Co:TEAM(コチーム)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
1,000円~
初期費用
10万円~
無料お試し
2週間
導入社数
要お問合せ
これは 人事評価・目標管理 の製品です。
人事評価・目標管理 の製品をまとめて資料請求

最近は、リモートワークを実施することが増え、また直行直帰でスタッフの体調やモチベーションを把握するのが難しくなってきていませんか。

同じくして、直近の業務の進捗状況や取り組みを集計し可視化することができるシステムがあります。

日々、部下の状態を把握し、進捗管理の手間とストレスを削減、内容のサポートができる人事評価システム「Co:TEAM(コチーム)」のお話をします。

Co:TEAM(コチーム)とは?

Co:TEAM(コチーム)は、社員個人の成長と会社の成長を融合させる「パフォーマンス・マネジメント」ツールです。

Co:TEAM(コチーム)は、目標管理を簡単にするだけではなく、1on1を効率化させます。

個人・チーム・全社別の目標の進捗や、期日が可視化でき、チャットツールを連携させることで、更新の催促や通知を自動化することができます。

1on1での一番の手間は、フィードバックです。

フィードバッグの日程の調整もこのツールで一括管理できます。

おすすめの類似人事評価・目標管理ツール

類似サービス: JobSuite TALENTS

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

JobSuite TALENTS(ジョブスイートタレンツ)は、従業員のさまざまな情報を集約し、厚みのある人材データベースを継続的に構築していくための、人事業務プラットフォームです。

「社員と組織の見える化」と「人事業務のプロジェクト化」を同時に実現

従来の人材管理システムの要素に、人事の業務プロジェクト管理の要素をプラスした人事業務プラットフォームとして、JobSuite TALENTSを生み出しました。JobSuite TALENTSは、社員データベースとしての活用のみならず、日常の人事業務を計画的に実行するための支援機能を備えることで、毎日の人事業務のクオリティ向上に寄与します。

導入企業にあった柔軟なカスタマイズが可能

JobSuite TALENTSを運営するステラスは、有名大手企業での複雑な業務プロセスへの対応実績があり、導入の課題解決に最適な機能を個別にカスタマイズすることが可能です。自社で人事データベースをゼロから構築する場合や、大手HRM(Human Resource Management)パッケージを導入する場合と比較して、低価格かつ柔軟性に優れているため、自社オリジナルの運用しやすいシステムの構築が実現できます。

より広範な人事領域のDXを実現

obSuite TALENTSを導入することで、より広範な人事業務のDXを実現することが可能です。一例としては、JobSuite TALENTSによって自社で活躍している人材の傾向が把握できるようになることで、JobSuiteシリーズの「JobSuite CAREER」や「JobSuite FRESHERS」を用いた採用活動において、そのデータを活かすことができるようになります。

Co:TEAM(コチーム)の特徴

Co:TEAM(コチーム)の特徴は、先ほどもお話しした「パフォーマンス・マネジメント」です。

今まで、それぞれバラバラに管理していた「目標」「評価」「1on1」「フィードバック」を一元管理し、組織の生産性向上と管理工数削減を実現しています。

スタッフのメンタルケア、業務や目標進捗のサポート、キャリア開発など、部下の期待に沿って1on1の実施が出来るようになります。

称賛やフィードバックのコメントを送信することで、表には見えなかったメンバーの貢献やサポートを可視化でき、モチベーションアップや適正な評価ができます。

評価に必要な情報を1つのプラットフォームに集約することで、今まで人事評価のときには、いろんなシステムや報告書をもとに集計を行っていた人事業務からも解放されます。

Co:TEAM(コチーム)の料金

「最短2週間」、「最少2名」~無料トライアルが利用できます。

初期費用:10万円~

月額費用:1ユーザーあたり月額1,000円~

※オプションにより初期・月額費用は変動します。

詳細は、直接お問い合わせ下さい。

Co:TEAM(コチーム)の評判・口コミ

実際に、Co:TEAM(コチーム)を使用した方の声を紹介します。

リモートワークが主流となり、スタッフ同士のコミュニケーションが不足している悩みが解決しました。

チームメンバーの目標進捗が上司と共有できるだけでなく、フィードバック機能も活用することで、1on1の事前準備が最小限で済みました。

まとめ

人事評価システム「Co:TEAM(コチーム)」についてお話しました。

リモートワークには、メリットも多くありますがスタッフ同士、上司とのコミュニケーションが希薄になってしまうというデメリットもあるようです。

そんな企業の悩みをこの「Co:TEAM(コチーム)」は解決してくれます。

新しい働き方の中に、新しい人事評価システムの導入も検討してみてください。

これは 人事評価・目標管理 の製品です。
人事評価・目標管理 の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【人事評価・目標管理】

      類似サービス: MotifyHR

      (4.5)

      月額費用440円〜/ID無料お試し要お問合せ
      初期費用330,000円〜導入会社要お問合せ

      従業員の可能性を最大限に引き出す人材開発プラットフォーム。会社での働きがいに関する10の質問を定期的に配信し、従業員の働きがい・エンゲージメント(会社に対する思い入れ)を社内・部署・個人単位で可視化できます。

      エンゲージメントの可視化ができる

      MotifyHRには、エンゲージメントサーベイができる機能が搭載されており、会社での働きがいに関する10の質問を定期的に配信し、従業員の現状を把握することが可能です。 働きがいやエンゲージメントを可視化することで、退職の可能性が高い従業員を早期に発見して対応できるようになります。

      新入社員がスムーズに馴染めるようにサポート

      MotifyHRでは、新入社員に対して会社や部門のタスク、サーベイ(質問)を適切なタイミングで配信することにより、エンゲージメントの向上につなげることができます。 システムに登録しておくことで、定期的に研修動画やお知らせなどオンボーディングコンテンツを自動で配信することができ、管理者はいつでも従業員の閲覧状況を数値化して一元管理することが可能です。

      社内コミュニケーションの活性化を実現

      MotifyHRでは、プロフィールの共有などでお互いを知ることができ、マネージャーは管下メンバーについて日々のコンディションチェックも可能となります。 経営層や人事からのお知らせ、または個人の投稿に対して、SNSライクに「いいね」やコメントをすることができるため、コミュニケーションの活性化に貢献します。

      類似サービス: JobSuite TALENTS

      (4.5)

      月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

      JobSuite TALENTS(ジョブスイートタレンツ)は、従業員のさまざまな情報を集約し、厚みのある人材データベースを継続的に構築していくための、人事業務プラットフォームです。

      「社員と組織の見える化」と「人事業務のプロジェクト化」を同時に実現

      従来の人材管理システムの要素に、人事の業務プロジェクト管理の要素をプラスした人事業務プラットフォームとして、JobSuite TALENTSを生み出しました。JobSuite TALENTSは、社員データベースとしての活用のみならず、日常の人事業務を計画的に実行するための支援機能を備えることで、毎日の人事業務のクオリティ向上に寄与します。

      導入企業にあった柔軟なカスタマイズが可能

      JobSuite TALENTSを運営するステラスは、有名大手企業での複雑な業務プロセスへの対応実績があり、導入の課題解決に最適な機能を個別にカスタマイズすることが可能です。自社で人事データベースをゼロから構築する場合や、大手HRM(Human Resource Management)パッケージを導入する場合と比較して、低価格かつ柔軟性に優れているため、自社オリジナルの運用しやすいシステムの構築が実現できます。

      より広範な人事領域のDXを実現

      obSuite TALENTSを導入することで、より広範な人事業務のDXを実現することが可能です。一例としては、JobSuite TALENTSによって自社で活躍している人材の傾向が把握できるようになることで、JobSuiteシリーズの「JobSuite CAREER」や「JobSuite FRESHERS」を用いた採用活動において、そのデータを活かすことができるようになります。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載