Sales Doc(セールスドック)の料金・評判について

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これはインサイドセールスの製品です。
インサイドセールスの製品をまとめて資料請求

顧客が増えるのは企業にとってとても良いことでしょう。しかし顧客が増えれば増えるほど資料も増えていきます。管理も大変になってくるでしょう。

そこで導入したいのが「Sales Doc」です。この記事ではSales Docの特徴や導入するメリットを紹介します。

Sales Docの特徴・機能

豊富な機能

1つ目の特徴が豊富な機能です。

資料の管理をしやすくなるための機能はもちろん、トラッキングと分析、営業力の向上などさまざまな機能を揃えています。1つのツールで資料整理から営業力の向上まであるのはとても魅力的でしょう。

資料を送付後の行動を可視化

2つ目の特徴が資料を送付後の行動を可視化してくれます。

資料を送付した後、顧客がどこまでページをみたのか知れば、興味がある部分がわかるでしょう。Sales Docでは送付した資料をリアルタイムで閲覧状況を把握できます。

クラウド上で管理

3つ目の特徴がクラウド上での管理です。

クラウド上での管理によって資料探しの手間が省け、顧客への問い合わせなどにもスムーズに答えられるでしょう。無駄のない効率的な作業が実現できます。

おすすめの類似セールスイネーブルメントサービス

類似サービス: nocoセールス

(4.5)

         
月額費用0円〜無料お試し無料プランあり
初期費用0円〜最低利用人数1人〜

nocoセールスとは、noco株式会社が運営している顧客獲得に特化したクラウドサービスです。 短期間で効率的に顧客獲得、「ファストセールス」を実現する次世代のセールステックとして注目を集めています。 見込み顧客の集客からオンライン接客、商談化、顧客管理まで、nocoセールスひとつで完結できる点も特徴です。

営業資料の閲覧状況がわかる

nocoセールスに営業資料やホワイトペーパー、製品カタログなどのPDFファイルをアップロードすることで、手軽に資料をオンライン化できます。 URLのテキストをお客様に送付するだけで資料共有ができ、資料が開封されたり、読まれたタイミングで通知してくれるため、最適なタイミングで営業コンタクトをとることができます。

チャット接客で素早い営業を実現

送付した資料上のチャット機能でお客様と相互連絡が可能。営業シーンをはじめ、カスタマーサポート用途でもご利用いただけます。 またチャット機能上で商談アポイントの予約なども設定できるため、効率的な営業活動に役立ちます。

ユニークな資料開封を促す追客メール機能など、営業を自動化

資料を送付したものの未開封のお客様に対して、開封を促すメールを送信する「追客メール機能」を搭載。資料送付後に「送付した資料ですがご覧いただけましたでしょうか?」と一件ずつ確認する手間とコストがかかりません。

Sales Docのメリット

Sales Docの導入メリットは主に以下の2つです。

アポイントにつながる資料を作れる
自動でアポイントを取れる

1つ目の特徴はアポイントにつながる資料を作れます。アポイントにつながらない資料を使い続けても商談は成功しません。そこで、Sales Docではどの資料が成果を下げているのかを教えてくれるので改善ができます。

2つ目は自動でアポイントを取れます。アポイントを取る際にはメールや電話でのアプローチを想像するでしょう。Sales Docには資料や動画を送ると、そこからアポ打診が行えるようになっています。これによりメールなどの必要はなくなりました。

おすすめのセールイネーブルメント

nocoセールス:月額0円〜/ファストセールスを実現!

Sales Docの注意点

Sales Docは価格が乗っていないので、導入するのに予算が立てられないことです。

Sales Docの価格・料金プラン

お問い合わせとなっています。

2021年9月現在/詳細は公式サイトを確認

Sales Docの導入事例・評判

Sales Docを導入してからは、資料の共有はSales Docで行っています。複数の資料や動画でも、専用サイトにまとめられるので共有が行いやすいです。月額費用も安いので満足しています。
非公開

Sales Docを導入したことで、お客様提案商材のどこに興味があり、どこに不安があるのかを資料を通じて確認できています。お客様の状況に合わせた提案ができるので商談の精度が上がっています。
非公開

Sales Docと類似サービスとの比較

サービス名月額特徴
Bigtincan Hub2,000円/3,000円低コストで使用可能
PITCHERお問い合わせ多言語対応
Handbook25,000円/120,000円/400,000円わかりやすい操作

Bigtincan Hubは月額2,000円からと低コストで利用でき、マルチデバイスに対応しています。これにより出先でもスマートフォン、タブレットがあれば確認したい資料をすぐに確認できます。

PITCHERは135ヶ国語対応と、グローバルな環境下での使用に向いています。

Handbookは月額25,000円から導入でき、わかりやすい操作が可能です。30日間の無料トライアルもあるので、導入するかどうか検討しやすいです。

Sales Docで資料整理をしよう

顧客が増えると多くなる資料もSales Docを導入することで、整理しやすくなります。また商談を上げるための機能も充実しており、改善点を見つけやすいのも特徴です。

価格はお問い合わせとなりますが、導入した方からは高評価を得ています。資料整理や商談の成功率が低いと悩んでいる企業は導入を検討してみてください。

おすすめのセールイネーブルメント

nocoセールス:月額0円〜/ファストセールスを実現!

これはインサイドセールスの製品です。
インサイドセールスの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【インサイドセールス】

      類似サービス: MiiTel(ミーテル)

      (4.5)

      月額費用5,980円〜/ID無料お試し要問い合わせ
      初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

      MiiTel(ミーテル)は、株式会社RevComm(レブコム)が提供している営業電話や顧客対応を可視化するAI搭載のクラウドIP電話サービスです。

         

      電話対応の内容を可視化できる

      従来のクラウドIP電話は、電話をすることが目的でしたが、MiiTelは、AIが通話内容を話速、ラリー回数、沈黙回数、抑揚などの観点から定量的に評価、フィードバックしてくれる機能が搭載されています。

      架電業務の効率化を実現

      MiiTelには、架電業務を効率化させる機能が豊富に搭載されています。 例えば、電話番号を1クリックするだけで架電することができるため、電話番号を押している時間を短縮、かけ間違いを防止することが可能です。

      連携機能で更に機能を強化できる

      MiiTelは、CRM(Customer Relationship Management)ツールとの連携で、よりその機能を強化することができます。

      類似サービス: Comdesk Lead

      (4.5)

      月額費用要問い合わせ無料お試し1週間
      初期費用要問い合わせ最短導入期間3営業日程度

      Comdesk Leadとは、株式会社Widsleyが運営しているインサイドセールスCTIです。 インサイドセールスCTIの中では、唯一携帯回線を使用することができ(特許取得済み)、通話コストの削減や業務効率化につながる確かなサービスとして幅広い業種・規模の企業から導入されています。

         

      モバイル連動でコストを削減

      Comdesk Leadを導入することで、モバイル回線を利用した営業が可能となり、通話料の固定化を実現できます。 専用の機材や回線工事を行う必要もないため、イニシャルコストが気になるという方にもおすすめのサービスとなっています。

      営業効率を向上させる機能を搭載

      Comdesk Leadには、オートコール機能や顧客情報の管理機能が搭載されています。 これらの機能によって、通話間隔を短縮した架電やテレワーク・外出先からの顧客情報の確認が可能となります。

      管理機能で営業活動を把握

      Comdesk LeadにはAIが搭載されており、通話内容をテキスト化してCRMに活動履歴を自動で生成することもできます。 外出先や在宅など様々な場所での営業も、「いつ」、「どこで」、「誰と」、「何を」話したのかがデータとして残るため、営業活動を把握しやすくなります。

    • qeee枠【セールスイネーブルメント】

      類似サービス: nocoセールス

      (4.5)

               
      月額費用0円〜無料お試し無料プランあり
      初期費用0円〜最低利用人数1人〜

      nocoセールスとは、noco株式会社が運営している顧客獲得に特化したクラウドサービスです。 短期間で効率的に顧客獲得、「ファストセールス」を実現する次世代のセールステックとして注目を集めています。 見込み顧客の集客からオンライン接客、商談化、顧客管理まで、nocoセールスひとつで完結できる点も特徴です。

      営業資料の閲覧状況がわかる

      nocoセールスに営業資料やホワイトペーパー、製品カタログなどのPDFファイルをアップロードすることで、手軽に資料をオンライン化できます。 URLのテキストをお客様に送付するだけで資料共有ができ、資料が開封されたり、読まれたタイミングで通知してくれるため、最適なタイミングで営業コンタクトをとることができます。

      チャット接客で素早い営業を実現

      送付した資料上のチャット機能でお客様と相互連絡が可能。営業シーンをはじめ、カスタマーサポート用途でもご利用いただけます。 またチャット機能上で商談アポイントの予約なども設定できるため、効率的な営業活動に役立ちます。

      ユニークな資料開封を促す追客メール機能など、営業を自動化

      資料を送付したものの未開封のお客様に対して、開封を促すメールを送信する「追客メール機能」を搭載。資料送付後に「送付した資料ですがご覧いただけましたでしょうか?」と一件ずつ確認する手間とコストがかかりません。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載