CRIA(クリア)の料金·評判について。0円で導入できる給与即時払いサービスとは

最終更新日 

福利厚生の充実や求人応募率の向上を狙いに、給与の前払い・即時払いサービスを利用する企業が増えてきました。

CRIA(クリア)は、その中でも導入企業のコスト負担がゼロで利用することができる給与即時払いサービスとして注目されています。

CRIA(クリア)とは

CRIAとは、株式会社メタップスペイメントが運営している給与即時払いサービスです。

給与の即時受け取りができることで、従業員が働きやすい環境を整備することができ、企業側にも人材不足の解消や企業定着率の向上という効果が期待できることから、双方にメリットがあるサービスと言えます。

飲食業界やサービス業界、小売、アミューズメント、人材·事務といった幅広い業界で導入されている実績があります。

CRIA(クリア)の特に優れている点

企業側の負担はゼロ!

CRIAが選ばれている大きな理由として、導入にかかる負担がゼロという点が挙げられます。

初期費用、月額費用、手数料などが0円で利用することができるだけでなく、給与前払いサービスではネックとなりがちな、準備金の用意も不要という利便性の高さです。

多言語に対応

外国人スタッフが多いという企業でも安心して利用できるのが、CRIAの特徴です。

日本語、英語、ベトナム語の3ヵ国語に対応しているため、外国人の求職者に対してもアピールすることができます。

直感的に操作できるユーザーインターフェースを取り入れているため、外国人の方でも簡単に操作方法を覚えることができるという特徴があります。

充実のサポート体制

給与の即時払いサービスを初めて導入するという企業でも安心して利用できるように、CRIAでは24時間365日対応可能なコールセンターを設置しています。

直感的に操作ができるとはいえ、万が一、操作方法がわからない場合でも、専用のコールセンターが問い合わせに対応してくれるため、安心して利用することが可能です。

CRIA(クリア)の導入メリット

企業側のメリット

求人応募数の向上が見込める

大手アルバイトサイトの調査では、アルバイトを探す際に使われているキーワードには、「日払い」「週払い」というワードが上位に入っているという結果がでています。

求人票に給与の前払い対応ができることが記載されていれば、今までターゲットになっていなかった層からの応募が期待できます。

人材定着率の向上

給与の前払いが利用できることで、従業員は急な出費があった際も、日払いのアルバイトを入れたり借金をする必要がなくなります。

選択肢が広がることで働きやすさも向上し、人材の定着率を向上させることへも繋がるというメリットも生まれます。

従業員側のメリット

簡単操作ですぐに利用できる

CRIAは、会社に登録している情報から簡単にアカウントを作成することができるため、面倒な登録作業は不要です。

また、操作画面も非常にシンプルで使いやすいため、初めて給与前払いサービスを導入するという方にもおすすめなサービスとなっています。

スマホアプリから手軽に申請

CRIAは、PCだけでなくスマホからでも手軽に利用できるため、時間や場所を選ばず、24時間365日給与の前払いを申請することが可能です。

即時受け取りと口座受け取りが選べる

CRIAでは、セブン銀行ATMでの受け取りと口座への振込という2種類の受け取り方法を選ぶことができます。

手元に現金が必要な場合は、セブン銀行ATMを利用することで、24時間365日給与を受け取ることが可能となります。

クレジットカードや家賃の引き落としなどには、口座振込で臨機応変に対応できるのがCRIAの強みです。

CRIA(クリア)導入の流れ

CRIAは、1週間〜2週間程度で導入ができる手軽さも魅力的です。

申込書類(申込書·印鑑証明書·決算書)を提出して書類確認、審査、システム設定までが5営業日ほどで完了するケースもあるため、すぐに給与前払いサービスを導入したいという方にも対応できます。

CRIA(クリア)の料金·価格

CRIAの導入企業は、初期費用0円、月額費用0円、従量費用0円で利用することが可能です。

従業員側には、振込手数料とシステム利用料が発生しますが、詳細は公式サイトよりお問い合わせが必要となります。

※価格は2021年3月時点のもの

CRIA(クリア)のセキュリティ体制

従業員の個人情報だけでなく、給与というお金を扱うサービスだからこそ、CRIAでは堅牢なセキュリティ体制を実現できるように注力しています。

  • 「PCI DSS Ver 3.2.1」完全準拠(不正アクセスからサイトを保護)
  • ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」を認定取得
  • 「プライバシーマーク」の認定取得

CRIA(クリア)を導入しよう

導入することで、企業側にも従業員側にも多数のメリットをもたらすCRIA。

コスト負担なしで導入できる手軽さはもちろんのこと、使いやすいシステムで社内への浸透もスムーズです。

まずは資料請求で、具体的な運用プランを想定してみてはいかがでしょうか?

この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

執筆者  STRATE編集部