組織診断ツールのおすすめ5選を比較【最新版】

更新日:

今回は、組織診断ツールについて解説いたします。

組織の構築・成長を実現させる上で、企業全体・従業員個々の課題を可視化し、問題へのケア、モチベーション向上のための施策は欠かせませんが、それを行う上で、組織診断ツールは非常に有効なサービスです。

組織診断ツールとは?

組織診断ツールとは、従業員及び組織が内包している課題をアンケートなどで調査して可視化した後、改善のための施策を提案・支援してくれるツールです。

例えば、

  • 現場の意見を把握し、企業運営に活用
  • 従業員のエンゲージメント(働くことへのモチベーション)の向上
  • 悩みや課題を抱えている従業員を把握し的確にフォロー
  • 従業員の突発的な退職の防止
  • テレワークにおける従業員のモチベーションの向上

など、組織の環境を改善したい際に有効利用できます。

基本的な使い方としては、従業員に対しアンケートを行い、その結果を集計して分析を行うのが一般的です。

アンケート方法は、半年など長期の期間でタイミングを見計って設問に回答するものから、数分で終わる質問に毎日応えるものまで、目的によってスタイルが異なります。

ツールの特性もまちまちで、調査から分析までに対応しているもの、組織を改善する施策を提言してくれるものまで多岐に渡るため、特徴をしっかりと確認し、「従業員の日々の状態把握」「企業が抱える課題の原因追求」など、用途に合わせてツールを使い分けると良いでしょう。

組織診断ツールの特徴

組織診断ツールが持つ特徴を以下にまとめました。

定点観測による組織の課題を解決できる

組織が抱えている課題の把握や解決を定点観察によって実現できます。

従業員のコンディション把握や、組織が持つ課題の可視化など、状況に応じて最適なツールを活用すると良いでしょう。

組織の改善を実現できる

組織の状況を的確に把握できる組織診断ツールを利用することで、人材の育成・配置など、最も相応しい人事が行えます。

高度な分析結果は、組織を最適化したい際の強い味方になってくれるはずです。

離職防止に最適

離職率に頭を悩ませている組織も少なく無いはずです。

離職率を改善したい場合、組織診断ツールによって離職の恐れがある従業員を的確に把握し、早めにケアや対策をとる必要があります。

その際には、離職予兆・退職リスクを察知する能力に長けた組織診断ツールがおすすめです。

従業員のメンタル面のケアが可能

従業員のメンタルを充実させることは、離職率を低下させる上で非常に重要です。

従業員の休職が多い場合、メンタルの問題に起因することも少なく無いため、コンディションを保つためにも組織診断ツールの活用が有効です。

組織診断ツール導入のメリット

組織診断ツールを導入する上でのメリットは以下の通りです。

成績などのデータを蓄積できる

組織診断ツールでは、個人の営業成績などを蓄積できるものもあります。

ツールを活用してデータを継続的にとることは、組織を構築する上で非常に役に立ちます。

会社を成長させる上で、個々の業績をしっかりと把握し組織づくりを行うことは、非常に重要であると言えるでしょう。

個人及び組織の状態を見える化できる

組織診断ツールを上手に利用すれば、企業全体と従業員個々が持つ課題など、状況把握に役立ちます。

社員のメンタルや会社の経営状況をしっかりと把握することで、それぞれの課題もより明確になることでしょう。

強固な組織の構築には、運営を司る層が、企業全体と従業員個々、それぞれの状況を冷静に把握することが何より重要と言えるでしょう。

適材適所に人材を配置できる

それぞれの部署に適した人材を配置することは、会社を成長させる上で非常に重要です。

業務の内容や人員の配置が最適でない場合、モチベーションや業績の低下を招く恐れがあります。

組織診断ツールは、個々の社員を、その能力に適した部署へ配置する際にも有効なツールです。

おすすめの組織診断ツールサービス

LLax forest(リラクフォーレ)

特徴

LLax forest(リラクフォーレ)は、「従業員の健康」に特化している組織診断ツールです。

健康上の問題が企業にもたらす金額の損失を可視化できるなど、詳細に組織分析を行いたい企業に特におすすめです。

組織の現状チェックを得意としており、オンライン上で、個人・組織のメンタル・フィジカル面の課題をしっかりと把握することができます。

また、診断のみならず、健康面の課題を解決するためのコンテンツも充実しており、セルフケアの促進にも定評があります。

価格

年額 1人2,400円/〜(基本料金・最低料金なし)

ラフールサーベイ

特徴

ES調査・エンゲージメント調査・メンタルやフィジカルのチェック、ストレスのチェックなど、多岐に渡る調査項目が魅力の組織診断ツールです。

精神科医や産業医など、専門家によるオリジナルの調査項目が用意されており、非常に品質の高い分析が高く評価されています。

また、回答者が自分の結果を確認できるので、良い点・悪い点を可視化し、課題解決へと導くフィードバック機能も特徴的です。

価格

月額 1人400円〜、初期費用 100,000円

wevox

特徴

マネジメントの支援や離職率を改善したい際に能力を発揮してくれる組織診断ツールです。

1回につき3分のシンプルなアンケートで的確にエンゲージメントを把握し、組織改善へと導いてくれます。

導入企業は約2,100社にも及び、それらの豊富な回答データをベースに、自社に最も近い企業と比較して、客観的に状態の把握が行えます。

オンラインでの学習講座や、それぞれの組織に対し、最適な活用サポートも提供しています。

価格

月額 1人300円〜、初期費用無料

Geppo

特徴

Geppoは、人事業務の支援を得意とする組織診断ツールです。

離職率の改善を得意としており、個人・組織の課題を可視化して、働き方・環境の問題点を抽出してくれます。

昨今主流になりつつある、テレワークにおける従業員のケアにも最適で、抜本的な働き方の改善に取り組みたい企業におすすめです。

従業員の本音に耳を傾け、コンディションやモチベーションを向上させたい企業には最適なツールと言えるでしょう。

価格

月額20,000円(25人まで)〜

モチベーションクラウド

特徴

8,000社・200万人以上のデータベースにより、組織状態の可視化が行える組織診断ツールです。

心理学や行動経済学などをベースに置き、簡単なアンケートで、従業員のエンゲージメント状態をしっかりと数値化してくれます。

他社との比較など、詳細な組織分析を得意とするツールであるため、組織に変革を起こしたい企業の強い味方になってくれるはずです。

有能なコンサルタントによる支援サービスに関しても高く評価をされています。

価格

要問い合わせ

まとめ

以上、​​組織診断ツールについて解説いたしました。

組織を健全に運営して行くために重要なのは、従業員のエンゲージメントを企業でしっかりと把握し、都度改善を図り、働きやすく成果の出しやすい環境を構築することです。

そのためには組織診断ツールを活用して、組織の状態をしっかりと可視化し、最適化を施す必要があります。

ぜひ、組織診断ツールを導入し、より良い組織運営を実現させてください。

これは組織サーベイの製品です。
組織サーベイの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【組織サーベイ】

      類似サービス: EX Intelligence

      (4.5)

      月額費用要お問合せ無料お試し要お問合
      初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

      EX Intelligenceとは、株式会社HRBrainが運営している組織診断サーベイです。 国内初の従業員エクスペリエンスクラウドとして、「エンゲージメントの向上」、「活躍人材の離職防止」、「理念浸透・組織風土の改革」、「人的資本の情報開示の対応」を実現します。

      直感的に使いこなせてカスタマイズ性も抜群

      EX Intelligenceは、直感的に使いこなせるUI/UXで開発されているため、初めて組織診断サーベイを利用するという方でも安心です。 設問内容や配信対象、配信スケジュールの設定などが柔軟にカスタマイズでき、導入企業に寄り添ったサポート体制も整備されています。

      組織の課題を明確に

      EX Intelligenceは、部署や年齢、役職、性別、評価データといったあらゆる人材データの分析軸を活用することができ、導入企業ごとの根本的な課題を特定することができます。

      人的資本の情報開示にも対応

      人的資本の情報開示に必要となる人材データの収集や、エンゲージメント状態の定量化が可能です。 人的資本開示に関する調査研究である「ESG投資と人的資本の開示研究会」への参画、マサチューセッツ工科大学の宮川教授との共同研究を行なっています。

      類似サービス: スマカン

      (4.5)

      月額費用50,000円〜無料お試し30日間無料
      初期費用要お問合せ最低利用人数1人〜

      スマカンとは、スマカン株式会社が運営しているクラウド人事システムです。 人材情報の見える化・一元管理を可能とし、人材配置、人材育成、目標管理、人事評価に活用することで、企業の人材戦略をサポートすることができます。

      使いやすさ抜群のインターフェース

      どんなに便利なツールでも、使いこなせなければ意味がありません。 スマカンは、非エンジニアの方でも手軽に人材データベースや評価シートの設計を行うことができます。 パソコンはもちろん、スマートフォンでの使いやすさも意識したインターフェースで開発されているため、外出先からでも簡単に閲覧・入力が可能です。

      人材情報の一元管理ができる

      スマカンを導入すれば、人事に関する様々な情報を一元管理することができます。 オリジナルのデータベースが手軽に構築でき、CSVファイルによるインポートも可能なため、欲しい人事情報を使いやすい形で活用することができるようになります。

      クラウドで目標管理

      スマカンは、クラウドで提供されているサービスであるため、テレワーク・リモートワークなど、場所を選ばない目標管理を可能とします。 紙やExcelでは煩雑化していた管理をクラウドで、MBO・OKRの一元管理ができるようになります。

      類似サービス: JobSuite TALENTS

      (4.5)

      月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

      JobSuite TALENTS(ジョブスイートタレンツ)は、従業員のさまざまな情報を集約し、厚みのある人材データベースを継続的に構築していくための、人事業務プラットフォームです。

      「社員と組織の見える化」と「人事業務のプロジェクト化」を同時に実現

      従来の人材管理システムの要素に、人事の業務プロジェクト管理の要素をプラスした人事業務プラットフォームとして、JobSuite TALENTSを生み出しました。JobSuite TALENTSは、社員データベースとしての活用のみならず、日常の人事業務を計画的に実行するための支援機能を備えることで、毎日の人事業務のクオリティ向上に寄与します。

      導入企業にあった柔軟なカスタマイズが可能

      JobSuite TALENTSを運営するステラスは、有名大手企業での複雑な業務プロセスへの対応実績があり、導入の課題解決に最適な機能を個別にカスタマイズすることが可能です。自社で人事データベースをゼロから構築する場合や、大手HRM(Human Resource Management)パッケージを導入する場合と比較して、低価格かつ柔軟性に優れているため、自社オリジナルの運用しやすいシステムの構築が実現できます。

      より広範な人事領域のDXを実現

      obSuite TALENTSを導入することで、より広範な人事業務のDXを実現することが可能です。一例としては、JobSuite TALENTSによって自社で活躍している人材の傾向が把握できるようになることで、JobSuiteシリーズの「JobSuite CAREER」や「JobSuite FRESHERS」を用いた採用活動において、そのデータを活かすことができるようになります。

      類似サービス: JOB Scope

      (4.5)

      月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

      JOB Scopeは、人が主役のジョブ型人事クラウドサービスです。 社員が将来の成長を自ら考え、キャリアデザインできる人事システムとして、従来の評価主体のシステムとは違う角度のサービスとして注目を集めています。

      リスキリングによるキャリア形成の提案が行える

      社員のキャリアマネジメント・再スキル学習(リスキリング)の方向性や項目を、人工知能が明らかにしてくれるため、将来のキャリア形成の参考にすることができます。

      経営戦略を実現する組織定義・職務定義が行える

      企業理念から人財配置まで、首尾一貫した組織戦略を行うことが可能です。 経営ビジョンや、事業戦略実現のために必要な職務の定義をし、ジョブ型人事制度を体系化することで、職務と成果責任が明確化され、社員のキャリア形成と組織の成長が実現されます。

      課題を解決し、競争力のある部門へと変革できる

      部門単位での課題を明らかにし、課題解決のために最適な社員を割り当てることが可能になります。 それにより、社員一人ひとりの成長はもちろん、競争力のある部門へと変革を図ることが実現されます。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載