BELLQuick24 LCCの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
74,000円~
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ

コールセンターというと、自社で場所やシステムを用意しスタッフを雇用・教育し、導入には時間も費用もとてつもなくかかるもの、というイメージをお持ちの方も多いかと思います。
たしかにそのようなケースもありますが、ビジネスのスピードがとても早くなっている現代、コールセンター構築に半年、1年とかけていてはビジネスチャンスを逃すことになりかねません。
そんな時こそ、コールセンターのアウトソーシングをぜひおすすめしたいと思います。

・低コストで導入できる
・早く導入できる
・優秀なオペレーターや機材を利用できる

BELLQuick24 LCCとは?

コールセンター運営を手軽にアウトソーシング。

コールセンター業界トップクラスのベルシステム24だから実現できた品質と価格の両立。

BELLQuick24 LCCの特徴

豊富な実績

・30年以上/年間3,000件を超えるコールセンター運営の多くの知見と経験を持つ
・北海道から沖縄まで全国34拠点、約17,000席を運用
・1席~数百席規模まで、お客様のご要望や繁閑に応じたセンター設計が可能

サービスの柔軟性

・拡張性のあるセンター運用の構築を得意とし、新規事業の立ち上げからお客様と並走することが可能
・電話のみならず、メール、チャット等の多様なチャネルや事務業務のセンター運営実績があり、24時間365日の稼働や多言語対応も可能

プロのオペーレーターによる対応

・業務の特性に合わせて適した人員をアサインし、効果的な人員配置を提案
・定期的なオペレーター教育・研修の実施により高い水準で対応品質を維持

多言語でも対応します。
ベルシステム24では数多くのコンタクトセンターの構築・提供を行ってきたノウハウを活かし、高品質な多言語コンタクトセンターサービスを多くのお客様にご利用いただけるようにお手頃価格でご提供します。

BELLQuick24 LCCの料金

(1)コールセンター専任業務
問い合わせ対応
・問い合わせ業務
・注文受付
・EC対応
・テクニカル対応

(参考価格)
コールセンター専任業務1席:300,000円~

(2)コールセンターシェアード業務
一次受付(パッケージプラン)
問い合わせ対応
24時間365日
問い合わせ対応
注文受付、EC受付
アウトバウンド(発信・架電・セールスアウトバウンド)
多言語対応(日本語英語韓国語中国語)

(参考価格)
一次受付パッケージプラン:74,000円~
問い合わせ対応
月間300件(3席):250,000円~
月間10,000件(15席):6,000,000円~

(3)メール・チャット業務
メールサポート対応
チャット対応(LINE、Slack等々)
SNS対応(監視、ソーシャルリスニング)

(参考価格)
メールサポート、チャット対応(月間100件):100,000円~

(4)バックオフィス業務
事務作業
入力対応
キャンペーン事務局
原稿制作業務
画像加工作業

(参考価格)
入力対応1,000件:300,000円~

BELLQuick24 LCCの評判・口コミ

(1)一次受付(パッケージプラン)
ベルシステム24のパッケージサービスはシェアード体制で提供します。複数プロジェクトをオペレーターがシェアすることで、専属のコールセンターをゼロから構築するよりもずっとリーズナブルにスピーディにご利用可能。あらゆるシーンのお電話を一次受付のコールセンターをご提供します。

(課題)
センターオフィスのリモートワークの働き方が普及しているが、代表電話対応のために従業員が交代で出社せざるを得ない状況が生じている。また、出社時は電話対応に時間がとられてコア業務に集中できない。

(解決)
企業の顔ともいえる代表電話は応対品質が最も重要です。経験豊富なノウハウをもったオペレーターが丁寧且つ的確に対応します。ヒアリングを実施の上、案件内容を切り分けし、適切にご担当部署・ご担当者様へエスカレーションいたします。
代表電話をアウトソーシングすることにより、電話対応の負荷を軽減し、コアな業務に専念することができます。

(2)問い合わせ対応
フリーダイヤルなど回線準備や移行作業から、トークスクリプト作成、業務研修も含め、短期間での立ち上げを実現します。
お問合せ件数に合わせて的確な人員配置を行い応答率を維持いたします。
入電内容を分析し、月次レポートで企業様とコミュニケーションを図り、業務改善を実施いたします。

(課題)
自社のコールセンターでは、リソース不足により、電話の取りこぼしが多く発生し、お客様からクレームが度々入るようになってしまった。
そのためオペレーターの定着率も悪くなり、採用や研修等に時間を要してしまう悪循環が発生する。

(解決)
コールセンターをアウトソーシングすることで、人材教育・採用コストを大幅に削減できます。また適切な人材配置により、取りこぼしを防ぎ、機会損失も防止されます。
企業様と連携し、マニュアルを定期的に改善することにより、高い応対品質でサービス提供を実現します。

BELLQuick24 LCCのまとめ

コールセンターはシェアしてスマートに利用するのがおすすめ。
車も宿もオフィスも「シェアリング」が普通になってきた時代。シェアリングなら、使いたい時に使いたい分だけ、柔軟な利用が可能です。
コールセンターもシェアリングすれば、高品質なサービスをスマートにご利用でき、おすすめです。

対応コール数、受付時間、言語(日本語/英語他)、FAQ件数などによってカスタマイズいたします。

導入フローは簡単4ステップ。

お客様のニーズにあわせて、最適なプランをご提案させていただきます。

(1)お問い合わせ
ご用件と予算感などをお気軽にお問い合わせください。お悩み事やご希望の整理も、お手伝いいたします。

(2)ご提案
貴社のご要望に応じて最適なプランをご提案いたします。

(3)ご契約
業務要件や契約形式をご相談の上、ご契約となります。
契約にあたり必要書類等は弊社にてご準備させていただくことが可能です。

(4)業務開始
ご要望に合わせた業務運用、適宜報告を行います。
状況に応じて内容変更や業務拡大もご相談可能です。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載