• CLOUZA(クラウザ)の料金·評判·機能について。1ユーザー200円から使える?

    最終更新日 

    近年手軽に社員の勤怠を管理できるシステムを積極的に導入する企業が増えています。現在多くの勤怠管理システムがありますが、それぞれ特徴や料金には違いがあります。
    社員からアルバイトスタッフの勤怠管理を効率良く行えると話題のCLOUZA(クラウザ)は、中小企業にもおすすめのシステムです。ここでは、CLOUZAの特徴や強み、料金などについてご紹介しますので、自社に合った勤怠管理システムを探す際に参考にしてください。

    CLOUZAとは

    CLOUZAは、社員の勤怠管理をスムーズに行えるシステムです。
    アルバイトや在宅勤務を行うスタッフの勤怠管理もリアルタイムで効率良く行えるので、さまざまな働き方を取り入れている企業でも重宝します。

    CLOUZAの特徴·機能

    ここからは、CLOUZAの特徴や機能を紹介します。
    他社にはないメリットが数多くあるので、勤怠管理システム選びの参考にしてください。

    ネット環境を利用してのスムーズな勤怠管理

    CLOUZAは、社内のみならず外出先や自宅など場所を問わず勤怠を管理することができます。
    パソコンやスマホを利用して好きな場所から社員一人ひとりが打刻でき、効率良く勤務管理を行えます。社員が打刻したデータを自動で集計し随時確認することやリアルタイムで顧問先の勤務状況を把握しデータを共有することも可能です。

    シフト管理もラクラクお任せ

    面倒だと感じてしまうシフト作成もCLOUZAを使えば勤務パターンを自由に作成しながら複数名のシフトをまとめて登録することができます。
    シフト表は最大31名まで登録可能となっており、PDFで出力しメールや紙に印刷して配布できるのも嬉しい点です。社員一人ひとりの年次有給管理も効率良く把握し、有給休暇の自動付与や取得状況の記録を行うことも可能です。

    初心者でも簡単に利用できる

    CLOUZAを使うにあたって面倒な操作を行う必要は一切ありません。誰でも手軽に使いこなせるかんたん設定画面を用意しており、スムーズに操作できる環境が整っています。
    万が一、疑問点が発生した際にもサポートセンターのスタッフがわかりやすく説明してくれるので、安心して使用することができるでしょう。

    CLOUZAの強み

    CLOUZAの強みは、わかりやすい操作で勤務管理をスムーズに行える点が挙げられます。パソコンやスマホ、タブレットから簡単に打刻することができ、リアルタイムで情報を共有することが可能です。
    また、その月に打刻した人数分しか料金が発生しないので、費用を気にせずサービスを利用できます。もちろん、タイムレコーダーなどの機器を購入する必要はありません。専用の機器やサーバーを用意することなくCLOUZAを導入し、即時利用できます。

    CLOUZAの価格·料金プラン

    CLOUZAは、初期費用やサポート費用は一切かかりません。
    30日間の無料サービスが用意されているので、初月は経済的な負担を軽減してサービスを利用することが可能です。
    30日間の無料トライアル期間が終了した後は、利用者1名につき200円(税抜)がかかります。年次有給休暇管理や申請承認ワークフローなどのサービスを利用する際には、別途オプション料が発生します。

    2020年7月現在/詳細は公式サイトを確認

    CLOUZAの注意点

    CLOUZAは、日本国内でしか利用することができません。
    時差に対応しておらず現在の時点では英語版も用意されていないため、海外オフィスでの利用は不可となります。

    CLOUZAの口コミ·利用企業からの評価

    簡単操作が魅力的です

    “簡単に操作でき、効率良く勤務管理が行えます。他店舗のスタッフにヘルプを依頼する際にも各自のタブレットを使って打刻できるので、勤怠管理がスムーズに行えて助かりました。”(株式会社Zowie様)

    類似サービスとの比較

    CLOUZAと似たサービスにシュキーンがあります。
    こちらの勤怠管理システムは、打刻した勤怠データをグラフ化できるのが特徴です。一括でスピーディーに勤怠管理が行えますが、ガラケーからは利用することができません。料金プランは、月額5,000円~設定されています。
    CLOUZAは、一人あたりのユーザーで料金が確定されますが、シュキーンは50名まで利用可能で人数にかかわらず月額5,000円の利用料金が発生します。そのため、少人数の事業者向けとは言えません。
    CLOUZAは初期費用が無料になっているだけでなく、打刻した人数分しか料金が発生しないので、社員数が少ない会社も安心して利用できます。

    CLOUZAでスムーズな勤怠管理を

    CLOUZAを導入すれば面倒なシフト作成に頭を悩ませてしまうこともありません。
    また、場所を問わず打刻できるので、働き方改革や在宅勤務を取り入れている企業にも最適なシステムと言えます。使いやすい勤務管理システムを導入するならCLOUZAをぜひ検討してみてください。

    画像·データ出典:CLOUZA公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部