Identity Managerの料金・評判・口コミについて。セキュリティ強化で情報漏洩を防ぐ

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これは IT資産管理 の製品です。
IT資産管理 の製品をまとめて資料請求

企業で必要なデータやアプリケーションの管理をする上で心配なのが情報漏洩ではないでしょうか。情報漏洩すると企業に多大なダメージが出るだけではなく損失も考えられます。そこで導入したいのが「Identity Manager」です。Identity ManagerはONE IDENTITYが提供してるサービスになります。この記事ではIdentity Managerの特徴や機能についてご紹介します。

Identity Managerの特徴・機能

アクセス権の制限ができる

誰でもアクセスでき誰でもみられるという状況であれば、声を大にして全世界に行っているような物ですから情報漏洩は当然防げません。そこでしたいのがアクセス権の制限です。Identity Managerではセキュリティ強化のために、本当に必要な人物にしかアクセス権を与えません。セキュリティが心配な企業でも安心できます。

パスワードの再設定

パスワードをかけていてもそれだけで安全とは言えません。さらに安全性を高めるには定期的なパスワード設定が必要です。Identity Managerならばパスワードをリセットして、パスワード規定や要件を反映したユーザーポリシーの設定をこない、そこからパスワードポリシーを設定します。これにより簡単にパスワードが再設定できます。

プログラミング不要

Identity Managerの魅力的な点はプログラミングが不要という点です。このようなサービスを使う場合プログラミングが必要になるということも珍しくありません。しかしIdentity Managerならば再認証をするにもプログラミングをする必要がないので、誰でも簡単に使えるのが特徴です。

Identity Managerのメリット

Identity Managerのメリットは主に以下の2つです。

時間短縮になる
セキュリティ強化

パスワードを再設定するためにパスワードポリシーを設定します。実際に入力するユーザーは大文字を1つ取り入れてください、数字を1つ取り入れてくださいなどの表記が出たことはありませんか?これがパスワードポリシーです。パスワードポリシーを作成すればよりセキュリティ強いパスワードが作れるのです。

IT資産管理のおすすめ製品

iDoperation

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

監査対応実績100%

iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

クラウドサービスの特権ID管理も可能

AWSやAzure、Googleなどのクラウドサービスの特権ID管理にも対応しています。 iDoperationは、アクセス元で特権IDの貸出しを行うクライアント型の特権ID管理ツールのため、アクセス経路が特定できないような環境でもアクセス制御を行うことができます。 導入環境に合わせて、クライアント型とゲートウェイ型を組み合わせたハイブリッド構成で導入することも可能です。

iDoperation SC

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最低導入期間要問い合わせ

Doperation SCは、NTTテクノクロス株式会社が提供する画面操作録画ソフトです。 PCやサーバに、録画エージェントをインストールし、画面操作を動画で記録します。 テキスト形式のログだけでは記録できない、WebメールやUSBデバイスによるデータの持ち出しなどの操作も完全に記録することで、不正を抑止します。

直感的で使いやすい

iDoperation SCの録画エージェントのインストールは簡単で、導入後すぐに画面操作の録画を開始することができます。記録した動画は専用のビューアから再生するだけのため、誰でも簡単に操作の確認ができ、操作がない時間帯はスキップしてユーザ操作のみを効率的に再生できる点も優れています。

高画質かつ低容量で録画が可能

高度な画像圧縮技術を採用しているため、小さな動画サイズであっても高画質かつ低容量で録画することができます。導入前に、必要となるディスク容量やシステムリソースをサイジングシートで簡単に算出できます。

操作ログ管理製品との連携もできる

iDoperation SCは、他の操作ログ管理製品を連携することで、iDoperation SCの検索画面から操作ログ記録製品のログを検索キーワードにして検索でき、該当する操作の頭出し再生を行うことが可能になります。

IT資産管理の製品をまとめて資料請求

Identity Managerの価格・料金プラン

公式サイトからのお問い合わせ

2021年8月現在/詳細は公式サイトを確認

Identity Managerの注意点

料金プランが載っていないので、導入しにくいのが注意点でしょう。予算を多めにとっておくと良いかもしれません。

Identity Managerの導入事例・評判

現在調査中です。

類似サービスとの比較

サービス名月額料金特徴
トラスト・ログイン300円から低価格で導入可能
CloudGate UNO200円からアクセス制限をかけられる
1Password450円フィッシング詐欺にも対応

トラスト・ログインは低価格で必要な機能が十分に備わっています。費用を抑えたいけど、機能は妥協したくないという企業におすすめです。CloudGate UNOはアクセス制限をかけられます。それもクラウドサービスごとに求められるセキュリティレベルに合わせて変更できるのでよりセキュリティが高くなるでしょう。1Passwordはフィッシング詐欺にも対応しており、安心です。フィッシング機能も手が凝っている物が多いので、導入しておくと安心できるでしょう。

この製品に関連する動画を紹介

Identity Managerでセキュリティ強化

冒頭でも述べたようにセキュリティがゆるいと情報漏洩などのリスクがあり、企業に損失が出てしまいます。そこでIdentity Managerを使い、セキュリティ強化することでそのようなリスクも最小限へと減らせるのです。是非導入を検討してみてください。

おすすめのIT資産管理ツール

iDoperation:特権ID管理の課題を解消

      その他の関連する記事

      これは IT資産管理 の製品です。
      IT資産管理 の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【IT資産管理】

          類似サービス: iDoperation

          (4.5)

                   
          月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

          iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

          特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

          iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

          監査対応実績100%

          iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

          類似サービス: iDoperation SC

          (4.5)

                             
          月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
          初期費用要お問合せ最低導入期間要問い合わせ

          Doperation SCは、NTTテクノクロス株式会社が提供する画面操作録画ソフトです。 PCやサーバに、録画エージェントをインストールし、画面操作を動画で記録します。 テキスト形式のログだけでは記録できない、WebメールやUSBデバイスによるデータの持ち出しなどの操作も完全に記録することで、不正を抑止します。

             

          直感的で使いやすい

          iDoperation SCの録画エージェントのインストールは簡単で、導入後すぐに画面操作の録画を開始することができます。 記録した動画は専用のビューアから再生するだけのため、誰でも簡単に操作の確認ができ、操作がない時間帯はスキップしてユーザ操作のみを効率的に再生できる点も優れています。

          高画質かつ低容量で録画が可能

          高度な画像圧縮技術を採用しているため、小さな動画サイズであっても高画質かつ低容量で録画することができます。 導入前に、必要となるディスク容量やシステムリソースをサイジングシートで簡単に算出できます。

          操作ログ管理製品との連携もできる

          iDoperation SCは、他の操作ログ管理製品を連携することで、iDoperation SCの検索画面から操作ログ記録製品のログを検索キーワードにして検索でき、該当する操作の頭出し再生を行うことが可能になります。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載