コピロボ 株式会社NSD

サービス・製品資料

資料ダウンロードフォームはこちら 資料ダウンロード

資料のダウンロードはこちら(無料)
※DL後、資料掲載社から連絡が来る場合があります。

料金案内等

初期費用

要問い合わせ

契約金額

45,000円(税別)/月〜

最低契約人数

5ユーザー〜

無料お試し

要問い合わせ

運営企業

株式会社NSD
  • 資本金

    7,205百万円

  • 従業員規模

    3,467名(連結)

  • 設立年月

    1969年(昭和44年)4月8日

  • 代表者名

    今城 義和

サービス詳細

Excelに特化したRPAソリューション

コピロボは、株式会社NSDが開発·運営しているExcelに特化した自動集計ツールです。

クラウドコンテンツマネジメントツールの「Box」を導入している企業向けのRPAツールで、Excel帳票における集計業務を自動化してくれるため、業務効率化の実現を可能とします。

コピロボが選ばれる理由

導入がカンタン

RPAツールの導入には、プログラミングなどの専門的な知識が要求されるものもありますが、コピロボは、Excelレベルの簡単な設定だけで導入·運用することができます。

Excel帳票とDBの連携設定などの難しいことは一切必要ありません。

費用対効果がすぐにでる

RPAツールの中には、AIに業務を覚えさせるための期間や技術教育が必要になる場合があり、使い始めるまでに時間がかかるケースも少なくはありません。

導入にかかる費用も決して安価とは言えないため、導入してから費用対効果を実感するまでには、時間がかかってしまうことがネックでした。

コピロボは、導入後すぐに集計業務を始めることができ、コストもローコストなため、すぐに費用対効果を確かめることができます。

Boxとのシームレスな連携

コピロボは、クラウドコンテンツマネジメントツールのBoxとAPIレベルで連携しています。

Boxとのシームレスな連携によりExcel帳票をBox上にアップするだけで、リアルタイム集計処理を可能とします

また、メール連携も可能で、メールに添付されたファイルをコピロボに送ることで、リアルタイムにBoxフォルダーにアップロード、そして自動集計することが可能となります。

これによって、Boxにアクセスすることができない外出先でも、効率的に集計業務を行うことができるようになります。

属人化の解消が可能に

部署ごとに独自のExcelフォーマットを使用しており、関数やマクロが混在しているなどの属人化が発生している場合でも、コピロボであればマクロ集計も可能なため、課題を解消することができます。

導入事例

  • 要問い合わせ

関連する記事