LEADPAD(リードパッド)の料金·評判·機能について

更新日:

    ITツールによる業務効率化や営業人材不足などもあり、経験や勘に頼った営業手法からの脱却が求められています。

    今回紹介するLEADPADは、リードごとに最適な質の高いアプローチを実現できることで注目されているサービスです。

    本記事ではLEADPADの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

    LEADPAD(リードパッド)とは

    LEADPADとは株式会社Rocketsが運営している営業活動プラットフォームです。

    見込み顧客に合わせたハイクオリティなアプローチを実現し、チームの営業力を加速することができます。

    「見込み顧客に対して後追いができていない」「見込み顧客情報を調べるのに時間がかかりアプローチにかける時間が増えない」「Salesforceに情報が入力できておらずデータの活用ができていない」といった課題を抱えている企業におすすめのサービスとなっています。

    おすすめの類似リード獲得ツール

    営業リスト作成を圧倒的に効率化: ListA

    (5.0)

    月額費用11,000円〜無料お試し無料体験版あり
    初期費用要問い合わせ導入会社4,000社以上

    中小製造業様向けのクラウド型情報共有・コミュニケーションツール。企業のメールアドレスや電話番号、FAX番号などの営業に活用できる情報が自動で取得できるため、リスト作成時間を削減することができます。

    営業リストを自動で作成

    ListAは、法人営業には欠かすことができない、新規顧客開拓用の企業リストをWebから自動で収集してCSV出力することが可能です。 また、特定のキーワードや「◯◯を行っている企業」といった自由な切り口でターゲティングを行うことができるため、より成約確度の高いリードに対してアプローチすることができます。

    作業工数の削減が可能

    Web上から企業情報をコピー&ペーストしてリストを作っていたという方も、ListAを使うことでその手間から解放されます。 営業に必要な情報をWeb上から自動で収集してリストが作成できるため、今までリスト収集、作成に当てていた人件費のカットも実現できるようになります。

    最新のリストにアプローチできる

    リスト作成の度に鮮度の高いリストを取得することができるため、更新されている企業情報にも迅速に対応してアプローチすることが可能です。 いつでも簡単スピーディーに営業リストを取得できるため、営業効率のアップにもつながります。

    コストを抑えてリードを獲得: syoudan

    (4.5)

    月額料金0円無料お試しなし
    初期費用0円リード数上限なし

    初期費用や月額費用が無料で、完全成果報酬型のサービスとなっているため、コスト面でのリスクなく、確度の高いリードを獲得することができます。

    初期費用・月額費用は0円!

    syoudanは、完全成果報酬のビジネスマッチングサービスです。 通常のビジネスマッチングサービスでは発生していた初期費用や月額費用が一切かからないため、リスクをなくして顧客獲得に注力することができます。

    確度の高い顧客とマッチングできる

    企業側から顧客に対して積極的にアプローチして営業をかけていく、いわゆる「PUSH型営業」をsyoudanでは一切行いません。 コンテンツや広告などを見た上で、興味関心がある顧客をヒアリング、利用企業の商品・サービスに合った顧客のみを紹介しているため、いつでも確度の高い顧客とマッチングすることが可能となっています。 利用企業だけでなく、紹介するパートナー企業側にも必ずヒアリングを行なって、紹介するかを判断しているため、マッチングした後にニーズや課題がマッチしなかったという無駄なアポを防ぐことができるのです。

    商談獲得にかかる工数をカット

    ビジネスマッチングサービスで課題となるのが、アポイントを獲得をするまでにかかる工数の多さです。 社内に対応できるリソースがなければ、結局ビジネスマッチングサービスを利用したところで、自社にかかる負担は減らず、効果的な運用は見込めません。 syoudanでは、利用企業の商材やターゲットなどをヒアリングしたあとは、アポイント獲得までの工数を全てsyoudan側で行なってくれるため、最小限の負担でアポ獲得を実現することができます。 導入企業側で人材を動かしたりすることがないため、商談に集中することが可能です。

    問い合わせフォーム営業を手軽に実現: GeAIne

    (5.0)

    月額費用40,000円~無料お試し要問い合わせ
    初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

    企業の問合せフォームに自動で営業メールを送り新規アポを獲得する、BtoB向けの新規開拓営業支援ツール。自社に適したアタックリストをAIが自動分類してくれます。受注確度の高いキーマンへアプローチが可能。

    新規開拓営業が自動化できる

    GeAIneを導入することで問い合わせフォームやメールに自動でアプローチができるようになります。 営業にかける人的資源が乏しく、効果的な営業活動ができなかった企業にとってはGeAIneを導入することでAIによる自動アプローチが実現できるので少ない人員でも効果的な新規開拓営業を可能とします。

    最適なアタックリストを自動で分類

    GeAIneはAIによるオススメ企業分析機能を搭載していて、自社に適したアタックリストを自動で分類してくれます。 これによってホットリードを見極めることができるので高い営業受注確度を見込めます。

    営業文章の最適化

    GeAIneは複数の文章パターンを事前に登録しておくことでエンゲージメントが高い文章パターンをA/Bテスト形式で自動で効果測定してくれます。 営業経験が浅い場合ですと効果的な文章を検証していくこと自体が難しいですが、GeAIneであればAIが自動でA/Bテストを行ってくれるので安心です。

    LEADPAD(リードパッド)の機能·特徴

    見込み顧客に合わせた高品質なアプローチを実現

    LEADPADでは見込み顧客伊勢区テンプレートが用意されており、自動でメールを送信したり事前に架電タイミングを設定して、見込み顧客に最適なタイミングでアプローチすることが可能となります。

    ステップメールなどを設定しておくことで、継続的な顧客アプローチを実現し顧客育成を加速させます。

    160万社の企業データベースを標準搭載

    LEADPADには実に160万社もの企業データベースが標準搭載されており、見込み顧客の企業情報やプレスリリースの出向などの情報を自動で取得することが可能です。

    豊富なデータと専用プラグインによって品質を保ちながらスピーディーな営業活動を実現します。

    業種や企業規模に応じた適切なアプローチが可能となるため、営業に最適なタイミングを逃していたという方にはおすすめのサービスとなっています。

    Salesforce上のデータと完全同期

    営業活動にSFA/CRMの代表的サービス「Salesforce」を活用しているという企業も多いでしょう。

    LEADPADでは、Salesforceとの完全同期によって、Salesforce上に眠っているリードに対してワンクリックで適切なアプローチができるようになります。

    LEADPADに記録した内容は自動でSalesforceに反映されるため、わざわざ手動で入力していた手間から解放されます。

    LEADPAD(リードパッド)の料金·価格

    LEADPADには3つの料金プランがあります。

    • Starter:ユーザー数上限3名まで
    • Basic:ユーザー数上限5名まで
    • Enterprise:ユーザー数上限要相談

    Salesforceとの完全同期はBasicプラン以上での利用となっています。

    5万円から利用できるプランとして提供されており、詳細についてはお問い合わせが必要となります。

    2022年5月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    LEADPADでは、無料トライアルについては公式サイト上で明記されていませんがデモの依頼は可能となっているため、気になった方は申し込みフォームより問い合わせてみると良いでしょう。

    LEADPAD(リードパッド)の導入事例·評判

    現在調査中です。

    類似サービスとの比較

    LEADPAD(リードパッド)の類似サービスとしてはAPOLLO SALESやMusubuなどが挙げられます。

    APOLLO SALESは自社に興味がある見込み顧客を自動で抽出して自動でアプローチを行うことができます。

    リスト作成にかかる時間を効率化し、非効率な営業からの脱却を可能とします。

    1リード10,000円〜とわかりやすい料金体系で利用が可能です。

    Musubuは140万件という豊富な企業データベースが標準で搭載されています。

    業種や資本金など詳細な検索軸で検索することができるため、自社にマッチ度が高いリードに対して効率的にアプローチすることができます。

    無料から利用でき、有料プランは月額30,000円からとなっています。

    LEADPAD(リードパッド)で営業力の強化を

    LEADPADについてご紹介させていただきました。

    • 見込み顧客へ効率的にアプローチ
    • 豊富な企業リストから抽出
    • Salesforceとの完全同期

    上記の点から、眠っているリードがある企業やリード育成に課題を感じている企業におすすめのサービスと言えるでしょう。

    本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:LEADPAD(リードパッド)公式サイト

      • qeee枠【リードジェネレーション】

        営業リスト作成を圧倒的に効率化: ListA

        (5.0)

        月額費用11,000円〜無料お試し無料体験版あり
        初期費用要問い合わせ導入会社4,000社以上

        中小製造業様向けのクラウド型情報共有・コミュニケーションツール。企業のメールアドレスや電話番号、FAX番号などの営業に活用できる情報が自動で取得できるため、リスト作成時間を削減することができます。

        営業リストを自動で作成

        ListAは、法人営業には欠かすことができない、新規顧客開拓用の企業リストをWebから自動で収集してCSV出力することが可能です。 また、特定のキーワードや「◯◯を行っている企業」といった自由な切り口でターゲティングを行うことができるため、より成約確度の高いリードに対してアプローチすることができます。

        作業工数の削減が可能

        Web上から企業情報をコピー&ペーストしてリストを作っていたという方も、ListAを使うことでその手間から解放されます。 営業に必要な情報をWeb上から自動で収集してリストが作成できるため、今までリスト収集、作成に当てていた人件費のカットも実現できるようになります。

        最新のリストにアプローチできる

        リスト作成の度に鮮度の高いリストを取得することができるため、更新されている企業情報にも迅速に対応してアプローチすることが可能です。 いつでも簡単スピーディーに営業リストを取得できるため、営業効率のアップにもつながります。

        コストを抑えてリードを獲得: syoudan

        (4.5)

        月額料金0円無料お試しなし
        初期費用0円リード数上限なし

        初期費用や月額費用が無料で、完全成果報酬型のサービスとなっているため、コスト面でのリスクなく、確度の高いリードを獲得することができます。

        初期費用・月額費用は0円!

        syoudanは、完全成果報酬のビジネスマッチングサービスです。 通常のビジネスマッチングサービスでは発生していた初期費用や月額費用が一切かからないため、リスクをなくして顧客獲得に注力することができます。

        確度の高い顧客とマッチングできる

        企業側から顧客に対して積極的にアプローチして営業をかけていく、いわゆる「PUSH型営業」をsyoudanでは一切行いません。 コンテンツや広告などを見た上で、興味関心がある顧客をヒアリング、利用企業の商品・サービスに合った顧客のみを紹介しているため、いつでも確度の高い顧客とマッチングすることが可能となっています。 利用企業だけでなく、紹介するパートナー企業側にも必ずヒアリングを行なって、紹介するかを判断しているため、マッチングした後にニーズや課題がマッチしなかったという無駄なアポを防ぐことができるのです。

        商談獲得にかかる工数をカット

        ビジネスマッチングサービスで課題となるのが、アポイントを獲得をするまでにかかる工数の多さです。 社内に対応できるリソースがなければ、結局ビジネスマッチングサービスを利用したところで、自社にかかる負担は減らず、効果的な運用は見込めません。 syoudanでは、利用企業の商材やターゲットなどをヒアリングしたあとは、アポイント獲得までの工数を全てsyoudan側で行なってくれるため、最小限の負担でアポ獲得を実現することができます。 導入企業側で人材を動かしたりすることがないため、商談に集中することが可能です。

        問い合わせフォーム営業を手軽に実現: GeAIne

        (5.0)

        月額費用40,000円~無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

        企業の問合せフォームに自動で営業メールを送り新規アポを獲得する、BtoB向けの新規開拓営業支援ツール。自社に適したアタックリストをAIが自動分類してくれます。受注確度の高いキーマンへアプローチが可能。

        新規開拓営業が自動化できる

        GeAIneを導入することで問い合わせフォームやメールに自動でアプローチができるようになります。 営業にかける人的資源が乏しく、効果的な営業活動ができなかった企業にとってはGeAIneを導入することでAIによる自動アプローチが実現できるので少ない人員でも効果的な新規開拓営業を可能とします。

        最適なアタックリストを自動で分類

        GeAIneはAIによるオススメ企業分析機能を搭載していて、自社に適したアタックリストを自動で分類してくれます。 これによってホットリードを見極めることができるので高い営業受注確度を見込めます。

        営業文章の最適化

        GeAIneは複数の文章パターンを事前に登録しておくことでエンゲージメントが高い文章パターンをA/Bテスト形式で自動で効果測定してくれます。 営業経験が浅い場合ですと効果的な文章を検証していくこと自体が難しいですが、GeAIneであればAIが自動でA/Bテストを行ってくれるので安心です。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載