タイムカードが不要になる?バイバイタイムカードの料金・評判・機能について

最終更新日 

バイバイタイムカードは、すでに120社あまり、29万人ほどの人が利用している勤怠管理システムです。その名の通り、従来のタイムカードやタイムレコーダーなどによる出退勤管理から脱却するため利用されていますが、近年こうした勤怠管理の見直しは各所にて急ピッチで進んでいます。
バイバイタイムカードはその救世主となり得るか、機能や評判、料金プランなどを解説します。

バイバイタイムカードとは

バイバイタイムカードは、株式会社ネオレックスが提供するクラウド勤怠管理システムです。
従来のタイムカードやタイムレコーダーを撤廃し、従業員の出退勤時刻の記録や集計、給与計算などを自動化するシステムとなっています。テレワークやフレックスなど勤務体系が多種多様になっていく中、ソフトウェアをインストールしなくてもブラウザ上で利用できるクラウド勤怠管理システムは大きな戦力です。そうした中、カスタマイズが豊富で使用方法に柔軟性を持つバイバイタイムカードシステムが人気を集めています。

バイバイタイムカードの特徴・機能

バイバイタイムカードは、タイムカードや打刻による管理を終わりにする機能を持ち、従業員の負担も管理者の負担も大幅軽減してくれるのが特徴です。

さまざまな打刻方法を持つ柔軟なシステム

クラウドサービスはお仕着せでカスタマイズ不可というものも少なくありませんが、バイバイタイムカードは柔軟なカスタマイズを可能としている点が特徴です。
もともと快適な「iPad + QRコード」やカードコストのかからないQRコード打刻などが採用されていますが、加えて自由にカスタマイズすることで自社にピッタリな勤怠管理を実現します。
特殊な表やグラフ、指定帳票への出力はもちろん、勤怠以外の用途での利用にも活用できるため、費用対効果が高いでしょう。
基本システムとオプション機能の多重構成となっており、必要な機能だけをプラスすることができます。

安定稼動まで主体性を持って実施

バイバイタイムカードは、実にたくさんの大手企業が導入しています。
それは経験豊富なコンサルティングチームが導入プロジェクトを最後まで遂行するため、絵に描いた餅にならずに済むからでしょう。同社が行うのは「サポート」ではなく、あくまで主体性を持った取り組みだとされていて、勤怠管理システム導入プロジェクトを責任持って最後までやり遂げてくれる信頼性が特徴です。

0.02秒の平均レスポンスタイム

アクセスが集中すると動作速度が低下しやすい勤怠管理にあって本当にサクサクと動作させる高い技術にこだわっているのは大きな特徴です。過去にも数々の受賞歴があり、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2009受賞やASP・SaaSアワード2007/2008分野別グランプリ 受賞など、輝かしい実績が技術を裏付けています。
レスポンスタイムが遅いと従業員のやる気まで低下するというモットーを持ち、レスポンスタイムを重要な指標の一つにする姿勢は評価できるでしょう。顧客の作業効率アップを最優先に考え、オンメモリデータベース技術を駆使し、さまざまな工夫を盛り込んでいます。

バイバイタイムカードの強み

バイバイタイムカードは、多種多様な打刻方法やデータ集計に対応するカスタマイズ対応が何よりの強みです。
名だたる大手企業が導入していますが、企業経営にとって非常に重要な人の管理においては、各社とも独自の方法や手段を講じているのが一般的です。
そうした各社独自の管理を自動化するクラウド勤怠管理を実現するためには、かなり柔軟な技術対応が必要とされます。
スマートフォンやQRコード、静脈認証などありとあらゆる異なる打刻方法や各企業で異なる集計ルール、就業規則などをすべてヒアリングし、要望に応えられる技術力の高さが同社の強みだといえるでしょう。

バイバイタイムカードの価格・料金プラン

バイバイタイムカードは基本的に初期費用と月額費用とが必要ですが、顧客ごとにカスタマイズ可能なため個別に見積もりを取る必要があります。
公式サイトにはいくつかのお見積り例が掲載されていますので、自社に近い条件を参考にするのがおすすめです。

2020年6月現在/詳細は公式サイトを確認

バイバイタイムカードの注意点

バイバイタイムカードは500名以上の勤怠管理が必要で、管理業務の効率化に課題を抱えている法人が対象ユーザーとなります。
小規模の場合は費用対効果が出にくいのも確かですので、人数や店舗数などを勘案して導入を検討する必要があります。
初期費用も決して安くはありませんので、店舗数や人数で割ったときに割安に振れる規模が必要です。

バイバイタイムカードの口コミ・利用企業からの評判

フレキシブルに利用できるのが素晴らしいです

“IKEAはフレキシブルさを好む会社です。導入時に英語対応やIKEA固有のルール実現のため大規模カスタマイズが必要となったとき、システムで対応しようとフレキシブルに応えてくれたのはネオレックスさんだけでした。”(IKEA人事ご担当者様)

iPad打刻が導入の決め手です

“iPad対応が決め手になりました。当社では店舗と本社の連絡などのため全店にiPadを配備することが決まっており、iPadで打刻できるよう開発を行うことを提案してもらえました。”(キャメル珈琲様)

類似サービスとの比較

バイバイタイムカードに類似するサービスとしては、株式会社ソウルウェアのkincone、株式会社オービックビジネスコンサルタントの就業奉行などが挙げられます。
ただ、いずれも「導入のしやすさ」「価格」面などで多少評価が上回るものの、圧倒的にバイバイタイムカードのほうが評価されているといえます。打刻の方法が多様な点や機能への満足度の高さが挙げられますが、特に評価されているのが、丁寧な対応や確かな技術力、サポートの手厚さなどです。導入前の課題のヒアリングや運用を軌道に乗せるためのレクチャー、導入後のサポートなど徹底した顧客目線が評価されているといえるでしょう。
価格面に関しては、バイバイタイムカードのお見積り例を見る限り、かなり大規模な企業でないと費用対効果をうまく発揮できない可能性があります。
一方、kinconeは初期費用無料、就業奉行でも110,000円からで、どちらも無料トライアルができるので導入しやすさではこの2つのサービスに軍配があがるのと言えます。

バイバイタイムカードで勤怠管理に働き方改革を

バイバイタイムカードを紹介させていただきました。
勤怠管理は給与計算までつながる重要な経営管理作業ですが、ミスが許されない中、膨大な従業員数を抱える企業においては担当者の苦労は計りしれません。
バイバイタイムカードは高い技術力を持って柔軟に対応し、企業ごとの求める勤怠管理の形を、クラウドで実現している点が高く評価されているといえるでしょう。
スムーズで正確な勤怠管理システムの導入は、管理担当者だけでなく、すべての従業員にとっても有効な働き方改革の実現となりそうです。

画像・データ出典:バイバイタイムカード公式サイト

この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

執筆者 STRATE編集部