Care-wingの料金・評判・口コミについて

    介護の現場では、アナログな作業が多く、業務効率化を望む声が多く聞かれます。

    介護現場の業務効率化には、介護記録ソフトの導入がおすすめです。

    Care-wingは、介護事業者の声をきっかけとして開発された介護記録ソフトで、記録と業務効率化に特化した使いやすいサービスとして注目されています。

    本記事では、Care-wingの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    Care-wingとは

    Care-wingとは、株式会社ロジックが運営している、記録と業務効率化に特化した記録ソフト(介護記録ソフト)です。

    介護事業者からの依頼を受けて開発されたサービスで、2,700以上(2023年4月現在)の事業所で導入されている実績があります。

    科学的介護情報システムの「LIFE(CHASE)」に対応しており、視覚的に状況の改善や悪化などの状況がわかるカラフルなアセスメント画面や、使いやすいモニタリング機能などを利用できます。

    「ヘルパーが選ぶ現場が楽になる介護ソフトNo. 1」、「ヘルパーが選ぶ業務効率化につながる介護ソフトNo. 1」、「ヘルパーが選ぶおすすめしたい介護ソフトNo. 1」に選ばれており、現場からの評価が非常に高いサービスです。

    また、介護の現場だけでなく、看護の現場でも利用されている実績があります。

    Care-wingのおすすめポイント

    直感的操作で誰でも使いこなせる

    Care-wingは、ICタグとスマートフォンで簡単に操作することができます。

    ICタグをかざすだけでログインが可能で、IDやパスワードを都度入力する手間がかかりません。

    パソコンの操作が苦手という方や、年配の方でも直感的に操作方法がわかるように、カラフルでやさしいデザインで設計されており、各種項目の複製機能や一括選択機能も充実している利便性に優れたサービスです。

    ペーパーレス化、リモートワークの促進にも有効

    Care-wingに保存された記録は、すべて5年間以上自動で保存されます。

    データとして記録が保存されることで、紙の記録をなくし、ペーパーレスでの運用を可能とします。

    もちろん紙の帳票が必要な時は、必要な書類をすぐに印刷することもできます。

    紙を印刷したり、ファイリングしたりといった作業時間がなくなるため、実地指導における準備時間の削減につながったという事例もあります。

    また、クラウドシステムのため、インターネットに接続できる環境であれば、場所を選ばず利用することができ、感染症対策やテレワークの促進にも貢献します。

    柔軟性やカスタマイズ性にも優れている

    Care-wingは、突然の時間変更やヘルパーさんが急にお休みになってしまった場合でも、管理画面のシフト機能で柔軟に予定の変更をすることができます。

    ICタグをかざせば、変更後の予定も確認ができるため、いつも通りに記録を取ることができます。

    また予定を変更すると、スマートフォン上に変更の通知が表示されるため、情報連携の手間がかかりません。

    50以上の基本項目を自由に変更できるカスタマイズ性にも優れており、もし使い方がわからなくなってしまっても、専用のフリーダイヤルへ相談することで、懇切丁寧なサポートを受けることができるため安心です。

    Care-wingの対応サービス

    Care-wingでは、以下の幅広いサービスに対応しています。

    • 訪問介護・訪問看護・障がい福祉:訪問介護や居宅の指示出しや記録を効率化・写真の記録を残すだけでなく、セキュリティ対策や情報共有をスムーズに実現
    • サ高住・有料老人ホーム:施設サービスの配置や自費サービスの記録、シフト管理機能など

    対応可能なサービスの詳細については、資料をご確認ください。

    Care-wingの主要な機能

    Care-wingに搭載されている主な機能を紹介します。

    • 音声入力対応:「音声入力・定型文入力・キーボード入力」を組み合わせて自由に記入
    • 写真記録:1サービスにつき、複数枚の写真を残すことが可能
    • リアルタイムの状況把握:どのヘルパーさん・看護師さんが誰にサービスを提供しているかを一目で把握
    • シフト管理:介護保険や医療保険サービス、自費サービス、障がいサービス、会議や有休などのあらゆる予定を一元管理
    • 外部ソフト連携:幅広い外部請求ソフトと連携が可能

    上記以外にも豊富な機能を搭載しています。詳細は資料でご確認ください。

    Care-wingの料金·価格

    Care-wingの料金体系は、以下の通りです。

    • 初期費用:要問い合わせ
    • 月額料金:要問い合わせ

    Care-wingのサポート体制について

    初めて介護ソフトを導入するという場合でも、Care-wingであれば安心です。

    時間制限や回数制限のない無料サポートを提供しており、時間内であればお待たせすることもありません。

    電話でのサポートはもちろん、導入企業の画面を見ながらリモートでサポートすることもできます。

    導入後、使い方がわからない場合も、インストラクターによる操作研修や、電話での導入進捗フォローがあるため安心です。(操作研修は有償)

    利便性の高い新機能も随時無料でアップデートされます。

    Care-wingの導入事例・評判・口コミ

    チェックや確認が格段に楽になりました

    “毎月1,000枚近くもの記録を2人で処理していたこともあり、業務効率化を図りたいと思い、Care-wingを導入しました。Care-wingは、管理画面が見やすくヘルパーさんの端末も見やすく使いやすそうな点が導入の決め手です。伝票や記録のチェックが格段と楽になり、これまでかかっていた作業時間が半分まで削減されています。空いた時間をヘルパーさんの研修や指導に充てることができるようになったこともメリットですね。”(成田エコハウス株式会社様)

    ライフワークバランスが改善

    “以前からICTの活用には前向きだったため、担当者の方の熱意もありCare-wingを導入することにしました。リアルタイムに状況が確認できるようになったことで、作業時間を短縮、時間に追われることなく余裕を持って働くことができるようになっています。大量に購入していた記録表も必要なくなったため、ペーパーレス化によるコスト削減の効果は大きいと思います。”(株式会社介護事業研究会様)

    よくある質問

    他社の記録ソフトとの違いは何ですか?

    ビジネスモデル特許を申請しているICタグを利用した認証方式が大きな違いとなります。これによって、スマートフォンに不慣れな方でも簡単に利用することができます。

    Care-wingにはどのような導入メリットがありますか?

    業務効率化やサービス状況のリアルタイムの把握、不正な請求の抑止など様々な導入効果がございます。

    すぐに導入することはできますか?

    10営業日ほどでお使いいただくことが可能です。

    Care-wingの利用には何が必要ですか?

    PCのインターネット環境、スマートフォン、担当者用ICタグ、利用者用ICタグが必要となります。※スマートフォンはレンタルも可能

    Care-wingの詳細について

    Care-wingについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    記録ソフトは、管理者だけでなく、現場のヘルパーさんや看護師さんも使用することから、誰でも扱うことができる操作性が重要となります。

    Care-wingであれば、わかりやすい画面で、サポート体制にも優れているため、初めて記録ソフトを導入するという方にもおすすめです。

    Care-wingのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    Care-wingの評判・口コミ

    (4)

    ※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

    Care-wingの良い評判・口コミ

    ・全体的に操作しやすい。
    ・介護サービスに加えて勤怠管理もできる。
    ・すっきりしていて使いやすいUI。

    Care-wingのその他の評判・口コミ

    現在当製品の口コミを募集しています。

    Care-wingを導入した結果に関する評判・口コミ

    現在当製品の口コミを募集しています。

    無料

    Care-wing
    資料ダウンロードはこちら

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載