点のもの

argestyle

特徴

argestyle(アージュスタイル)は、請求書の発行手続き・会議室、会食の予約など、主に総務や経理の仕事を得意としているオンラインアシスタントです。

スケジュール管理や出張の手配、リサーチなど秘書業務を依頼することができ、その他ブログやSNSの運用などにも尽力してくれます。

料金

  • 初期設定費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※価格情報は2022年11月時点のもの

オンラインアシスタントの選び方

オンラインアシスタントは、例えば「どのくらいの期間利用するのか」「依頼する内容の難易度」などをポイントに選ぶと良いでしょう。

  • 比較的簡単なデータ入力業務
  • 日々のルーティン的な業務
  • 質の高い専門的な業務
  • 単発で終わるタスク業務
  • 1か月限定で人員が必要な業務

など、状況によって最適なオンラインアシスタントを導入することをおすすめします。

まとめ

以上、「オンラインアシスタント」について解説いたしました。

業務を効率化させたい場合、企業が持つリソースだけでは不可能な場合も少なくないはずです。

また、新たに人材を雇い、育成するのは時間とコストがかかります。

そういった際にはオンラインアシスタントを利用することをおすすめします。

オンラインアシスタントが高いスキルを持つ人材を選別し、業務を的確にサポートしてくれます。

これはオンラインアシスタントの製品です。
オンラインアシスタントの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【オンラインアシスタント】

      類似サービス: i-STAFF

      (4.5)

      月額料金81,000円〜無料お試しあり
      初期費用0円最低契約期間3ヶ月〜

      i-STAFFとは、ファイブスターネット株式会社が運営しているオンラインアシスタントサービスです。 コロナ禍のようにオフィスに出勤することが難しい場合でも、オンライン上でさまざまな業務をアシスタントに依頼することができます。

      採用率1%を突破した優秀な人材が在籍

      i-STAFFでは、厳しい基準でスタッフを採用しており、その採用率は100人に1人、1%という厳しさです。

      オフライン業務にも対応可能

      i-STAFFは、オフライン業務にも対応しており、領収書や名刺などの書類をi-STAFF宛に送付すれば、書類の整理やファイリングなどの業務を任せることが可能です。

      業界唯一の返金保証付き

      i-STAFFは、オンラインアシスタント業界では唯一の返金保証付きサービスとなっています。

      類似サービス: SUPPORT+iA

      (4.5)

      月額料金75,000円〜無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ最低契約期間要問い合わせ

      SUPPORT+iAとは、グランサーズ株式会社が運営しているオンラインアシスタント・秘書サービスです。 企業のバックオフィス業務を丸ごとアウトソーシングすることができ、公認会計士/税理士といった有資格者によって業務監修されているため、確かなサービス品質が約束されています。

      バックオフィス業務を丸ごとアウトソーシング

      SUPPORT+iAでは、幅広いバックオフィス業務を依頼することができ、人材不足を解消してコア業務に集中できるようになります。「庶務」「財務」「経理」「人事・労務」といったバックオフィス業務を「ネット×リアル」の対応によってカバーすることが可能です。

      厳しい審査を突破した正社員が対応

      SUPPORT+iAでは、サービスを提供するのは全て正社員に限定しています。 SUPPORT+iAの正社員は、採用率1%未満という厳しい採用過程を突破した人材で、研修や検定試験といった徹底した社員研修を受けており、バックオフィス業務に対する豊富な専門性を有している点が特徴的です。

      低コストから運用できる

      オンラインアシスタントの費用相場は、月額5万円〜10万円程度と言われています。 SUPPORT+iAでは、1ヶ月33,000円/6時間稼働から利用できる3つのプランを提供しているため、利用企業の業務量に応じた最適な料金で導入することが可能です。

      類似サービス: Hanacoのオンライン秘書

      (4.5)

      月額料金58,000円〜無料お試しあり
      初期費用0円契約単位1ヶ月〜

      Hanacoのオンライン秘書とは、株式会社sunpla styleが運営しているオンライン秘書サービスです。 人材不足やコア業務の逼迫による多忙で、後回しになっている諸業務をオンライン秘書にアウトソーシングすることができます。

         

      経験豊富な秘書が在籍

      秘書、コンシェルジュ派遣を専門に展開する人材サービス会社から生まれたオンラインサービスだからこそ、マルチタスクに業務を遂行できる秘書が多数在籍。

      柔軟な対応力

      Hanacoのオンライン秘書は、初月から自由に依頼でき、月ごとにプラン変更ができる柔軟性が魅力的です。

      幅広い業務に対応可能

      「秘書」「総務・労務」「経理・財務」「営業アシスタント」「通訳・翻訳」「人事・採用(RPO)」「カスタマーサポート」「SNS・メディア運用」といった業務以外にも、オンラインで対応できる業務であれば、基本的に依頼することができます。

      類似サービス: プロサポ

      (4.5)

      月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ契約単位要問い合わせ

      プロサポとは、株式会社prayが運営しているビジネス秘書サービスです。 従来のオンラインアシスタントサービスと比べ、大手コンサル出身の若手を起用することで難易度が高い事業戦略・企画の壁打ちや、プロジェクトマネジメント、調査分析、論点整理、資料作成などの業務にも対応可能で、必要なときにサッと業務を依頼することができます。

         

      自社のニーズに合った人材を選ぶことができる

      プロサポには、有名大学/大手コンサル出身の優秀な若手人材が多数在籍しています。 プロジェクトマネジメントや論点整理といった幅広い業務を、自社のニーズにマッチする人材に対してオンラインで依頼できるため、地域に関係なく業務効率化につなげることができます

      ハイクオリティの対応

      プロサポに在籍している人材は大手コンサルティングファームで経験を積んでいるため、契約開始日からハイクオリティのパフォーマンスを発揮してくれるため安心です。

      利用しやすい料金体系

      大手コンサルに依頼するには、コストがネックになるという方にもプロサポはおすすめです。 プロサポの料金体系は、チケット制となっており、独自の人材基準と稼働時間に応じた明瞭会計となっています。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載