SaaS・Webサービスの最新情報

ビズリーチ、クラウド型経費精算システム「HRMOS経費」を提供

”株式会社ビズリーチは21日、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)シリーズ」のラインアップに、クラウド型経費精算システム「HRMOS経費」を追加すると発表した。3月にグループ会社となったイージーソフト株式会社の「eKeihi」のブランドをリニューアルし、同日より提供を開始する。”(下記参照サイトより引用)

HRMOS経費とは

経費精算の煩雑な手続きの一元管理、省力化が可能なクラウドサービスである。
交通費や出張費などの経費の申請から承認、支払処理を電子化することが可能となる。経費精算業務に関わる方の負担を減らすのが狙いだ。

本ニュースの要約

HRMOSシリーズでは、これまでに採用管理や勤怠管理、目標・評価管理などが提供されているが、今回新たにHRMOS経費が加わり、今後は経理と人事で分けて行っていた業務や従業員情報の連携が可能になる予定だ。

HRMOS経費の対応

・改正電子帳簿保存法の要件に対応
・インボイス制度のほうも、今後機能をアップデート予定
・利用企業の経費精算業務の状況に応じた細かい対応

本ニュースの参照元

クラウドWatch:https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1457524.html

執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

リード情報をお求めの企業様へ
STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

まずは無料で掲載