YouTube動画を活用したリード獲得の方法とは?

更新日:
リードジェネレーションのサービス資料を無料ダウンロード

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

YouTubeはリード獲得に効果的です。

視覚だけでなく、聴覚も利用してイメージを伝えることができるため、資料を読むだけよりも魅力が伝わりやすいです。

また動画はオンライン環境があれば時間や場所を選ばず視聴できるため、多くのリード獲得が期待できます。

YouTubeを活用したリード獲得方法や、効果的な理由をご説明していきます。

YouTubeがリード獲得に効果的な理由

YouTubeがリード獲得に効果的な理由は、文字だけの資料より動画と音声を交えて商品を伝えることができるため、魅力が伝わりやすく、時間や場所に制限されずに営業活動が行えることが挙げられます。

新型コロナウイルスの影響もありイベント開催が難しくなったときに、オンライン上でのやり取りが多くなりました。

オンラインでの商品説明やWebセミナーを行い、動画保存して配信することで、遠方の方や自宅に居ながら自社商品を認知してもらえるようになったため、リード獲得に大きな効果をもたらしています。

紙面のカタログやパンフレットでは、説明するための文字も多くなり読むのが大変ですが、動画として有識者が説明している話を聞くと短時間で何倍もわかりやすく商品の魅力が伝わります。

視覚と聴覚の両方から訴求できる動画のほうが印象にも残りやすくリード獲得へと繋がっていきます。

またYouTubeを活用することで属人化を防げるという効果もあります。

従来の訪問営業の場合は、担当者の説明の仕方により同じ商品でも相手への伝わり方に違いが出てしまいます。

動画を活用することで、同じクオリティの説明を再現することができ、コンテンツの作りこみにより編集が可能となるためより良い商品説明が可能となります。

おすすめの類似リードジェネレーションツール

類似サービス: OPTEMO

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

   

商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

インサイドセールスが自ら商談を獲得

OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

SFA/MAツールと連携

OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

 
この製品はリードジェネレーションの製品です。

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

YouTubeを活用したリード獲得方法

YouTubeに自社の商品やサービスを説明した動画をあげて興味を持った視聴者をリード獲得へ繋げていきます。

動画では商品の説明だけでなく、オンラインセミナーの開催や展示会などイベント開催の情報を告知することで、動画からイベント参加に繋げることができます。

動画を見て更に興味を持ってもらった方のために、自社商品のリンクや説明会の案内などを概要欄に記載し集客を行う方法もあります。

YouTubeでリード獲得する際のポイント

YouTubeでリード獲得する際にには、当たり前ですが動画作成を行う必要があります。

動画作成には時間と費用がかかり、撮影機材や人材も必要です。

動画の編集スキルも必要となってくるため、初心者には難しいでしょう。

そこで動画作成・編集を行う際に、動画制作サービスを利用するのがおすすめです。

制作時間とコストの削減ができ、クオリティの高い動画に仕上がるためリード獲得に繋がることでしょう。

動画では内容に役割を持たせて、潜在的な課題に気づかせる内容、自社の商品・サービスの魅力を伝える内容、購入を検討する上での理解を深める内容など役割ごとの動画を作成し最適な利用シーンで動画を活用すると効果的です。

画面上に数値を出すことで凄さを印象付けることや実際に使用してみることで購入後のイメージをしやすくさせています。

おすすめのリードジェネレーションツール

OPTEMO:最適なタイミングでアプローチ

YouTubeを活用したリード獲得事例

YouTubeを活用したリード獲得事例としてiPhoneで有名な「Apple社」が挙げられます。

Apple社の新製品をプレゼンした動画があり、これは1つのストーリー仕立てで臨場感があり、視聴者を飽きさせない動画になっています。

半導体で世界的シェアを持っている「サムスン電子社」もスマートフォンのGalaxyを動画で紹介しています。

映画仕立ての動画を途中に挟むなどして視聴者を飽きさせない工夫がされており、有識者のインタビューを加えるなどして内容に説得力を持たせています。

YouTube動画を活用したリード獲得についてのまとめ

YouTube動画を活用することで、資料請求に比べて視覚だけでなく聴覚からも商品やサービスの魅力を伝えることができます。

オンラインで視聴できるため、時間や場所を選ばないので、遠方の方や時間の都合が合わない方など、より多くの方に見てもらうことができます。

動画制作は簡単なものではありませんが、動画制作サービスを利用することで時間とコストを削減してクオリティの高い動画を作成することが可能です。

自社の商品やサービスの魅力をより伝わりやすくするYouTube動画の活用をお試ししてみてはいかがでしょうか。

    その他の関連する記事

    これは リードジェネレーション の製品です。
    リードジェネレーション の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【リードジェネレーション】

        類似サービス: OPTEMO

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

           

        商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

        OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

        インサイドセールスが自ら商談を獲得

        OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

        SFA/MAツールと連携

        OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

         
        この製品はリードジェネレーションの製品です。

        リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載