HITO-Link リクルーティングの料金・評判について。採用業務の手間を減らそう

最終更新日 

企業の発展のために新たな人材を確保しようと思っている企業も多いのではないでしょうか。

しかし人材確保には時間がかかったり、コストがかかったりするでしょう。少しでも採用業務を自動化したいのが本音ですよね。

そこで導入したいのが「HITO-Link リクルーティング」です。本記事ではHITO-Link リクルーティングの特徴や導入するメリットを紹介します。

HITO-Link リクルーティングの特徴・機能

豊富な機能

1つ目の特徴が豊富な機能です。

応募者情報自動取り込み、採用サイト・エントリーフォーム作成、メール一括送信機能、候補者スコアリング機能、選考フロー調整などがあります。その他にも外部システム連携機能があり、より使いやすくなります。

全ての採用を一括管理

2つ目の特徴は全ての採用を一括管理します。

30種以上の求人広告媒体から自動取り組みを行うため、媒体毎の管理画面から候補者取り込み作業を行う必要がなくなります。HITO-Link上で簡単に一括管理ができるのです。

自動連携可能なカレンダーがある

3つ目の特徴が自動連携可能なカレンダーがあります。

Outlook、Ofiice365、Googleカレンダー、サイボウズGaroon、サイボウズOfficeとの連携が可能で、より使いやすくなります。

HITO-Link リクルーティングのメリット

HITO-Linkのメリットは主に以下の2つです。

採用に関する業務が減る
柔軟性のある選考フロー

1つ目のメリットは採用に関する業務が減ります。求人に関する応募者情報はHITO-Link上で行え、メール送付を一括操作可能など、採用に関する作業の負担を減らしてくれます。

2つ目は柔軟性のある選考フローです。職種ごとに異なる選考フローの作成が可能で、候補者の状況、面接官の評価によって選考スキップなども行えます。柔軟性のある選考フローによって、どんな状況でも使用できるでしょう。

HITO-Link リクルーティングの注意点

HITO-Link リクルーティングは使用までに約4週間ほどかかります。発注から要件の決定までにはおよそ15日間、システムの設定調整におよそ10日間、最終ご確認でおよそ5日間です。

HITO-Link リクルーティングの価格・料金プラン

HITO-Link リクルーティングの価格はお問い合わせです。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

HITO-Link リクルーティングの導入事例・評判

KDDI、FANCOM、mixi、湘南美容クリニックなどさまざまな企業が導入しています。

HITO-Link リクルーティングと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
ジョブカン採用管理50名/8,500円、51名〜150名/30,000円、151名〜300名/70,000円、301名〜1,000名/120,000円LINEで応募者とやりとりができる
HRMOS採用お問い合わせ大規模な採用におすすめ
JobSuite CAREER50,000円〜中途採用に特化

ジョブカン採用管理はLINEで応募者とやりとりが可能なので、手軽に利用でき学生からの人気が高いものです。万全なサポート体制により安心して利用できます。

HRMOS採用は大規模な採用を行っている会社におすすめのサービスです。集計機能も充実しているので、戦略的な採用活動が可能です。

JobSuite CAREERは月額50,000円から利用でき、中途採用に特化しています。重複応募者を自動で検出する機能もあります。

HITO-Link リクルーティングで採用業務の手間を減らそう

HITO-Link リクルーティングは採用に関する手間を減らしてくれる機能が豊富に揃っています。

採用を一括管理して、カレンダーを自動連携でき、豊富な機能があるため、採用に関する業務の手間も減るでしょう。

採用業務の負担が大きいと感じている企業はHITO-Link リクルーティングの導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載