Sansan(サンサン)の評判・口コミは?

更新日:
名刺管理のサービス資料を無料ダウンロード

名刺管理の製品をまとめて資料請求

Sansanに関するネット上にあった口コミや評判をまとめましたので、Sansanをご検討の方はぜひ参考にしてください。

Sansanの評判・口コミ

Sansanのいい評判・口コミ

Sansanでは、以下のような良い口コミ・評判がありました。

Sansanの良い口コミ・評判

・若手からデジタル機器に弱い幹部層まで、誰でも簡単に利用できる。
・登録した名刺情報のメアド宛にメルマガを配信する機能があり便利。
カメラで名刺を読み取るだけで情報補正してデータを取り込んでくれるため便利。

このようにSansanでの良い口コミでは、シンプルな作りのため若手からデジタル機器に弱い幹部層まで、誰でも簡単に利用できるという声や、登録した名刺情報のメアド宛にメルマガを配信する機能があり手間を削減できるという声があります。
また、カメラで名刺を読み取るだけで情報補正してデータを取り込んでくれるため情報補正が楽にできるという声もあるようです。

Sansanの悪い評判・口コミ

Sansanでは、以下のような悪い口コミ・評判がありました。

Sansanの悪い口コミ・評判

・各種テンプレートの種類が少なく、カスタマイズ性が低い。
・名刺の保有者を変更する際の操作が難しく手間がかかる。
・名刺を交換した人に名刺情報が表示されるが、すべての情報が表示されてしまいプライマシーへの配慮がない。

このようにSansanの悪い口コミには、各種テンプレートの種類が少なく、カスタマイズ性が低いため、好みの名刺に仕上げられないという声や、名刺の保有者を変更する際の操作が難しく手間がかかり面倒という声がありました。
また、名刺を交換した人に名刺情報が表示されるが、すべての情報が表示されてしまいプライマシーへの配慮がないと感じる声があるようです。

おすすめの類似名刺管理ツール

LINE公式アカウント運用の自動化を実現: ネクスタ・メイシ

(4.5)

月額費用660円(税込)〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

ネクスタ・メイシは、業界標準価格の1/3から1/5程度の1ユーザーあたり月額660円(税込)で利用が可能です。 シンプルでわかりやすい画面設計と複雑過ぎない機能が特長で、費用の面でも、操作性の面でもユーザーにやさしい法人企業向け名刺管理アプリケーションとして評価をされています。

名刺管理が効率化される

ネクスタ・メイシを利用することで、名刺管理が効率化します。 名刺をデータ化し、セキュリティの高いクラウド上で管理することで、名刺が資産として企業内に蓄積され、企業のコンプライアンス強化にも繋がります。

営業支援にも最適

ネクスタ・メイシは、営業支援ツールとしても強みを発揮します。 コンタクト管理・案件機能により、名刺情報に紐付けコンタクト(お客様との接触)履歴を残し、案件単位で管理することができます。

外出先で名刺情報の閲覧・登録が可能

専用のモバイルアプリもあるため、移動中や外出先からも名刺情報の閲覧や登録を簡単に行うことができます。 また、見込み客獲得のために行なった展示会・セミナー・イベント会場で、来場者からいただいた名刺をその場で登録してしまえば、終了後数分でお礼メールを一斉送信することも可能です。

名刺をデータ化して顧客データベースを自動で作成: ホットプロファイル

(4.5)

         
月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用0円最短導入期間5営業日程度

ホットプロファイルとは、株式会社ハンモックが運営している名刺管理ソフトです。 紙の名刺をデータ化して顧客データベースを自動で作成でき、人脈の可視化、情報共有の効率化を実現します。

           

営業の質を高めることができる

ホットプロファイルでは、取り込んだ名刺データを顧客データベースとして自動生成し、顧客名、企業名、地域名などでの絞り込み検索や、CSV形式でのデータの抽出ができます。 データ取り込み時に、業種や上場区分といった、企業の属性情報を自動で付与してくれるため、自社で情報を入力する手間が効率化されます。

使いやすく、コスト削減にもつながる

営業プロセス全てを効率化するためには、SFAやMA、CRMなど複数の営業支援ツールを組み合わせて導入するのが一般的で、当然ながら導入するツールが増えるほどに、初期費用やランニングコストが高額となります。 ホットプロファイルは、「新規開拓」、「名刺管理」、「営業支援」が1つのツールに集約されているため、複数ツールを導入するコストを削減することができます。

商談機会の最大化を実現

ホットプロファイルは、顧客の興味関心を可視化することができるため、最適なタイミングでのアプローチを実現し、商談機会の最大化につなげます。 中長期化する顧客へのアプローチの中で、最もホットなタイミングを自動で通知してくれるため、顧客の購買意欲が高まったタイミングでの施策が可能となります。

これは名刺管理の製品です。

名刺管理の製品をまとめて資料請求

Sansanを導入した結果は?

Sansanを導入した結果に関しては、以下のような評判・口コミがありました。

Sansanを導入した結果に関する評判・口コミ

・お客様の情報を組織全体で活用できるようになり、最新の情報で管理できるようになりました。
名刺をスキャンするだけでデータ化され、CSVに落とすことができるため、顧客データ登録の効率を向上できました。
・紙で名刺管理する必要がないため、ペーパーレス化できデータですぐ確認できるため管理の手間が削減できました。

このように、Sansanを導入することで、お客様の情報を組織全体で活用できるようになり、最新の情報で管理できるようになったという声や、名刺をスキャンするだけでデータ化しCSVにできるため、顧客データ登録を効率化できたという声がありました。
また紙からデータに管理形態が変わったことで、ペーパーレス化や管理の手間削減に繋がったという声もあるようです。

Sansanの改善希望ポイントは?

Sansanに関しては以下のような、改善希望ポイントがあるようです。

Sansanで改善して欲しいポイント

・スキャナーの起動に時間がかかるため、起動スピードを速くして欲しい。
・メール配信したものが迷惑メール扱いになっていることがあるため、改善して欲しい。
・名刺をスキャンする際に、名刺の情報が多すぎると正しく反映されないことがあるため改善して欲しい。

このように、Sansanの改善希望ポイントには、スキャナーの起動に時間がかかるため、起動スピードを速くして欲しいという声や、メール配信したものが迷惑メール扱いになり気付かないことがあるため、改善して欲しいという声があるようです。
また、名刺をスキャンする際に、名刺の情報が多すぎると正しく反映されないことがあり、修正する手間が増えるため改善して欲しいという声もありました。

Sansanの料金や導入事例などについて

Sansanの料金や導入事例、その他機能の詳細等についてはこちらの記事をご参照ください。

    これは 名刺管理 の製品です。
    名刺管理 の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    リモートワークでSansanを活用。より効率的で柔軟な働き方を実現

    評判

    "ICTツールを活用して不自由なく働ける環境が整えば、リモートワークによって組織の生産性が向上することが分かりました。これまでは子どもの体調不良によって欠勤せざるを得なかった社員が、自宅で業務を進めることが可能になります。
    名刺情報や人脈を共有することはリモートワークの実践において不可欠でした。"(株式会社東急コミュニティー様)

    満足度

    デジタルマーケティングにSansanを活用。データ品質を高めて案件創出額が2.3倍に

    評判

    "名刺をデータ化する手間と時間の削減を目的に検討していましたが、「Sansan Data Hub」によって、リードのデータを基に帝国データバンク(TDB)の企業データを自動判別し、リードデータのリッチ化を効率的に行える点が最大の理由になりました。獲得したリードが想定しているペルソナと本当に合致しているのかといった検証や、ターゲットのセグメントに対して関連性の高いコンテンツを確実に届ける、といったアプローチが以前に比べて大幅に高い精度で行えるようになっています。"(NECソリューションイノベータ株式会社様)

    満足度

    顧客情報を集約したデータベースを構築。新しい形の情報発信を成果につなげる

    評判

    "顧客情報が簡単に検索できるようになりました。現在、名刺をはじめとした顧客情報を取り扱うのは、営業担当者を中心とする行員です。一人当たり1カ月で約10分という時間を情報の整理や検索にかけていたとして、Sansanを活用してすぐに情報を探せるようになったことで、1カ月につき数十時間の工数が削減されました。開封率やクリック率を確認できる機能も、とても便利です。約50%という開封率を記録したメールもあり、お客様から銀行として信用していただけていることを実感しました。"(株式会社京都銀行)

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【名刺管理】

        LINE公式アカウント運用の自動化を実現: ネクスタ・メイシ

        (4.5)

        月額費用660円(税込)〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

        ネクスタ・メイシは、業界標準価格の1/3から1/5程度の1ユーザーあたり月額660円(税込)で利用が可能です。 シンプルでわかりやすい画面設計と複雑過ぎない機能が特長で、費用の面でも、操作性の面でもユーザーにやさしい法人企業向け名刺管理アプリケーションとして評価をされています。

             

        名刺管理が効率化される

        ネクスタ・メイシを利用することで、名刺管理が効率化します。 名刺をデータ化し、セキュリティの高いクラウド上で管理することで、名刺が資産として企業内に蓄積され、企業のコンプライアンス強化にも繋がります。

        営業支援にも最適

        ネクスタ・メイシは、営業支援ツールとしても強みを発揮します。 コンタクト管理・案件機能により、名刺情報に紐付けコンタクト(お客様との接触)履歴を残し、案件単位で管理することができます。

        外出先で名刺情報の閲覧・登録が可能

        専用のモバイルアプリもあるため、移動中や外出先からも名刺情報の閲覧や登録を簡単に行うことができます。 また、見込み客獲得のために行なった展示会・セミナー・イベント会場で、来場者からいただいた名刺をその場で登録してしまえば、終了後数分でお礼メールを一斉送信することも可能です。

        名刺をデータ化して顧客データベースを自動で作成: ホットプロファイル

        (4.5)

                 
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用0円最短導入期間5営業日程度

        ホットプロファイルとは、株式会社ハンモックが運営している名刺管理ソフトです。 紙の名刺をデータ化して顧客データベースを自動で作成でき、人脈の可視化、情報共有の効率化を実現します。

                   

        営業の質を高めることができる

        ホットプロファイルでは、取り込んだ名刺データを顧客データベースとして自動生成し、顧客名、企業名、地域名などでの絞り込み検索や、CSV形式でのデータの抽出ができます。 データ取り込み時に、業種や上場区分といった、企業の属性情報を自動で付与してくれるため、自社で情報を入力する手間が効率化されます。

        使いやすく、コスト削減にもつながる

        営業プロセス全てを効率化するためには、SFAやMA、CRMなど複数の営業支援ツールを組み合わせて導入するのが一般的で、当然ながら導入するツールが増えるほどに、初期費用やランニングコストが高額となります。 ホットプロファイルは、「新規開拓」、「名刺管理」、「営業支援」が1つのツールに集約されているため、複数ツールを導入するコストを削減することができます。

        商談機会の最大化を実現

        ホットプロファイルは、顧客の興味関心を可視化することができるため、最適なタイミングでのアプローチを実現し、商談機会の最大化につなげます。 中長期化する顧客へのアプローチの中で、最もホットなタイミングを自動で通知してくれるため、顧客の購買意欲が高まったタイミングでの施策が可能となります。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載