News
ニュース

当プレスリリースの内容、及び使用されている画像(グラフ画像含む)は他メディアにて転載、掲載が可能です。
当プレスリリースの内容、及び使用されている画像(グラフ画像含む)は他メディアにて転載、掲載が可能です。

10代20代女性の62%はSNSの裏アカを所持していると回答 男性の1.5倍【SNSの裏アカに関するアンケート】

株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年11月に『SNSの裏アカに関するアンケート』を行いました。

調査概要

対象者:全国の15歳〜29歳の男女

サンプル数:300人

居住地:宮城県,東京都,愛知県,大阪府,福岡県

調査方法:ネットリサーチ

アンケート実施日:2021年11月26日

調査メディア: STRATE[ストラテ]:https://strate.biz/

【質問:SNSで裏アカ(実際の知人には教えておらず、ネット上の知り合いしかいないアカウント)を持っていますか?】

質問に対しての回答選択肢は以下

1.一つの裏アカを持っている

2.複数の裏アカを持っている

3.持っていない

4.SNSをやっていない

 

 

10代〜20代の男女を対象とした「SNSで裏アカ(実際の知人には教えておらず、ネット上の知り合いしかいないアカウント)を持っていますか?」というアンケートで最も多かった回答は「持っていない」で31.67%でした。

次いで多かったのが一つの裏アカを持っていると回答した方の27.67%複数の裏アカを持っているという回答が24%、「SNSをやっていないという回答が16.67%で、裏アカを所持していると回答した方は全体のおよそ半数以上に及びました。

 

【10代20代女性の約62%はSNSの裏アカを所持していると回答 男性の1.5倍】

 

SNSの裏アカを所持していると回答した割合を男女別でみてみますと、男性は40.67%、女性は62.66%という結果になりました。

男性の1.5倍もの女性の方が、SNSの裏アカを持っていることが分かりました。

 

SNSの裏アカとは?

裏アカとは「裏アカウント」の略で、主にTwitterやInstagramなどのSNSにおいてメインとなるアカウントと対比させて用いられるネットスラングです。
裏アカは「表に出していない秘密のアカウント」という意味ですが、「非公開アカウント」を表している場合と、「公開はしているが、そのアカウントの存在を広く知らせていない」という場合の2種類の意味で使われています。
別名「サブ垢」や「別垢」とも呼ばれています。
「自分と同じ趣味の人と関わりたいから」「情報収集に便利だから」というのが主な理由で作る方が多いようです。

 

【10代20代女性の約33%は裏アカを”複数”所持していると回答】

 

裏アカを”複数”所持していると回答した割合を男女別でみてみますと、男性は14.67%、女性は33.33%という結果になりました。

実に女性の3人に1人の割合で、裏アカを複数持っていることが分かりました。

 

■ ご取材、データ引用等可能です。
·STRATE[ストラテ]への取材、コメント
·本発表データの引用
その他事項に関しても調整可能です。下記、お問い合わせまでお願いいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社SheepDog メディア担当
メールアドレス:media@strate.biz

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部