SaaS・Webサービスの最新情報

10名を超える大手監査法人出身の公認会計士がつくった「Uniforce (ユニフォース) -IPOクラウド- 」の正式版をリリース!

”スタートアップ企業のIPO支援や、バックオフィス業務サポート、上場企業の決算開示業務のサポート、ビジネス資料作成サービスなどを手がけるUniforce株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:砂田 和也)は、10名を超える大手監査法人出身の公認会計士の知見やネットワークと、先進的なテクノロジーを組み合わせ、これまでブラックボックスだったIPO準備に対する業務をオープンにしDX化を推進して参ります。現在IPO準備を進めている企業様、これから進めていく企業様を対象に、IPO経験がある管理責任者がいなくてもIPO準備をスムーズに進めることを可能にした「Uniforce (ユニフォース) -IPOクラウド- 」をリリースいたしました。”(下記参照サイトより引用)

Uniforce (ユニフォース) -IPOクラウド-とは

上場までの道のりをサポートする「SaaS×コンサルティング」DXサービス。
IPO準備に関するタスクが減らない、CEOがIPO準備に時間を取られる等の問題を解決するための有効な手段となる。

本ニュースの要約

これまでIPO準備を経験してきた上場企業や、現在IPO準備を進めている企業の方々に対して、人的支援だけでは解決しづらい課題があった。そこで、IPO準備をスムーズに進める手段が必要だと考えて今回の提供に至った。
IPO準備の効率化やマニュアル化を行うことで、企業ビジョンに適した戦略的なコーポレートガバナンスの構築・運用支援を進めていく考えだ。

「Uniforce (ユニフォース) -IPOクラウド-」の特徴

・IPO経験者やコンサルに頼らず上場準備を推進
・経営戦略や事業モデルに伴ったガバナンス構築が可能
・N-3期より前から計画的に上場準備が進められる

「Uniforce (ユニフォース) -IPOクラウド-」の機能

・ショートレビュー課題管理機能
・IPO用語集
・規程書類管理機能

本ニュースの参照元

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000090278.html

執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

リード情報をお求めの企業様へ
STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

まずは無料で掲載