Benefit Station(ベネフィット·ステーション)の料金・評判・口コミについて

月額費用
1,000円〜
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
非公開
これは 福利厚生サービス の製品です。
福利厚生サービス の製品をまとめて資料請求

企業組織として生産性を高めるためには、従業員一人ひとりのモチベーションの維持、エンゲージメントの向上が必要不可欠です。

従業員の働きやすさ向上のために各社が様々な施策に取り組んでいますが、福利厚生にも一度目を向けてみる必要があります。

今回紹介するBenefit Station(ベネフィット·ステーション)は、様々な福利厚生を取り入れることができ、従業員のエンゲージメント向上や健康経営の実現に貢献するサービスとして注目されています。

本記事ではベネフィット·ステーションの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

ベネフィット·ステーションとは

ベネフィット·ステーションとは株式会社ベネフィット・ワンが運営している福利厚生サービスです。

旅行やレジャー、グルメ、スポーツ、育児、健康、介護など幅広いジャンルの福利厚生を取り入れることができ、離職率の高さや従業員エンゲージメントの低下、健康経営の実現などに課題を感じている企業に特におすすめのサービスとなっています。

12,000社以上で導入されている実績があり、福利厚生という立場から企業人事を強くサポートしてくれるサービスです。

福利厚生サービスのおすすめ製品

yui365

(4.5)

カタログ代金4,100円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最低導入期間要問い合わせ

yui365とは、株式会社yuiが運営しているデジタルカタログギフトサービスです。 数ある商品をの中から自由に組み合わせてデジタルカタログを贈ることができ、取引先はもちろん、社員への福利厚生にも活用されています。 自社のロゴや写真を盛り込むことができ、URL送付型の納品形式も用意されているため、離れた相手にも簡単にオリジナルのデジタルカタログギフトを贈ることが可能です。

メッセージ・写真・ロゴを挿入できる

yui365は、社員や取引先の好みに合わせて商品を選択し、オリジナルのデジタルカタログを作成することができます。 特徴的なのは、予め用意された商品リスト以外に、自社商品やリクエストした商品を盛り込むこともできる点です。 メッセージや写真、会社のロゴを挿入できることから、経営者から社員へ想いを届けるなど、特別な日を彩ることができます。

URL送付ですぐにギフトを贈ることができる

デジタルカタログギフトなので、URLをメールやチャットシステムで送信するだけで離れた場所にいる相手に対しても、簡単にギフトを贈ることが可能です。 さらに、QRコードを記載したギフトカードを届けることも可能なため、自社の用途や送り先に合わせて柔軟に選択することができます。

豊富なプランを用意

yui365では、5種類以上のランクプランを用意しており、用途や相手に合わせて柔軟に選択することができます。 1冊4,100円のお手頃なランクプランから、特別な日に贈りたい10,000円以上のランクプランまで用意されており、ランクプランによって掲載可能な商品が異なります。 カタログは、1冊から申し込むことができます。

LEBER

(4.5)

月額費用100円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

LEBERとは、CBC株式会社が運営サポートしている医療相談アプリです。 アプリを活用してお持ちのスマートフォンから、チャット形式で24時間365日医師に相談することができます。 一人あたり月額100円~で実際に医療機関に行かなくても手軽に相談ができるため、テレワークを取り入れている企業での健康経営促進にも貢献します。

手軽に問診票を作成

LEBERでは、チャットボットを活用して手軽に問診票を作成することができます。 調子の悪い箇所や症状内容などを選ぶだけという手軽さで、煩わしい操作も必要なく、短時間で問診票を作成することができるため、利用者がストレスを感じることがありません。

症状に合わせた適切なアドバイスをもらえる

LEBERは、いつでも手軽に医師へ相談することができ、最短3分で実名登録された医師からのアドバイスが得られます。 症状に応じた市販薬の推奨もしてくれるため、夜間や週末などの病院が空いていない時間帯でも自己解決することが可能となります。

日本最大級の医師ネットワーク

LEBERには、約400名の医師が登録しています。 内科や外科、産婦人科、小児科、精神科をはじめとした26診療科の医師がサポートしているため、症状に合わせたアドバイスが可能です。

テガルンPLAT

(4.5)

月額費用無料無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入社数要問い合わせ

テガルンPLATとは、株式会社ビズリンクが運営している転勤手配管理システムです。人事異動などに伴うお引越しやお部屋探し、ライフラインの手配をワンストップで対応することができ、手配業務の負担を最大で80%軽減することができます。

スムーズな手配を実現

テガルンPLATは、全国2,600店舗の法人対応に精通した提携不動産会社の中から業者を選定して依頼することで、企業それぞれの社宅規定にそったお部屋の紹介から決定までをスムーズに行います。お部屋が決定した後も契約内容の確認などの不動産会社との交渉も任せることができ、不動産会社との煩雑なやり取りを軽減できます。

課題やニーズに合わせてプランを選択

テガルンPLATでは、企業の課題や要望に合わせたプランを提供しています。引越し料金の高騰を避けたい、転勤者を待たせたくないという方には、「定額プラン」がおすすめです。

ライフラインの手配もサポート

電気やガス、水道、インターネットといったライフラインの手配もテガルンPLATはサポートしています。プラン調査や案内は全て無料となっており、テガルンPLATライフラインサポートのコンシェルジュがすべてワンストップで対応してくれるため、ライフラインごとに手配する時間と手間を大きく削減することができます。

福利厚生サービスの製品をまとめて資料請求

ベネフィット·ステーションの機能·特徴

利用できるサービスは140万件以上

ベネフィット·ステーションの最大の特徴はなんといってもその提供しているサービスの多さでしょう。

なんと140万件以上のサービスを提供しており、映画やレジャー施設の利用、ホテル•グルメなどの宿泊施設、フィットネス、育児や介護支援など非常に幅広いジャンルの福利厚生を取り入れることができます。

さらに、福利厚生サービスを利用することができるのは社員本人だけでなく2親等以内の家族も利用できるため、従業員の企業に対するイメージアップ、エンゲージメント向上につなげることができるサービスと言えるでしょう。

健康経営を促進できる

昨今重視されている健康経営。

従業員が健康的に働くことができれば、一人ひとりのモチベーションアップ、生産性の向上につながることはもちろん、健康経営に取り組んでいることは対外的に見てもイメージアップにもなります。

ベネフィット·ステーションを導入することで、健康診断結果を可視化、健康状態に合わせた最適なサービスの提供、個人ごとに最適化された健康支援が可能となり普段から健康を意識している人はもちろん、無関心だった人にもアプローチすることができます。

健康に関する記事の配信や健康リスクの判定ができるため、今まで健康に関心がなかった人でも意識して健康について学ぶことができるだけでなく、日々の健康に関する記録やウォーキングイベント、健康診断、禁煙キャンペーンなどへの参加に応じてポイントを付与してクーポン券や商品交換に活用できるため健康経営を実現しやすくなります。

ベネフィット·ステーションの強み

幅広い優待を受けることができる

ベネフィット・ステーションでは、140万件以上という実に豊富なサービスを利用することができます。

  • レジャー・エンタメ
  • グルメ
  • リラク・ビューティー
  • ショッピングポイント
  • トラベル
  • 健康・スポーツ
  • スキルアップ

上記以外にもさまざまなサービスを特別価格で利用することができるため、多様化する従業員のニーズに柔軟に応えて満足度や働きやすさを向上させることができるでしょう。

パートやアルバイトも利用できる

ベネフィット・ステーションには、「パート・アルバイト割」という制度があり、パート・アルバイトの平均就労時間と正社員比率に応じてベネフィット・ステーションを割引価格で利用できるようになります。

アルバイトやパートの雇用が多い企業でも、お得な価格でベネフィット・ステーションを利用できるようになり、正社員だけでなくさまざまな社員が働きやすさを向上させることができます。

ベネフィット·ステーションの料金·価格

ベネフィット・ステーションでは2つの料金プランを提供しています。

福利厚生支援、健康支援、教育•研修支援、利用促進が1つになった学トクプランは1人あたり月額1,200円です。

教育•研修支援以外が利用できる得々プランは1人あたり月額1,000円となっています。

2022年1月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

ベネフィット·ステーションでは、無料トライアルについて公式サイト上で明記がないため問い合わせが必要となります。

ベネフィット·ステーションは新サイトに変わった?

Benefit Stationが新しいウェブサイトに移行した背景と目的を深堀りします。利便性の向上や、新たに追加された機能についても解説します。

新サイトへの移行の背景

近年、Benefit Stationはウェブサイトのリニューアルを行いました。リニューアルについては、いくつかの目的と理由があります。

第一に、利便性を高めることが挙げられます。旧サイトでは、ユーザーインターフェースが少々古く、情報の検索やサービスの利用が煩雑でした。新サイトではこの問題を解決し、ユーザーが容易に必要な情報やサービスを見つけられるようになっています。

新サイトの特徴と利用方法

新サイトの主な特徴には、シンプルで直感的なデザイン、高速なページのロード速度、そして柔軟なカスタマイズが可能な設定があります。利用方法も非常に簡単で、ログイン後にはダッシュボードから各種サービスや機能へ短いクリック数でアクセス可能です。

新サイトで特に注目すべき機能としては、より詳細なフィルタリングが可能な検索機能、リアルタイムでのお知らせ表示、そして複数のプランやオプションを一元管理できる仕組みがあります。

ベネフィット·ステーションのカフェテリアプランについて

ここでは、カフェテリアプランの基本的なメカニズムから具体的な活用例までを広く紹介します。企業や組織にどのようなメリットを提供するプランなのか、また従業員がどのような恩恵を受けるのかを確認しましょう。

カフェテリアプランとは?

カフェテリアプランとは、従業員が自分自身で選べる福利厚生のメニューを提供する制度です。企業は従業員の満足度を高め、働きがいを向上させることができます。

企業や組織が得られる主なメリットとしては、従業員のロイヤルティ向上、採用競争力の強化、そして生産性の向上があります。

カフェテリアプランの活用例

具体的な活用例としては、健康支援やスキルアップのためのセミナー、子育て支援、リフレッシュのためのレジャー施設利用などがあります。最大限に活用するためのヒントとしては、従業員が本当に必要とするメニューを提供すること、そしてプランの選択肢を定期的に更新することが重要です。

ベネフィット·ステーションの活用例

一般的な活用例から、特定の業界や職種に特化した活用例までを紹介します。Benefit Stationが個々のニーズに柔軟に対応できる多機能プラットフォームであることがわかるでしょう。

一般的な活用例

Benefit Stationを活用する一般的なシナリオには、企業が従業員に健康診断やフィットネスクラブの利用を促すケース、年末のボーナス代わりにギフトカードを提供するケースなどがあります。従業員が働きやすい環境を作る上で非常に有用です。

個別の活用例

特定の業界や職種に合わせた活用例としては、IT企業でのリモートワーク支援、製造業での労働安全プログラム、医療業界でのスキルアップ研修などが考えられます。Benefit Stationがいかに多様なニーズに対応可能であるかがわかります。

ベネフィット·ステーションで福利厚生の充実を

ベネフィット·ステーションについてご紹介させていただきました。

  • 豊富な福利厚生が利用できる
  • 健康経営に役立つ支援施策もある

上記の点から、福利厚生を充実して人事課題を解決したい方や健康経営に力を入れたいという方に特におすすめなサービスと言えるでしょう。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:ベネフィット·ステーション公式サイト

この製品に関連する動画を紹介

ベネフィット·ステーションの評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

ベネフィット·ステーションの良い評判・口コミ

・社員がプライベートで利用できるサービスが豊富。
・従業員本人はもちろん、家族も利用できるサービスがたくさんあるのが魅力。
・現在地に近い場所にあるサービスの検索ができるので、外出時になにか利用できるサービスがないか探している。

ベネフィット·ステーションのその他の評判・口コミ

・サービス量が多いのは良いが、目的のサービスを探すのが大変。
・一般的なクーポンサイトより特別割引率が高いわけではない。

ベネフィット·ステーションを導入した結果に関する評判・口コミ

・スマホからでも簡単にアクセスできるので、以前使っていた福利厚生サービスより利用頻度が上がった。
・検索中に今まで知らなかった施設やサービスに出会うことがあり、外出の機会が増えた。

    その他の関連する記事

    これは 福利厚生サービス の製品です。
    福利厚生サービス の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【福利厚生サービス】

        社内で栄養バランスの良い食事が取れる: オフィスおかん

        (5.0)

                           
        月額費用要問い合わせ無料お試しサンプルあり
        初期費用要問い合わせ導入会社累計導入実績3,000拠点以上※ ※2021年11月時点

        職場に専用冷蔵庫とお箸やお皿など入ったボックスを設置し、電子レンジを用意するだけで手軽に開始できるオフィスコンビニ型の社食サービスです。商品はすべて1品100円(税込)※、24時間温かい食事を取ることが可能。数十名の規模の小さな拠点から利用できます。 ※100円は想定利用価格です

        管理栄養士監修の美味しいお惣菜が格安で食べられる

        オフィスおかんのお惣菜は、専任の管理栄養士監修の美味しくて健康的なお惣菜です。 国産食材を極力優先して使用し、添加物の使用も極力控えているため、小さなお子さんでも安心して食べることができます。 冷蔵(チルド)保存されているため、1分程度温めるだけですぐに食べることができます。また、そのまま食べられるお惣菜もあるそうで、忙しい日のランチ休憩にもぴったりです。

        幅広い規模の企業に対応できる!

        企業の規模に合わせた冷蔵庫が3タイプ用意されているので、自社のスペースを圧迫することもありません。自動販売機バージョンを置くことも可能です。 テレワークを導入している企業には「オフィスおかん仕送り便」がおすすめで、個人宅でもオフィスおかんの栄養バランスが考えられた惣菜を届けてもらうことができるようになります。

        使い方のバリエーションが豊富

        オフィスおかんは従来の社食とは違い、24時間利用することができ、ランチ以外にも早朝勤務の方の朝ごはん、夜勤や残業時の夜ご飯として使えるため、シフト勤務の企業でも導入できる点が魅力的です。

        類似サービス: LEBER

        (4.5)

        月額料金100円〜/人無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        LEBERとは、CBC株式会社が運営サポートしている医療相談アプリです。 アプリを活用してお持ちのスマートフォンから、チャット形式で24時間365日医師に相談することができます。 一人あたり月額100円~で実際に医療機関に行かなくても手軽に相談ができるため、テレワークを取り入れている企業での健康経営促進にも貢献します。

        手軽に問診票を作成

        LEBERでは、チャットボットを活用して手軽に問診票を作成することができます。 調子の悪い箇所や症状内容などを選ぶだけという手軽さで、煩わしい操作も必要なく、短時間で問診票を作成することができるため、利用者がストレスを感じることがありません。

        症状に合わせた適切なアドバイスをもらえる

        LEBERは、いつでも手軽に医師へ相談することができ、最短3分で実名登録された医師からのアドバイスが得られます。 症状に応じた市販薬の推奨もしてくれるため、夜間や週末などの病院が空いていない時間帯でも自己解決することが可能となります。

        日本最大級の医師ネットワーク

        LEBERには、約400名の医師が登録しています。 内科や外科、産婦人科、小児科、精神科をはじめとした26診療科の医師がサポートしているため、症状に合わせたアドバイスが可能です。

         

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載