デキスパートの料金や評判などについて。施工管理をサポート

最終更新日 

土木工事の施工管理を手助けしてくれるサービスはいくつもあり、どれを選べばいいのかわからないと悩んでいる会社も多いのではないでしょうか。

本記事で紹介する施工管理をサポートしてくれるサービスは、機能が豊富な「デキスパート」です。

この記事ではデキスパートの特徴や導入するメリットを紹介します。

施工管理をサポートしてくれるサービス選びで悩んでいる企業は是非この記事を参考にしてください。

デキスパートの特徴・機能

工事名などの基礎情報を共有できる

1つ目の特徴が工事名などの基礎情報を共有できることです。

土木工事の管理を一度に複数しているというところもあり、管理が大変と頭を悩まされている方も多いでしょう。デキスパートは工事名などの基礎情報を共有できるので、より施工管理ができるようになります。

稼働台数無制限

2つ目の特徴は稼働台数無制限です。

よくある料金プランが1台につきいくらという形です。少人数の企業であればそれほどコストはかかりませんが、大企業となるとコストがかかってきます。そこで稼働台数無制限によってコストを気にせず利用できるのです。

組み合わせ自由

3つ目の特徴が組み合わせ自由です。

デキスパートは30種類以上の豊富なラインナップの中から業務に必要なソフトだけを選べます。本当に必要なソフトだけを選定できるので煩わしさがなくなり、効率化へとつながるでしょう。

デキスパートのメリット

デキスパートの導入メリットは主に以下の2つです。

必要なものを選んで導入できる
各工程に特化したシステムが豊富

1つ目のメリットは必要なものを選んで導入できることです。従来のサービスは機能がありそこから自分に合ったものを選択する形でした。デキスパートは必要なものを選んで導入できるので、使いやすい形へとアレンジできるのです。

2つ目は各工程に特化したシステムが豊富です。測量/図面設計・管理、施工管理といったツールがあり、それぞれの工程に特化していて使いやすいものです。種類も豊富なので自分に合ったものが見つかるでしょう。

デキスパートの注意点

利用料は対応OSがWindowsのみなことです。Macには対応していないので注意しましょう

デキスパート価格・料金プラン

お問い合わせです。

2021年11月現在/詳細は公式サイトを確認

デキスパートの導入事例・評判

現在調査中です。

デキスパートと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
ANDPAD36,000円〜(60ID含む)写真の共有もでき、急な作業工程の変更にも柔軟に対応
ダンドリワーク19,800円〜施工管理をスムーズにするための機能が豊富
SITE450円/ユーザー100名までであれば無料利用可能

ANDPADは写真共有ができるので、現場状況がよりわかりやすくなり把握しやすいでしょう。急な作業工程の変更にも柔軟に対応できるため、あらゆる場面で活用できます。

ダンドリワークは施工管理をスムーズにするための機能が充実しています。施工管理で悩んでいる企業におすすめできるのがダンドリワークです。

SITEは100名であれば無料利用が可能です。そのため中小規模の現場作業、あるいはコストを気にする企業におすすめです。

デキスパートで施工管理をサポート

デキスパートは施工管理をサポートしてくれるものです。

必要な機能が豊富に揃っており、その中から自分に合ったものを選択できます。

稼働台数無制限と、何台利用しても料金は変わらないのでコストを気にする企業にもぴったりです。

是非導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載