Pay-Lookの料金・評判・機能・事例について

最終更新日 

電子帳簿保存法が改正されるなど、社内業務の多くがデジタル化·IT化されようとしています。

紙での情報管理には、デメリットや物理的な限界があり、業務効率化にはペーパーレス化、デジタル化が欠かせませんが、「給与明細」の取り扱いについても同様のことが言えます。

Pay-Lookは、給与明細をWeb化して、人事担当者の負担軽減や従業員の利便性向上などが期待できるサービスとして注目されています。

Pay-Lookとは

Pay-Lookとは、株式会社クリックスが運営しているWeb給与明細書配信システムです。

これまで紙で発行していた給与明細をWeb化することで、ペーパーレス化や業務効率化が期待できることから、2,700社・140万人以上の導入実績があります。

実際にPay-Lookを導入した企業からは、「業務効率が格段に上がった」、「従業員からも好評」、「管理者IDの権限設定が柔軟にできた」といった声が挙げられており、確かな効果が期待できるサービスと言えます。

Pay-Lookの特に優れている点

人事や経理の業務負荷を軽減

Pay-Lookは、従来の紙で発行していた給与明細をオンライン上で配信することができます。

従来の給与明細の発行業務では、紙への印刷作業や、部署やチームごとへの仕分け、封入作業や場合によっては発送作業も発生していました。

Pay-Lookを導入すれば、給与計算ソフトの計算結果をCSV形式でPay-Lookにアップロードするだけで、簡単にWeb給与明細を作成することができるため、大きな業務効率化につながります。

場所を選ばず給与明細の確認が可能に

Pay-LookでWeb化した給与明細は、パソコンやスマートフォンでログインすることで、場所を選ばずに確認することが可能となります。

これまで会社や自宅など、給与明細がある場所でないと確認ができなかったものが、外出先などからでも手軽に確認できるようになるため、従業員からの満足度も向上するでしょう。

また、紙の明細書と違って誰かに覗き見されたり、紛失してしまうリスクもありません。

緊急時の連絡ツールとしても活用可能

Pay-Lookにオプションで搭載されている安否情報確認機能を利用すれば、大型地震など万が一の災害時にも迅速かつ簡単に、従業員の安否を確認することが可能となります。

安否確認システムの導入は、BCP(事業継続計画)対策の観点からも注目されており、企業としても緊急時に素早く従業員の状況を確認できることは大きなメリットとなり、従業員にとっても安否確認方法が確立されている企業で働くことが心理的安全へとつながります。

Pay-Lookの導入メリット

担当者の負担が減り生産性が上がる

Pay-Lookを導入すれば、給与明細関連業務の担当者が抱えていた業務負担が大きく減ります。

紙に印刷したり、封入作業をする必要がなく、給与明細をオンライン化したあとは、従業員それぞれが専用ページにログインして確認できるため、店舗ごとへの発送作業なども発生しません。

これまで給与明細の発行業務にかかっていた負荷が軽減されることで、空いた時間を別の業務に充てて生産性を向上させることが可能となります。

コスト削減につながる

給与明細1枚発行するためにかかる費用としては、用紙代やインク代、人件費なども含めて、およそ100円程度と言われています。

例えば従業員数が500人の企業では年間で600,000円の費用が発生しており、Pay-Lookを導入すれば、これらのコストカットを実現できます。

 

給与明細保管の手間が効率化される

確定申告や公的な手続きの際に、過去の給与明細や源泉徴収票が必要になるケースもあります。

紙で明細を保管している場合、紛失してしまったり、間違えて捨ててしまったりというトラブルは決して少なくはありません。

Pay-Lookであれば、最大5年分のデータが保存でき、過去の明細を確認することが可能なため、保管の手間がなくなります。

Pay-Lookの料金·価格

Pay-Lookの料金は、初期費用と毎月の基本料金から構成されています。

詳細な料金内容については、下記から資料ダウンロードをお願いします。

Pay-Lookの導入事例·評判

従業員の満足度も高いです

“既存の給与計算ソフトは専用の用紙を使わないと印刷ができず、従業員にすぐ給与明細が届かないことが課題となっていました。Pay-Lookを導入したことで、従業員はいつでもリアルタイムに給与明細を確認できるようになりましたし、源泉徴収票のWeb化ができることも利便性が高く気に入っています。”(株式会社エー・ピーカンパニー様)

業務負担が軽減されました

“給与計算から明細発行、その後の業務までとにかく負担が大きく、出勤日数が少ない従業員になかなか給与明細を渡せないことも課題となっていました。Pay-Lookを導入したことで、従業員からは給与明細を失くすことがなくなったと好評です。個人的にも仕事が格段に楽になったので、導入して本当によかったと思っています。”(株式会社東京玉子本舗様)

コンプライアンスを意識した導入が可能に

“以前は他社のサービスを使っていたのですが、Pay-Lookの方が価格に優位性があったため、リプレイスしました。第一印象は、画面レイアウトが見やすく、操作性にも優れていると感じましたね。また災害掲示板の機能がついていることも導入の決め手になりました。管理者IDの権限設定が柔軟にできるので、コンプライアンスを意識した情報管理が実現できています。”(株式会社栄光様)

よくある質問

メールアドレスを持っていない人でも利用できますか?

可能です。受給者は、指定されたURLにアクセスして、IDとパスワードを入力することで明細書の確認ができます。

給与明細書を他の人に見られることはありませんか?

受給者ごとにID·パスワードが異なるため、他の人に見られることはありません。

社員が会社を辞めたあとは、どのようになりますか?

会社を辞めたあとでも、一定期間中はログインして給与明細を確認することができます。辞めた後の閲覧可能期間は、管理者の方で設定可能です。

一度設定した給与明細書等のレイアウトは変更できますか?

可能です。レイアウト設定画面から変更ができます。

Pay-Lookの詳細について

給与明細のWeb化でコストカットや従業員の利便性を向上させることができるPay-Lookは、給与明細を紙で管理している方はもちろん、既に給与明細発行サービスを利用しているという方にも、一度導入を検討していただきたいサービスです。

料金や機能など詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

無料

Pay-Look
資料ダウンロードはこちら

無料

Pay-Look
資料ダウンロードをする

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載