GMOペイメントゲートウェイの料金・評判・口コミについて

更新日:

    GMOペイメントゲートウェイは事業者や公共料金の支払いにも利用されている決済サービスです。
    国内トップシェアを誇り、大手企業ならではの安心したサポートが魅力となっています。

    ここでは、GMOペイメントゲートウェイの特徴から料金、評判・口コミまでご紹介していきます。

    GMOペイメントゲートウェイとは?

    GMOペイメントゲートウェイとは、企業向けの決済サービスを軸にマーケティング支援、広告運用など幅広いサービスを提供するGMOインターネットの子会社です。

    1995年からサービスを開始し、東証一部上場企業として国内トップクラスのシェアを誇っています。

    決済サービスでは、MakeShopだけの特別プランやクレジットカード決済の手数料の安さを掲げています。

    GMOペイメントゲートウェイの特徴

    GMOペイメントゲートウェイの特徴は以下4つです。

    厳重なセキュリティ体制

    GMOペイメントゲートウェイは、国際規格「ISO27001」の認証を取得しており、厳重なセキュリティ体制が証明されています。

    素早い入金サイクル

    GMOペイメントゲートウェイの入金サイクルは、月末締めの翌月末払いです。素早い入金サイクルで売り手側の負担を軽減します。

    対面によるサポートの充実

    営業担当よりシステム導入前に丁寧なヒアリングを行い、決済だけでなくショップ作成方法や企業の課題解決を目指す提案をします。

    定期購入・予約販売どちらも対応

    GMOペイメントゲートウェイは、定期購入・予約販売どちらにも対応しているので、販売チャンスロスを防ぐことができます。

    GMOペイメントゲートウェイの料金

    GOMペイメントゲートウェイの料金はMakeShopだけの特別プランが用意されています。
    クレジットカード決済手数料は3.5%と業界最安値です。
    初期費用がかかりますので、詳しくはお問合せください。

    GMOペイメントゲートウェイの評判・口コミ

    GMOペイメントゲートウェイの評判・口コミをみていきます。

    ・GMOペイメントゲートウェイと契約を行うだけで一般的な決済手段はほぼ網羅できる。
    ・決済手数料が安い。
    ・導入時の金額が結構高く、審査が細かくて大変だったが、いざ導入してみると手数料が決済価格のパーセンテージではなく固定なので有利だと思った。
    ・マニュアルもしっかり整備されていて既存のシステムとの連携も比較的しやすい印象。
    ・社内利用者の権限が細かく設定できるので、個々の業務内容によって操作権限と閲覧レベル設定できて安心な運用が可能。
    ・信頼感の代償として、標準の利用料金の水準は高い。

    このように、料金の高さは気になるところですが、サービスの充実度には満足の声が多く挙がっていました。

    GMOペイメントゲートウェイに向いている企業

    GMOペイメントゲートウェイは国内トップシェアを誇る決済サービスを展開しています。
    安心と信頼の代わりに初期費用が高くなるため、ある程度余裕があり、セキュリティやサービスに重点を置きたい企業におすすめといえるでしょう。

    この製品は決済代行の製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    決済代行の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【アプリマーケティング】

        最小限の作業で請求業務を完結: マネーフォワード ケッサイ

        (4.5)

        月額料金0円〜無料お試しなし
        初期費用0円〜手数料300円〜

        請求データの入力のみという最小限の作業で請求業務を完結することができ、柔軟なサービス連携によって請求業務の自動化を実現することができます。また、与信審査通過後は確実に入金される入金保証(※)がついているため、掛け売りで発生する貸し倒れリスクからも解放されます。

        高通過率・最短数秒の与信審査

        ネーフォワード ケッサイの審査通過率は99%と非常に高く、従来の与信フローでは契約できなかったという相手方とも積極的に契約することが可能となります。 また、取引先の与信情報は、常に最新の状態へアップデートされるため、与信管理にかかる手間も含めて代行してもらうことができる点も優れています。 与信審査結果は、最短数秒で返却されるため、素早い取引の実現にも貢献します。

        請求業務の効率化を実現

        マネーフォワード ケッサイでは、請求情報を登録することで、クラウド上での請求管理を実現します。 入金管理もマネーフォワード ケッサイ側が常に最新の状態に反映してくれるため、面倒な確認作業を行う必要もありません。 請求書の発行パターンは、利用企業のニーズに合わせてメールと郵送の両方から選ぶことができるため、発行方法が合わないため代行サービスを利用できなかったという企業にもおすすめです。 また、電子帳簿保存法にも対応しており、第三者機関であるJIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)が認証する『電子取引ソフト法的要件認証制度』の認証を取得しています。2023年導入予定のインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも対応予定のため、安心して利用できます。

        リスクヘッジ・キャッシュフローの改善が可能

        掛け売りにおいて懸念されるのが、相手先がなかなか入金してくれない「入金遅延」や倒産などによる「貸し倒れ」です。 マネーフォワード ケッサイであれば、「与信審査通過後は100%入金保証(※)」、「最短3営業日での振り込み」を実現しているため、リスクを恐れない掛け売りが可能となります。 ※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。 また、「銀行振込」、「口座振替」、「LINE Pay」、「コンビニ払い」と幅広い決済手段を取り入れているため、ビジネスチャンスを逃すことがありません。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載