DivaSystem(ディーバシステム)の料金・評判について

更新日:

    企業を経営していく上で欠かせないのが連結決済です。連結決済はアナログ処理で行なっていると複雑な手順で時間もかかるでしょう。

    そんなときに使用したいのが連結会計システムの「DivaSystem」です。この記事ではDivaSystemの特徴や導入するメリットをご紹介します。

    DivaSystemの特徴・機能

    課題から選択可能

    1つ目の特徴や課題から選択可能です。

    主に連結会計・グループ会計管理・企業価値分析・海外拠点ガバナンス・非財務情報マネジメントの5つから選べます。ニーズに合ったものを選択できるでしょう。

    海外に対応

    2つ目の特徴は多言語に対応しています。

    多言語の他にも多通貨対応、海外拠点の会計なども可能です。日米欧でのサポート体制もしっかりとしているので、海外拠点の企業におすすめです。

    国内シェアNo.1

    3つ目の特徴は国内シェアNo. 1です。

    DivaSystem LCA(連携会計・連結決済スタンダード)が国内シェアNo. 1なので安心して導入できるでしょう。

    DivaSystemのメリット

    DivaSystemのメリットは主に以下の2つです。

    運用費用や手間を削減できる
    連結会計を楽にできる

    1つ目が運用費用や手間を削減できます。システム運用アウトソーシングを使えば、システム基準の構築から保守まで行ってくれるので運用費用や手間を削減できます。

    2つ目は連結会計を楽にできます。DivaSystemは連結会計に特化したものですので、連結会計に関する業務を楽にできるでしょう。

    DivaSystemの注意点

    DivaSystemを導入する場合、ある程度大きなコストがかかってしまいます。

    しかしコストを抑えたい企業に向けたものもありますので、問い合わせてみましょう。

    DivaSystemの価格・料金プラン

    料金はお問い合わせをしましょう。

    2021年9月現在/詳細は公式サイトを確認

    DivaSystemの導入事例・評判

    DivaSystemを導入することで、本来別々に運用していた制度連結と管理連結を統合でき、グループの再編等にも柔軟に対応できました。各種データも利用しやすくなり、業務の効率化もできました。
    株式会社三菱ケミカルホールディングス

    オフラインで収集していたデータも、グループ規模の拡大によって連結決済業務の負担も増大しました。収集パッケージをオンライン化したことによって、データ収集の負担が軽減されました。資料作成の際に必要なデータの組み合わせもスムーズにできました。
    ロート製薬株式会社

    DivaSystemと類似サービスとの比較

    サービス月額特徴
    STRAVISお問い合わせ柔軟に対応
    eCA-DRIVERお問い合わせ外国語に特化
    BizForecastお問い合わせ外部システムとの連携が可能

    STRAVISはニーズに対して柔軟に対応できます。実際に大手企業や中小企業に導入・サポート行った実績、ノウハウが豊富です。

    eCA-DRIVERは外国語に特化しており、日本語・英語・中国語の3つに対応しています。グローバルな環境下でも問題なく導入できるでしょう。

    BizForecastは情報収集プロセス、集計・加工プロセス、報告プロセスの3つに分かれており、外部システムとの連携が可能です。必要な機能が揃っているので困ることはないでしょう。

    DivaSystemで連携会計システムを容易に

    DivaSystemは連携会計システムを容易にするための機能が豊富に揃っています。

    コストはかかるものの、業務効率化、従業員への負担を減らせると考えたら導入する価値は十分あるのではないでしょうか。連結会計システムで悩んでいる企業はぜひ導入を検討してみてください。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載