SaaS・Webサービスの最新情報

経費情報をAPI連携する「マネーフォワード クラウド経費 for Microsoft OneDrive」をリリース

”株式会社ストラテジット(本社:東京都千代田区、代表:立原圭、以下「当社」)は、この度、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介)が企画を行い、当社が設計・開発を担当した「マネーフォワード クラウド経費 for Microsoft OneDrive」をリリースいたしました。”(下記参照サイトより引用)

マネーフォワード クラウド経費 for Microsoft OneDriveとは

「マネーフォワード クラウド経費」と「Microsoft OneDrive」を連携したサービス。
株式会社ストラテジットのMaster HubによってAPI連携されている。

本ニュースの要約

サービス利用中のお客様において、これまでファイルを探す手間や経費申請作業の手間を削減したいといった声があったため、株式会社ストラテジットは株式会社マネーフォワードと共同で「マネーフォワード クラウド経費 for Microsoft OneDrive」を開発。
「マネーフォワード クラウド経費」と「Microsoft OneDrive」をAPI連携することで、経費申請がよりスムーズに行えることとなった。

「マネーフォワード クラウド経費 for Microsoft OneDrive」の機能

・申請用ファイル連携機能
Microsoft OneDriveのフォルダーに入れるとマネーフォワード クラウド経費へ自動連携

・既存ファイル一括連携機能
Microsoft OneDriveのフォルダーにある既存のファイルも自動連携

株式会社ストラテジットのアプリストア「SaaStainer」にて無料提供

本ニュースの参照元

品川経済新聞:https://shinagawa.keizai.biz/release/124124/

執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

リード情報をお求めの企業様へ
STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

まずは無料で掲載