SATSIGN(サットサイン) アイテック阪急阪神株式会社

サービス・製品資料

資料ダウンロードフォームはこちら 資料ダウンロード

資料のダウンロードはこちら(無料)
※DL後、資料掲載社から連絡が来る場合があります。

料金案内等

初期費用

300,000円(割り引きキャンペーンあり)

月額利用料

50,000円

無料お試し

要問い合わせ

社内ユーザー

1,000名

運営企業

アイテック阪急阪神株式会社
  • 資本金

    2億円

  • 従業員規模

    844名(2021年3月末現在)

  • 設立年月

    1987年7月1日

  • 代表者名

    浜田 真希男

サービス詳細

テレワークにおける契約書管理を効率化

SATSIGNは、アイテック阪急阪神株式会社が運営している電子契約·契約管理サービスです。

「必要な契約書がすぐに見つからない」、「契約書の作成や締結に時間がかかる」、「確実な証拠能力があるのか不安」といったテレワークにおける契約書管理の課題を解消するサービスとして、建設業や不動産、流通、ITなど幅広い業界で導入されています。

SATSIGN(サットサイン)が選ばれる理由

全ての契約を統合管理

SATSIGNは、紙の契約書も電子契約も統合管理することが可能です。

特に優れているのは、他社の電子契約も管理することが可能な点で、紙も電子も全ての契約書を検索·関連表示することができるため、テレワークのような在宅勤務でも必要な情報がすぐに見つかります。

大量の契約書でも効率的かつスピーディーに作成

SATSIGNの契約書作成機能(オプション)を利用することで、大量の契約書作成でもスピーディーに作成することが可能です。

条文が一定で、条件項目を変更する程度の定型的な契約書であれば、事前に登録したテンプレートを活用することで、契約書の作成から社内決裁、電子契約締結までが高速化できるため、大きな業務効率化に繋がります。

証拠能力も万全

SATSIGNで利用できる署名方法は、「当事者型電子署名」と「立会人型電子署名」で、AATL(※)に登録された電子認証局から発行された認定スタンプを使用できるため、法的にも認められた信頼性の高い署名が可能になります。

また、タイムスタンプ署名の有効期限を延長する長期延長署名にも対応しているため、10年以上の保管が必要なものにも柔軟に対応できる点も優れています。

※AATL:Adobe Approved Trust List(アドビシステムズ社が認定する信頼できるルート証明書リストのこと)

コンプライアンス強化にも繋がる

紙の契約書は偽造や改ざん、郵送時の盗難などのリスクがありました。また、ファイリングしておいた契約書を紛失してしまうケースもゼロではありません。

SATSIGNは、電子契約であるため、盗難の心配はなく、法的根拠のあるタイムスタンプで「誰が」「いつ」合意したのかをシステムで管理することが可能になるため、偽造や改ざんのリスクも極めて低いといえます。

また、締結した契約内容は自動保管されるため、紛失の心配もいりません。

導入事例

  • 要問い合わせ

関連する記事