ゴミに特化したシステムの開発・販売を行う、株式会社ケイ・システムとは?

更新日:

    株式会社ケイ・システムとは

    株式会社ケイ・システムは、ゴミに特化したシステムの開発・販売を行っています。

    ゴミ箱の下に専用の体重計を敷き、ゴミの重量と種類をクラウド上で記録できる「企業の体重計®」を2016年に開発し、高い評価を得ました。

    廃棄物を種類毎に自動計量できるゴミの可視化が可能な、IoT管理システムのプラットホームを実現し、SDGs経営促進に貢献することを目指しています。

    株式会社ケイ・システムの特徴と強み

    株式会社ケイ・システムは、SDGsゴール12「つくる責任つかう責任」の達成に貢献すべく、世の中のゴミの削減・リサイクル率向上を実現することに尽力しています。

    上述した「企業の体重計®」は、リサイクル率やCO2削減量を自動算出し、企業のゴミ削減を可視化するシステムです。

    これまで産業廃棄物の「見える化」には、あまり目が向けられていませんでしたが、廃棄物データ活用を通じ、SDGs経営の普及促進に貢献することをモットーにしており、排出量削減や、リサイクル率向上に向けた施策のサポートに余念がありません。

    株式会社ケイ・システムが行う事業はこんな方におすすめ

    株式会社ケイ・システムが行う事業はこんな方におすすめです。

    • 廃棄物を計量して、適正な数量で管理をしたいと考えている企業の方
    • リサイクル率とCO2削減量を可視化したいと考えている企業の方
    • 電子マニフェストの登録作業を省力したいと考えている企業の方
    • サステナビリティレポートやIRレポート等の活用により、SDGsの達成に貢献したいと考えている企業の方

    お心当たりのある企業の担当者はぜひ、株式会社ケイ・システムの相談してみましょう。

        執筆者  STRATE編集部

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載