シャホコンのフランチャイズは儲かる?開業資金や評判・年収は?

更新日:

シャホコンのフランチャイズは儲かる?収益モデルや市場性について

シャホコンとは?シャホコンのビジネス概要

シャホコンは、社会保険料の削減を提案するサービスで、そのままの年収で社会保険料を50%削減できるようにするものです。社会保険料が削減できれば、経営者の手取りだけでなく、会社全体の利益を増加させられます。

また、在職老齢年金による厚生年金の支給停止分の解除ができるのも魅力といえるでしょう。フランチャイズでは、研修やツールを通じて営業ノウハウと専門知識が身につくと同時に、売り上げアップ を実現するためのサポートが受けられます。さらに、副業から本業まで、様々な形態でのビジネス展開が可能です。

シャホコンフランチャイズの収益モデル・年収例

収益モデル ①

売上(月間):180万円

その他経費:3万円(打ち合わせにかかる会議費・交通費など)
本部へのロイヤリティ:なし

目安営業利益(年間):2,124万円

収益モデル②(月間で5社の契約があった場合)

売上(月間):125万円(平均単価:25万円)

通信費・交通費:4万円

目安営業利益:1,452万円

シャホコンの市場性

シャホコンは、月間100社以上の企業に導入されているサービスです。現代では、社会保険料は給与の約3割を占めることから、経営者が抱える大きな負担となっています。そこで、シャホコンを活用すれば社会保険料を半分以上削減できるため、他の経費に資金を回すことが可能です。

また、年収を維持したまま手取りを増やせる特徴も持っているため、会社の利益工場に役立つでしょう。したがって、社会保険料の増加傾向や経営課題の増加を考えると、シャホコンの需要はさらに高まることが予想されます。

シャホコンのフランチャイズの開業資金や初期費用は?

シャホコンフランチャイズの開業資金・初期費用

必要な開業資金: 90万円(加盟金)
代理店として6ヶ月(更新費用なしで自動更新)の契約を想定。

ロイヤリティ:0円

シャホコンのフランチャイズの研修やサポート体制は?

プランごとの研修と社会保険料適正化診断ツールの使い方講座

シャホコンでは、プランごとの研修と社会保険料適正化診断ツールの使い方講座が受けられます。研修ではビジネスプランに応じた運営方法やサービスの提供方法、保険の知識、ノウハウなどを基礎から学ぶことが可能です。

また、シャホコンが提供する保険料の支払額と削減可能額が計算できる社会保険料適正診断ツールの使い方も学べるため、業務の円滑化に役立てましょう。

必要書類や名刺・専用アドレスの提供

必要書類や名刺などの印刷物の提供もあります。業務に必要な書類を自分で作成する必要がないため、開業当日からスムーズに仕事を始めることが可能です。また、本部から専用アドレスも提供されるため、仕事の連絡ツールとして活用していきましょう。

FAX・DM・電話・メールのサポート

コンサルタントを希望した方向けに、FAXやDM、電話、メールでのサポートが用意されています。特に、メールサポートは24時間対応となっているため、何か問題やわからないことがあれば、時間を気にせず本部に連絡を取るようにしましょう。

いつでも本部に問い合わせできる環境は、落ち着いて仕事ができる安心材料のひとつです。

シャホコンのフランチャイズの評判やオーナーの声

法人であれば誰でも欲しがる稼ぎやすい商材

シャホコンは法人であれば誰でも欲しがる商材なので、交渉もしやすく稼ぎやすい。また、社会保険のことを知らなくても、簡単に使える社会保険適正化ツールがあるため、研修を受けてすぐに活動し、収益を上げられるようになった。

業務が簡単でやりやすい ビジネス

社会保険適性診断ツールを活用すれば一発で削減額を表示できるため、やりやすいビジネスだと感じた。しかし、ダブルプランで社会保険料削減と助成金の両方を提案しなければならず、キャパオーバー気味になってきたため法人化で事業拡大も考えている。

シャホコンのフランチャイズの失敗談や廃業率は?

シャホコンのフランチャイズの廃業率については調査中です。

      その他の関連する記事

        このページには広告が含まれます

        フランチャイズ加盟募集をお考えの企業様へ
        おすすめFC比較ナビへ掲載しませんか?

        まずは無料で掲載