Metaps Analytics(メタップスアナリティクス) 株式会社メタップス

サービス・製品資料

資料ダウンロードフォームはこちら 資料ダウンロード

資料のダウンロードはこちら(無料)
※DL後、資料掲載社から連絡が来る場合があります。

料金案内等

初期費用

要問い合わせ

月額料金

5万円〜

無料お試し

要問い合わせ

導入実績

300社以上

運営企業

株式会社メタップス
  • 資本金

    5,444百万円

  • 従業員規模

    260人

  • 設立年月

    2007年9月3日

  • 代表者名

    山﨑 祐一郎

サービス詳細

ユーザーの行動分析から流入元計測までをワンストップで提供

Metaps Analyticsとは、株式会社メタップスが運営しているアプリマーケティングツールです。

国内外の300社以上から導入されている実績があり、20億以上のオープンIDを保有しています。

ユーザーの行動分析からデータの資産化、アプリ内マーケティング施策だけでなく、流入元計測までをワンストップで提供している利便性の高いサービスです。

実際にMetaps Analyticsを導入した企業からは、「複数アプリのユーザーデータを一括管理ができた」、「KPI数値のモニタリングが可能になった」、「今まで複数ツールで管理していたデータを一元管理できた」といった声が挙げられており、管理リソースや導入コストの削減において確かな導入効果があるサービスと言えます。

Metaps Analyticsが選ばれる理由

ユーザーの流入経路がわかるようになる

Metaps Analyticsの流入元計測機能を使うことで、ユーザーがどのオンライン広告やURL、QRコード等からアプリをダウンロードしているかがわかるようになります。

国内外あわせて実に6,000以上のネットワークと連携しており、アプリ広告やSNS投稿など、どの媒体からの流入が多いかわかるようになることで、適切なマーケティング予算の分配ができます。

アプリの課題を明確にできる

Metaps Analyticsのアナリティクス機能では、豊富な分析機能が搭載されているため、アプリの課題を明確にすることができます。

アクティブユーザーや売上などの基本的なKPIだけでなく、アプリごとに設定した独自のKPIに関しても柔軟にカスタムで取得することが可能です。

各種分析機能によって、ユーザーのアプリ利用動向が可視化できるため、課題を明確にすることが可能となります。

すぐにアクションが打てるようになる

蓄積したデータをセグメントし、ユーザーごとに適切なプッシュ通知を表示したり、アプリ内ポップアップの表示による接客が可能となります。

アクションを行うだけでなく、プッシュ通知を受け取ったユーザーの態度変容など施策実行後、分析までを一元管理することが可能です。

管理コストが削減できる

業務ごとにアプリ開発キットを導入していたのでは管理コストが煩雑化してしまいますが、Metaps Analyticsを導入することで、管理コストを最小限にすることが可能です。

Metaps Analyticsは、広告計測や分析、App内マーケティングといった業務を1つのツールで管理することができます。

導入事例

    関連する記事