EFOツールの料金相場は?

更新日:

    EFOを効率化させるEFOツールの料金相場

    EFOの実施には非常に効果的なEFOツールですが、料金相場はいくらになるのでしょう。

    EFOツールの初期費用は、0円〜30,000円程度が料金相場となっています。

    月額費用の料金相場は6,000円〜30,000円となっており、無料プランを提供しているサービスも多くあるため、導入前にしっかりと機能性や操作性を試すことが可能です。

    離脱率が高いフォームの特徴

    下記のような特徴を持ったフォームは、ユーザーがストレスを感じたりモチベーションを低下させてしまう要因となりがちです。

    入力フォームが見にくい

    ユーザーが離脱しやすいフォームの特徴としては、フォームが小さかったり、入力した文字が見にくかったりするといった点が挙げられます。

    PCでの閲覧にばかり気を取られ、スマートフォンからサイトを見た時にどのようにフォームが表示されているかを忘れてしまうことがあるため、複数のデバイスを用いてチェックするようにしましょう。

    入力項目が多い

    入力する項目が多いと、ユーザーはストレスを感じてしまいます。

    より多くの情報がほしいからといったフォーム項目を増やしてしまうと、ユーザーの離脱に繋がってしまうため、本当に必要な情報だけにまとめてシンプルなフォームにするように心がけましょう。

    フォームが複数ページにまたがっていたりリンクが多い

    フォームを入力しているユーザーはページが遷移してしまうと再度同じ情報を入力しなければならず、それがストレスとなりサイトを離脱してしまいます。

    フォーム中に誤ってリンクをタップしてしまわないように、リンクを設置する位置を見直したり、不要なリンクは取り除きましょう。

    また、入力フォームが複数にまたがっていると、一度入力を止めて後から再開した時にセッションのタイムアウトが発生してしまう可能性があります。

    通信が途切れてしまった際の再入力の手間なども離脱原因となるため注意しましょう。

    エラー時に再入力しなくてはいけない

    例えば、必須項目を飛ばして入力してしまい、送信ボタンをクリックした時に、飛ばした項目以外も再入力しなくてはいけないフォームは離脱率が高いです。

    エラー項目を減らすためにも必須入力項目をわかりやすく表示すると良いでしょう。

    エラー箇所がわかりづらい

    そもそも、入力ミスがあると表示されても、どこが間違っているのかわからないといった場合、ユーザーは面倒くさくなって離脱してしまいます。

    エラー箇所を目立つように表示するなどの対策が必要です。

    リセットボタンが紛らわしい位置に配置されている

    フォームを入力後、送信ボタンを押そうと思ったら間違ってリセットボタンを押してしまうというトラブルはユーザーのモチベーションを大きく下げます。

    リセットボタンを押してしまった際にポップアップを表示して本当に削除していいかを確認するか、リセットボタンは左側に設置するなどの工夫が必要です。

    これはEFOの製品です。
    EFOの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【EFO】

        導入フォーム数6,000件の実績: Gyro-n EFO

        (4.5)

        月額料金15,000円〜無料お試しあり
        初期費用0円〜最短導入期間3営業日程度

        専門的な知識やノウハウがなくても、手軽にEFO対策ができるとして多くの企業から導入されており、これまでの導入フォーム数は6,000件を超えています。

        優れた入力支援機能

        ジャイロンEFOには、優れた入力支援機能が搭載されており、その数はなんと20種類。 フォーム入力をしていて、入力し終わった後にミスを指摘されてストレスに感じた方も多いのではないでしょうか。 ジャイロンEFOであれば、フォームに入力しているユーザーに必要事項をリアルタイムで案内してくれるため、途中離脱の原因となるようなストレスを与えずにフォーム入力をしてもらうことが可能です。

        ログ解析機能で弱点を発見

        ジャイロンEFOのログ解析機能は、離脱率が高い必須項目、エラーが発生している項目の上位5つを表示してくれるため、改善すべき施策の優先順位を明確化することができます。 エラーが発生するタイミングや、条件によるログデータによって詳細なフォーム分析を可能とします。

        手軽に導入できる

        EFOツールの導入には専門的な知識やノウハウが必要で、導入のハードルが高いイメージという方も少なくはないでしょう。 ジャイロンEFOは、既存のフォームを変更せずに設定タグを貼るだけの簡単導入が可能です。 テスト環境も装備されているため、しっかりとトライアルしてから運用することができます。 また、専門スタッフがタグ貼り付けのサポートも行ってくれるため安心です。

      • EFO

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載