LIBERO(リベロ)の料金·評判·機能について

更新日:

    今やコミュニケーションツールとしてだけでなく、様々なサービスを展開しているLINE。このラインをビジネスに活用したサービスも多く登場しています。

    今回紹介するLIBERO(リベロ)は、自社のLINEでリアル店舗のような接客を実現できることから注目されているサービスです。

    機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

    LIBEROとは

    LIBEROとは株式会社ギブリーが運営しているLINE公式アカウント運用ツールです。

    実際に人が接客するように、相手に合わせた最適なコミュニケーションをLINE上で行い、コンバージョンの向上、エンゲージメントの向上につなげることができるとして幅広い業界から導入されている実績があります。

    おすすめの類似LINEマーケティングツール

    類似サービス: MicoCloud

    (5.0)

    月額料金問合わせ無料お試し問合わせ
    初期費用問合わせ導入期間最短翌日

    MicoCloud(旧:Aura)はLINEを使って煩雑になりがちな顧客管理やマーケティングを効率化し、数字の最適化を実現するサービスです。

    詳しくみる

    情報の自動取得と顧客管理が可能

    行動履歴や、アンケート、トークログを自動で取得することができます。データの出力や外部ツールとの連携も可能で顧客管理も簡単。

    類似サービス: LOYCUS(ロイカス)

    (4.5)

    月額費用2.2万円〜無料お試しあり
    初期費用0円導入期間問合わせ

    LINE公式アカウント活用を促進し、最適な友だちへ、最適なメッセージを、最適なタイミングで自動的に配信できます。データ活用も可能

    詳しくみる

    LINE公式アカウント運用の自動化ができる

    LOYCUSを利用することで、LINE公式アカウントを活用しての配信やお問い合わせに対する返信を自動化することができます。 また、LOYCUSを利用すれば、友だち情報も自動で蓄積することができ、データの活用でより配信効果を高めることができる点も特徴的です。

    類似サービス: DMMチャットブースト

    (4.5)

             
    月額費用3万円〜無料お試し問合わせ
    初期費用問合わせ最短導入期間2週間程度

    LINE公式アカウントの運用で課題を抱える企業をサポートし、自社サービスの顧客対応を加速化、自動化されたアカウントによって顧客満足度や売上の向上、リピーターの獲得を実現します。

    詳しくみる

    顧客一人ひとりに最適化されたアプローチを実現

    LINE公式アカウントをそのまま運用している場合、顧客一人ひとりに最適化されたメッセージ配信を実現することは難しいです。 チャットブーストでは、顧客とのコミュニケーションを通して、様々な情報を自動で収集して一元管理することができます。

    類似サービス: Penglue(ペングル)

    (4.5)

    月額費用0円無料お試しなし
    初期費用0円月の請求上限額50万円

    Penglueはポップアップ・バナーでユーザーをLINEへ誘導し自動接客を行うことができる成果報酬型マーケティングチャットボットです。

    詳しくみる

    ポップアップでユーザー離脱を防止

    サイトを離脱しようとするユーザーにはLINEへ誘導するポップアップ·バナーを表示。AIが標準搭載されているので行動解析を行い最適なタイミングで表示させることが可能です。

    LIBEROの機能·特徴

    自由なクリエイティブ作成

    LIBEROで作成できるクリエイティブはレイアウトを自由に変更して作成することが可能です。

    直感的操作で簡単にレイアウトのカスタマイズができるため、ITリテラシーの低い方でも安心して操作することができます。

    友だち(ユーザー)を正しく把握

    LIBEROはユーザーが行ったアクションをラベルという形で属性にして記録しておくことが可能です。

    また、ユーザーがどんな経路で友だち登録したのかを記録することも可能なため、特定の経路で登録を行ったユーザーに対してキャンペーンを行うこともできます。

    ユーザーの正しい情報を把握できることで、不必要な情報を届けてしまう危険性も低下します。

    1to1の接客を実現

    LIBEROではチャットボットによって顧客との1to1のコミュニケーションを実現します。

    チャットボットにありがちな一問一答形式の会話だけでなく診断コンテンツなども実施することができます。友だち機能でラベル分けした顧客ごとに最適なセグメント配信を可能とします。

    LIBEROの料金·価格

    LIBEROでは2つのプランを提供しています。

    • ベーシックプラン:月額100,000円
    • エンタープライズプラン:月額300,000円

    2021年5月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    LIBEROでは無料トライアルについては公式サイト上で明記されていないため、問い合わせが必要となります。

    LIBERO導入のメリット

    手厚いサポートを受けることができる

    LIBEROでは導入から本格的な運用後まで専任部門による手厚いサポートを受けることができます。

    導入段階からコンサルタントによる企画提案を受けることができ、実装後も正しい運用方法をレクチャーしてもらえるので、初めてLINE公式アカウントの運用を行うという方でも安心です。

    LIBEROの導入事例·評判

    サポート体制にも優れている

    “ユーザーとの結びつきをより強めるためにLIBEROを導入しました。コスト面でも機能面でも基準を満たしており、担当者の方が懇切丁寧にサポートしてくれたのでスムーズに導入することができました。”(パイロットインキ株式会社)

    類似サービスとの比較

    LIBEROの類似サービスとしてはAURA(アウラ)やCSクラウドなどが挙げられます。

    AURAはLINEを活用したマーケティングツールとして国内の有名企業でも導入されているツールです。

    LINEを活用して顧客管理を行うことやBotによる24時間365日の顧客対応を可能とします。

    料金としては月2万円から利用できるプランなどが提供されており、無料のデモ体験も利用できます。

    CSクラウドはLINE対応に必要な機能がオールインワンで搭載されています。

    チャットボットと有人対応を効果的に併用することができ、顧客満足度の向上も実現できます。

    料金は月額3万円からとなっています。

    LIBEROで顧客対応の効率化を

    LIBEROについてご紹介させていただきました。

    • ユーザーを正確に把握
    • チャットボットによる柔軟な会話を実現
    • 丁寧なサポート

    上記の点から、初めてLINE公式アカウントの運用の活用サービスを導入する方におすすめなサービスと言えます。

    本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:LIBERO公式サイト

      • qeee枠【LINEマーケティング】

        LINEで本格的なマーケティングを: MicoCloud

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ導入期間最短翌日

        MicoCloud(旧:Aura)はLINEを使って煩雑になりがちな顧客管理やマーケティングを効率化し、数字の最適化を実現するサービスです。

        情報の自動取得と顧客管理が可能

        行動履歴や、アンケート、トークログを自動で取得することができます。データの出力や外部ツールとの連携も可能で顧客管理も簡単。

        顧客属性に合わせた最適な情報提供が可能

        MicoCloud(旧:Aura)を使って自動で取得した顧客情報を元にユーザーを分類。各セグメントに合わせた配信を行うことで開封率と反応率を最大化できます。

        botで情報回収や質問対応が可能

        顧客へのヒアリングや会話の自動化をbotで実現することが出来ます。回答内容や傾向を可視化しPDCAを回せます。

        LINE公式アカウント運用の自動化を実現: LOYCUS(ロイカス)

        (4.5)

        月額費用22,000円〜無料お試しあり
        初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

        LINE公式アカウント活用を促進し、最適な友だちへ、最適なメッセージを、最適なタイミングで配信できます。 配信・返信などの運用業務から友だちのデータ蓄積まで全部自動化でき、業務負荷を減らしながらマーケティング効果を最大化。

        LINE公式アカウント運用の自動化ができる

        LOYCUSを利用することで、LINE公式アカウントを活用しての配信やお問い合わせに対する返信を自動化することができます。 また、LOYCUSを利用すれば、友だち情報も自動で蓄積することができ、データの活用でより配信効果を高めることができる点も特徴的です。

        セグメント配信で効果を最大化

        LOYCUSでは、LINE公式アカウントの運用を自動化することで、友だちデータを蓄積することができ、蓄積したデータを元にセグメント化して最適なターゲットに対して、最適なタイミングで配信をすることが可能です。

        配信効果が可視化できる

        LOYCUSは、友だち追加経路の分析、配信したメッセージに含まれるURLのクリック、ブロック率など配信効果の詳細な分析ができます。 ダッシュボードが見やすく、1つの画面で様々な情報をリアルタイムで把握できるため、ただメッセージを送って終わりではなく、よりメッセージの効果を高めることが可能になります。

        LINEアカウントの運用を自動化: DMMチャットブースト

        (4.5)

        月額費用30,000円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間2週間程度

        LINE公式アカウントの運用で課題を抱える企業をサポートし、自社サービスの顧客対応を加速化、自動化されたアカウントによって顧客満足度や売上の向上、リピーターの獲得を実現します。

        24時間顧客対応が可能に

        チャットブーストは、LINE公式アカウントの運用を自動化させることができるため、アカウント運用の担当者がこれまで多くの時間を割いていたアカウント管理を効率化することが可能となります。

        顧客一人ひとりに最適化されたアプローチを実現

        LINE公式アカウントをそのまま運用している場合、顧客一人ひとりに最適化されたメッセージ配信を実現することは難しいです。 チャットブーストでは、顧客とのコミュニケーションを通して、様々な情報を自動で収集して一元管理することができます。

        メッセージ配信後の計測·分析が可能

        ただメッセージを配信しているだけではPDCAが回せず、効果的な配信は実現できません。 チャットブーストにはメッセージ配信ごとの顧客の反応を計測·分析する機能が搭載されています。 LINEはメールなどと違い、すぐに反応が現れるツールであるため、施策の改善もスピード感を持って行うことができます。そのため、都度検証を行い改善していくことで、アプローチの効果を向上させることができるようになります。

        LINE誘導で離脱防止が可能に: Penglue(ペングル)

        (4.5)

        月額費用0円無料お試しなし
        初期費用0円月の請求上限額50万円

        Penglueはポップアップ・バナーでユーザーをLINEへ誘導し自動接客を行うことができる成果報酬型マーケティングチャットボットです。

        ポップアップでユーザー離脱を防止

        サイトを離脱しようとするユーザーにはLINEへ誘導するポップアップ·バナーを表示。AIが標準搭載されているので行動解析を行い最適なタイミングで表示させることが可能です。

        LINEで自動接客

        LINE誘導後はチャットボットが自動接客。20年以上の広告運用経験を活かしたシナリオ設計も好評です。

        追客もお任せ

        コンバージョンに至らなかったユーザーに対してはプッシュ通知を活用した追客が可能です。コンバージョン済みユーザーの除外もできるので不要な通知を送ってしまう心配もありません。

      執筆者  STRATE編集部

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載