HIGH-FIVE[HR]の料金·評判について|IT人材·クリエイターに特化したRPOサービスとは?

最終更新日 

多くの企業で人材不足が課題となる中、特に問題視されているのがIT人材の不足です。

IT人材の確保に苦戦しているという方はRPOサービスを利用してみはいかがでしょうか。

今回紹介するHIGH-FIVE[HR]は、IT人材·クリエイターに特化しているRPOサービスとして注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

HIGH-FIVE[HR]とは

HIGH-FIVE[HR]とは株式会社クリーク・アンド・リバーが運営しているRPOサービスです。

戦略から実行までを一気通貫·併走してサポートすることができ、豊富なナレッジを保有していることから確かな導入効果が期待できます。

IT人材やクリエイターの採用は、ノウハウがないとなかなか成果に結びづらく課題を抱えている企業も多いと思いますが、HIGH-FIVE[HR]であれば目標達成を確かなスキルでサポートします。

HIGH-FIVE[HR]の機能·特徴

IT人材·クリエイター採用に特化

HIGH-FIVE[HR]を運営しているクリーク・アンド・リバー社のクリエイター・エージェンシー・グループは、IT人材·クリエイター採用における30年以上の実績があり、そこで得たノウハウを惜しみなく提供してくれるため確かな効果が期待できます。

採用活動の支援だけではなく、利用企業が自社でPDCAを回していける仕組みづくりをしっかりとサポートしてくれます。

人材紹介も可能

採用支援だけでなく、HIGH-FIVE[HR]では人材の紹介も行なっています。

設計した戦略を元に母集団を形成し、15万人が登録しているIT人材·クリエイターデータベースから利用企業にマッチした人材を紹介してくれます。

幅広い業務を支援

クリエイター採用を強化したくても、アウトソーシングサービスではコア業務だけ、もしくはノンコア業務だけしか請け負っていないという場合もあります。

HIGH-FIVE[HR]ではコア業務からノンコア業務まで一気通貫してサポートすることが可能です。

  • 戦略立案
  • 人材要件定義
  • 採用ブランディング
  • 採用媒体の選定
  • 選考見極め
  • 選考官トレーニング

上記以外にも様々な業務を代行、サポートすることができます。

HIGH-FIVE[HR]の料金·価格

HIGH-FIVE[HR]の料金は、利用企業のプランごとに合わせて見積もりとなるため、まずはお問い合わせしてみると良いでしょう。

2021年11月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

HIGH-FIVE[HR]では、無料トライアルについては明記がないため、問い合わせの必要があります。

HIGH-FIVE[HR]で紹介できる人材

HIGH-FIVE[HR]で紹介できる人材の一例は下記の通りです。

  • Webデザイナー
  • UIデザイナー
  • UXデザイナー
  • ビジネスデザイナー
  • 編集·ライター
  • Webプロデューサー
  • Webディレクター
  • Webマーケター
  • システムエンジニア、プログラマー
  • 動画クリエイター

HIGH-FIVE[HR]利用までの流れ

HIGH-FIVE[HR]利用までの流れは下記の通りです。

  • 資料請求、問い合わせ:公式サイト内のフォームから問い合わせ
  • サービス説明、提案:専任の採用プロフェッショナルによるヒアリング、プラン提案
  • 契約:サービス対象の求人と申込書の提出
  • 導入、サービス開始:導入ミーティングでスケジュールなどの目線合わせ後サービス開始

HIGH-FIVE[HR]で採用率の向上を

HIGH-FIVE[HR]についてご紹介させていただきました。

  • クリエイターやIT人材に特化
  • 幅広い業務の支援が可能
  • 人材紹介もできる

上記の点から、IT人材·クリエイターの採用に課題を抱えている方はもちろん、コア業務だけでなくノンコア業務のサポートまでを希望している方にもおすすめなサービスと言えるでしょう。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:HIGH-FIVE[HR]公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載