Remote View OrangeOne株式会社

サービス・製品資料

資料ダウンロードフォームはこちら 資料ダウンロード

資料のダウンロードはこちら(無料)
※DL後、資料掲載社から連絡が来る場合があります。

料金案内等

初期費用

6,000円

年間利用料

12,000円〜

無料お試し

14日間無料

最短導入期間

要問い合わせ

運営企業

OrangeOne株式会社
  • 資本金

    1億3760万円

  • 従業員規模

    33名

  • 設立年月

    2006年11月

  • 代表者名

    春日原 森

サービス詳細

遠隔地からオフィスや自宅のPCをリモートコントロール

Remote Viewとは、クラウド型のリモートデスクトップツールです。

自宅や外出先などの遠隔地から、オフィスのPC·自宅のPCを安全かつスピーディーに遠隔操作することができるため、リモートワークの効率化につなげることができます。

スマートフォンからも利用することができ、堅牢性の高いセキュリティのため、出張時や災害時など幅広いシーンでの運用に適しています。

Remote Viewが選ばれる理由

時間や場所を選ばず簡単アクセスが可能

Remote Viewは、時間や場所を選ばずに、Webブラウザから簡単に会社や自宅のPCにアクセスすることが可能です。

専用ソフトをインストールしなくても手軽に利用できる点が特徴的で、PCはもちろんiPhone、iPad、Android端末からアクセスすることも可能なため、重たいPCを持ち歩く必要もありません。

アクセスした端末には一切の機密データが残らないようになっているため、情報漏洩のリスクも極めて低いサービスです。

シンプルで使いやすいUI

リモートアクセスツールにおいて課題とされがちなのが、スムーズな操作性です。いくら遠隔地からPCの操作ができても、動作が重くてはストレスになり、業務にも支障をきたしてしまいます。

Remote Viewは、わかりやすいアイコンと見やすく操作しやすいメニュー方式によって優れた操作性を実現します。

多様なデバイス·Webブラウザに対応しており、導入ハードルが低い点も魅力的です。

RemoteWOL管理体制強化、省電力化に貢献

RemoteWOL(Wake On Lan)を利用することで、遠隔地にあるPC、サーバーの電源のON/OFFが可能になります。

RemoteWOLを搭載したPC1台で最大250台のPCの電源を管理することができるため、企業規模を問わずに利用することができるだけでなく、使ってないPCの電源を遠隔からOFFにすることで、省電力化にも貢献してくれます。

強力なセキュリティ及び暗号化通信

Remote Viewでは、二重化されたログインアカウント/暗号、システム接続アカウント/暗号体系によってPCを保護しているため、顧客情報などの社外秘情報流出を防ぐことが可能です。

ユーザーとリモートで操作するPC間はSSL通信が適用され、AES(Advanced Encryption Standard) 128ビットの標準暗号化処理をしているため、安心して利用することができます。

導入事例

  • 要問い合わせ

関連する記事