futureshop(フューチャーショップ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
22,000円〜
初期費用
要お問合せ
無料お試し
3週間
導入社数
要お問合せ
これは ECサイト構築 の製品です。
ECサイト構築 の製品をまとめて資料請求

新型コロナウイルスの影響もあり、非対面の営業方法を取り入れる企業が増えてきました。

中でもECサイトの需要はコロナを契機にさらに高まっており、ECサイトの開設を考える方も多いのではないでしょうか。

今回紹介するfutureshop(フューチャーショップ)は、Eコマース運営を成功に導く機能が豊富に搭載されていることから注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

futureshopとは

futureshopとは株式会社フューチャーショップが運営しているECサイト構築システムです。

ECコマース成功のための機能が豊富に搭載されており、サービス開始から18年の実績があります。

ユーザーの要望を反映して、利便性を高めるためのアップデートが豊富に行われているため、これからECコマースに挑戦してみようと検討している方にもおすすめと言えます。

futureshopの機能·特徴

豊富な決済方法に対応

Eコマースにおいて売り上げを左右する要素の1つが支払い方法の種類です。

商品を購入しようと思ったユーザーが利用したい決済方法がないことで、購入を断念してしまうケースは決して少なくはありません。

futureshopでは以下の決済方法が利用可能です。

  • クレジットカード決済(VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、ダイナースクラブ)
  • キャリア決済(ソフトバンク、ドコモ、au)
  • コンビニ決済(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど)
  • 他社アカウント連携、決済(AmazonPay、楽天ペイ)
  • NP後払い
  • Apple Pay
  • 銀行振り込み、代引き

豊富な機能

futureshopでは、ユーザーからの要望を反映したECコマース運営に役立つ機能が豊富に搭載されています。

  • 店舗構築
  • 店舗運用、管理
  • 優良顧客化
  • 集客プロモーション
  • O2O、オムニチャネル
  • 外部連携

これらに属する機能が豊富に搭載されており、ブランドイメージの構築に活用できるデザイン機能やマーケティング機能は特にユーザーから好評です。

強固なセキュリティ体制

顧客の個人情報など社外秘の情報を取り扱うECモールはセキュリティ対策をおろそかにすることはできません。

futureshopでは以下のセキュリティ対策を実施しているため、安心して利用することができます。

  • 常時SSL
  • 管理者アカウントの個別発行
  • アカウントごとの機能権限の付与


おすすめの類似ECサイト構築ツール

類似サービス: W2 Unified

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最低導入期間要問い合わせ

W2 Unifiedとは、W2株式会社が運営しているDX/OMO対応型総合ECサイト構築システムです。 フロント画面管理、バックオフィス管理、CRMマーケティングなど、業界TOPの多種高度で豊富な機能が標準で搭載されており、セキュリティ性にも優れています。

開発〜保守まで100%自社対応

W2 Unifiedは、導入して終わりではなく、専門チームがサイト構築から支援、トレンドに合わせた情報提供までを行ってくれるため、高度なシステム運用を実現することができます。

業界TOPの機能性

W2 Unifiedは、サイト分析や広告分析、SEOといったマーケティング機能、リピーター施策に活用できるCRM機能など、販促〜業務効率化まで、実に幅広いニーズに応える950以上の機能を標準で搭載しています。

日々の業務工数を削減

W2 Unifiedには、自動受注ワークフロー機能(※特許申請中)が搭載されており、自由にセグメント化した顧客グループに対して定型的な処理をボタン1つで一括で実行することが可能です。

類似サービス: ショップアシスト

(4.5)

月額費用成功報酬型無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最低導入期間要問い合わせ

ショップアシストとは、株式会社エスアイアソシエイツが運営しているECサイトの構築・運用サービスです。 自社でネットショップを10年以上運営してきた実績があり、ノウハウを活かしたサポートを提供しています。自社のネットショップ展開で得た効果の良い試作をすぐに横展開することができます。

一気通貫のサポート体制

ショップアシストは、商品企画からマーケティングまで、全体戦略を選任のECコンサルタントが統括、Web制作チームやサポートチームなどとシームレスに連携して、スピーディーかつ効果的な戦略を実現しています。

成果報酬型の価格形態

ショップアシストは、必要最低限の初期費用となっており、月額の費用は成果報酬型です。 売上に比例して業務範囲を拡大してくれるため、選任の担当者を雇うよりもコストとリスクを抑えて、自社ECサイトの運用を開始することができます。

柔軟な対応が可能

ショップアシストでは、これまで多数のクライアントのネットショップを開発してきたノウハウと、自社のネットショップ運営をしてきた経験をもとに「EverCart」というオリジナルカートシステムを開発・販売しています。 そのため、1からECサイトを開発する場合と比べて、コストと納期を大幅に削減することができます。

この製品はECサイト構築の製品です。

\30秒でダウンロード可能/

ECサイト構築の製品をまとめて資料請求

futureshopの料金·価格

futureshopの料金プランは以下の通りです。

  • スタンダードプラン:月額22,000円〜
  • ゴールドプラン:月額81,000円〜

2021年6月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

futureshopでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けて3週間無料のトライアルを提供しています。

公式サイトから会社名や氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な情報を入力することで体験版を利用することができます。

futureshop導入のメリット

自社のブランドイメージに適したサイトを作成できる

futureshopには新CMS機能の「commerce creator」が搭載されています。

アパレルや美容などのサイトデザインによってブランドイメージを表現したいという方の要望も見事に叶えることができる細かなレスポンシブ対応を実現します。

WordPressなどのCMSもオプションで利用することが可能です。

futureshopの導入事例·評判

使いやすいシステムです

“futureshopの中でもcommerce creatorは簡単な操作でECサイトの要素を作成することができるので活用しています。頻繁なバージョンアップもありますし決済方法も増えていて使いやすいシステムだと感じています。今後はLINEを活用したセグメント配信にも力をいれていきたいですね。”(ScoLar様)

類似サービスとの比較

futureshopの類似サービスとしてはカラーミーショップやecbeing(イーシービーイング)などが挙げられます。

カラーミーショップは豊富なテンプレートでコーディングなどの専門的な知識がなくてもECサイトの構築が可能です。

構築したECサイトは自動でスマホ最適化されるため、集客力の高いサイトを作成することができます。

料金は月額7,223円からとなっています。

ecbeingは大手や中堅企業を含め、1,200サイト以上の構築実績があるサービスです。

サイト構築はもちろんですが、マーケティング支援にも定評があり、自社業界を徹底的に分析した上でのサイト構築を可能とします。

料金は非公開となっており、問い合わせが必要です。

ネットショップ構築ツールについては下記でも紹介しています。

futureshopのコマースクリエイターとは?

コマースクリエイターとは、今までのfutureshopから導線設計を改善し、自然に買いやすい店舗を構築できる新しいCMS機能です。

ECサイトの要素をパーツに分割し、パズルのピースを組み合わせて絵を完成させるようにECサイトを構築する機能です。

futureshopのInstagram連携について

futureshopのInstagram連携を完了させると集客の幅が広がります。

Instagramショッピング機能とは

Instagramのフィード投稿の際「商品情報をタグ付け」することで、投稿された商品情報から商品ページへ直接アクセスできる機能です。

Instagramユーザーを簡単にECサイトへ誘導できる機能です。

しかし、futureshopのInstagramショッピング機能を利用するためには以下の条件を満たさなければなりません。

1.Instagramショッピングの利用資格がある
2.Instagramアカウントをビジネスプロフィールに移行済み
3.Instagramビジネスプロフィールを所有権のあるFacebookページと接続完了している
4.Facebookビジネスマネージャでカタログを作成している

4つの条件が満たされるとアカウント審査が行われ、製品のタグ付けが可能になります。

Instagramショッピング機能の集客効果は?

Instagramショッピング機能の集客効果は、ブランドの客層によって効果が異なります。

例えば高校生や大学生に人気のECサイトが「Instagramショッピング機能」を使用しても集客や売上の効果は出にくいと言えます。

なぜならば、その世代はSNSのタイムラインに販売・広告を目的としたコンテンツが流れることを嫌うからです。

また、クレジットカードの所有率が低く、所得も少ないためInstagramの投稿を見て衝動買いする人は多くありません。

一方客層が30代の女性にInstagramショッピング機能は効果的と言えます。

Instagramを見ながら自宅で気軽に購入できる便利な機能は、仕事や育児に忙しい女性にはとても便利です。

このように客層によって「Instagramショッピング機能」の効果に違いがあります。

futureshopは越境ECにも対応できるか?

futureshopは基本的に国内販売向けのシステムですが、越境EC対応をするにはfutureshopが提携している外部サービスを導入をおすすめします。

「WorldShopping BIZ」「Buyee Connect」「shutto翻訳」この3つのサービスと提携しています。

越境ECとは

国や地域をまたいだオンラインショッピングが越境ECです。

簡単に説明すると、海外の顧客がインターネットで日本のECサイトで買い物することを指します。

越境ECのメリットやデメリットは

越境ECには海外顧客を獲得できたり、日本の製品に魅力を感じる顧客が増えたり様々なメリットが得られます。

反対に輸送コストが高額、トラブルが発生する可能性が高いなどのデメリットもあるので、しっかり検討したうえで利用することをおすすめします。

futureshopを利用すると、今よりもっと快適に集客や顧客獲得が可能です。

この製品に関連する動画を紹介

futureshopでデザイン性に優れたECを

futureshopについてご紹介させていただきました。

  • 豊富な決済方法
  • 強固なセキュリティ
  • デザイン性の高いCMSを搭載

上記の点から、集客力に優れたサイト構築ができるサービスだと言えるでしょう。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:futureshop公式サイト

    その他の関連する記事

    これは ECサイト構築 の製品です。
    ECサイト構築 の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    安心して運用できるカートシステムです

    良い点

    運用後のサポートに力を入れているところです。

    改善点

    Shopifyのように、オンラインとオフライン店舗の連携部分を今後強化してもらいたいです。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    運用開始後のサポートが充実していて、オンラインセミナーなど非常に勉強になります。ECサイトは構築は本当にスタートラインで、いかに上手に運用していくかが鍵になるので、カスタマーサポートや売上向上のためのセミナーなどが手厚いのは助かります。

    満足度

    できることが豊富で構築の幅が広がります

    良い点

    自社ショップでやりたいことがほぼ実現できるカスタマイズ性の高さ。

    改善点

    同じクーポンを何度も利用する際、他のECシステムのように過去のクーポンをコピーして発行できると便利です。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    カスタマイズできる部分や商品登録の際の項目が細かく、パッケージタイプのカートシステムながらかなり本格的なショップ構築ができます。また、サポートが丁寧なので構築や運用の際につまづいたところをいつでも相談できます。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【ECサイト構築】

        類似サービス: W2 Unified

        (4.5)

        月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最低導入期間要問い合わせ

        W2 Unifiedとは、W2株式会社が運営しているDX/OMO対応型総合ECサイト構築システムです。 フロント画面管理、バックオフィス管理、CRMマーケティングなど、業界TOPの多種高度で豊富な機能が標準で搭載されており、セキュリティ性にも優れています。

        開発〜保守まで100%自社対応

        W2 Unifiedは、導入して終わりではなく、専門チームがサイト構築から支援、トレンドに合わせた情報提供までを行ってくれるため、高度なシステム運用を実現することができます。

        業界TOPの機能性

        W2 Unifiedは、サイト分析や広告分析、SEOといったマーケティング機能、リピーター施策に活用できるCRM機能など、販促〜業務効率化まで、実に幅広いニーズに応える950以上の機能を標準で搭載しています。

        日々の業務工数を削減

        W2 Unifiedには、自動受注ワークフロー機能(※特許申請中)が搭載されており、自由にセグメント化した顧客グループに対して定型的な処理をボタン1つで一括で実行することが可能です。

        類似サービス: W2 Repeat

        (4.5)

                 
        月額料金49,800円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用49,800円〜導入実績700社以上

        W2 Repeatとは、W2株式会社が提供しているD2C/定期通販特化型カートシステムです。 売上の低下、業務の煩雑化、デザインの制約など、ECサイト運営で起こるさまざまな課題を解決へ導く機能が用意されています。

        豊富な機能を搭載

        W2 Repeatは、定期通販に特化した豊富な機能を標準搭載しています。その機能数は950種類を超えており、定期通販での売上アップにつなげることが可能です。

        フォーム一体型LPでCVRを向上

        W2 Repeatの特徴は、フォーム一体型LPとなっていることです。 フォーム一体型LPは、商品の説明と入力フォームが1つのページに集約されており、カゴ落ち防止や売上アップが期待できます。

        自動受注ワークフローで大幅な業務効率化

        W2 Repeatには、受注処理を自動化させる機能が搭載されており、これによって大幅な業務効率化が可能となります。 これまで40分以上かかっていた作業がボタン1つ、1分で完了するようになったというケースもあり、日々の作業が効率化することで、担当スタッフの負担軽減も軽減できます。

        類似サービス: ショップアシスト

        (4.5)

        月額費用成功報酬型無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最低導入期間要問い合わせ

        ショップアシストとは、株式会社エスアイアソシエイツが運営しているECサイトの構築・運用サービスです。 自社でネットショップを10年以上運営してきた実績があり、ノウハウを活かしたサポートを提供しています。自社のネットショップ展開で得た効果の良い試作をすぐに横展開することができます。

        一気通貫のサポート体制

        ショップアシストは、商品企画からマーケティングまで、全体戦略を選任のECコンサルタントが統括、Web制作チームやサポートチームなどとシームレスに連携して、スピーディーかつ効果的な戦略を実現しています。

        成果報酬型の価格形態

        ショップアシストは、必要最低限の初期費用となっており、月額の費用は成果報酬型です。 売上に比例して業務範囲を拡大してくれるため、選任の担当者を雇うよりもコストとリスクを抑えて、自社ECサイトの運用を開始することができます。

        柔軟な対応が可能

        ショップアシストでは、これまで多数のクライアントのネットショップを開発してきたノウハウと、自社のネットショップ運営をしてきた経験をもとに「EverCart」というオリジナルカートシステムを開発・販売しています。 そのため、1からECサイトを開発する場合と比べて、コストと納期を大幅に削減することができます。

        類似サービス: 楽楽リピート

        (4.5)

                 
        月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ導入実績要問い合わせ

        楽楽リピートとは、株式会社ネットショップ支援室が運営しているECカートシステムです。 D2Cビジネスの施策・分析などに必要な機能をオールインワンで搭載しており、広告や物流など、多数の他社システムと提携しています。 「広告をかけても売上が伸びない」、「購入情報の管理が煩雑化している」、「LTVが上がらない」といった課題を感じている方におすすめのサービスです。

        フォーム一体型のLPでCVR向上

        楽楽リピートは、これまでに自社で50店舗以上のECサイト運営をしてきた定期通販・リピート通販のノウハウだけでなく、700社以上のD2C事業社の声をカートシステムに落とし込んでいます。

        アップセル・クロスセル施策で売上拡大

        楽楽リピートでは、購入フローの確認画面で定期コースやより上位の商品をおすすめ表示することで、アップセル施策を実施することができます。

        パーソナライズ診断でCRM施策が可能

        パーソナライズ診断機能を利用することで、サイト訪問者にいくつかの質問を投げかけ、回答をもとに自動でスコアリングすることができます。 スコアリングの数値によって、回答者の好みや傾向に合わせた商品を同一ページ上で提案できるようになります。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載