ソニーペイメントサービスの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
非公開
これは決済代行の製品です。
決済代行の製品をまとめて資料請求

ユーザーニーズに応えようと決済方法を増やすほどに、決済機関ごとのシステム開発や運用などの手間がかかってしまいます。

幅広い顧客を獲得するためには、決済手段を増やすのが効果的ではありますが、どのような決済手段を導入すればよいのか、どのように導入手続きを行えばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ソニーペイメントサービスは、様々な決済手段を取り入れることができ、セキュリティや安定性にも優れていることから注目されています。

本記事では、ソニーペイメントサービスについて、特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

ソニーペイメントサービスとは

ソニーペイメントサービスとは、ソニーペイメントサービス株式会社が運営している決済代行サービスです。

顧客の要望に合わせた様々な決済方法を一括で導入して管理することができ、安心・安全で質の高い決済インフラを提供しています。

おすすめの類似決済代行サービス

最小限の作業で請求業務を完結: マネーフォワード ケッサイ

(4.5)

月額料金0円〜無料お試しなし
初期費用0円〜手数料300円〜

請求データの入力のみという最小限の作業で請求業務を完結することができ、柔軟なサービス連携によって請求業務の自動化を実現することができます。また、与信審査通過後は確実に入金される入金保証(※)がついているため、掛け売りで発生する貸し倒れリスクからも解放されます。

高通過率・最短数秒の与信審査

ネーフォワード ケッサイの審査通過率は99%と非常に高く、従来の与信フローでは契約できなかったという相手方とも積極的に契約することが可能となります。 また、取引先の与信情報は、常に最新の状態へアップデートされるため、与信管理にかかる手間も含めて代行してもらうことができる点も優れています。 与信審査結果は、最短数秒で返却されるため、素早い取引の実現にも貢献します。

請求業務の効率化を実現

マネーフォワード ケッサイでは、請求情報を登録することで、クラウド上での請求管理を実現します。 入金管理もマネーフォワード ケッサイ側が常に最新の状態に反映してくれるため、面倒な確認作業を行う必要もありません。 請求書の発行パターンは、利用企業のニーズに合わせてメールと郵送の両方から選ぶことができるため、発行方法が合わないため代行サービスを利用できなかったという企業にもおすすめです。 また、電子帳簿保存法にも対応しており、第三者機関であるJIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)が認証する『電子取引ソフト法的要件認証制度』の認証を取得しています。2023年導入予定のインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも対応予定のため、安心して利用できます。

リスクヘッジ・キャッシュフローの改善が可能

掛け売りにおいて懸念されるのが、相手先がなかなか入金してくれない「入金遅延」や倒産などによる「貸し倒れ」です。 マネーフォワード ケッサイであれば、「与信審査通過後は100%入金保証(※)」、「最短3営業日での振り込み」を実現しているため、リスクを恐れない掛け売りが可能となります。 ※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。 また、「銀行振込」、「口座振替」、「LINE Pay」、「コンビニ払い」と幅広い決済手段を取り入れているため、ビジネスチャンスを逃すことがありません。

ソニーペイメントサービスのおすすめポイント

様々な決済手段を手軽に導入できる

ソニーペイメントサービスでは、クレジットカード決済をはじめ、コンビニ決済、Pay-easy、ネット銀行払い、口座振替、後払い決済、キャリア決済、電子マネー決済など非常に豊富な決済手段を導入することができます。

幅広い決済手段を一括で導入して管理できることから、ネットショップはもちろん、旅行・学校・BtoBなど、様々な事業者から導入されている実績があります。

高速かつ安定したレスポンス

ソニーペイメントサービスは、主要カード会社16社、21ブランドとダイレクトにネットワーク接続することができます。

ECをはじめとした非対面取引向け専業の決済代行サービスの中で、カード会社とダイレクトに接続できるのは、ソニーペイメントサービスだけです。

他のネットワークを介さないため、高速レスポンスが実現でき、顧客が利用するクレジットカードが有効かどうかを確認するオーソリの処理速度は体感で約1秒という圧倒的な速さのため、ストレスがありません。

大容量の処理にも対応しているため、いつでも安定した処理が可能で、カード会社とのダイレクトな接続によって、メンテナンスによるサービス停止も最小限におさえることができます。

堅牢性の高いセキュリティ

Eコマース市場の拡大に伴い増えているのが、「本人なりすまし」によるクレジットカードの不正使用です。

これに対する対策として、社団法人日本クレジット協会では、クレジットカード番号および有効期限の入力、「本人なりすましによる不正使用防止策」の導入を推進しています。

ソニーペイメントサービスが提供している「e-SCOTT」では、本人確認手段に3Dセキュアや独自サービスの認証アシストサービスといった本人認証方法を提供しているため、堅牢性の高いセキュリティを実現することができ、いつでも安心・安全なネット上カード決済が可能です。

豊富な導入実績

ソニーペイメントサービスは、EC黎明期から様々な企業から導入されている実績があります。

  • サービスプロバイダ
  • 物販(専門店)
  • 物販(総合通販・ショッピングモール)
  • チケット・サービス
  • 保険・公共料金
  • デジタルコンテンツ

上記をはじめとした幅広い業界から導入されており、その豊富な導入実績を活かしたサポートを提供しています。

さらに、ソニーペイメントサービスはソニー銀行やJCB、三井住友カードといった大手銀行、カード会社が出資しており、信頼性も高いサービスです。

ソニーペイメントサービスが対応している決済サービス

オンラインID決済

  • PayPay
  • LINE Pay
  • au PAY
  • Alipay

クレジットカード決済

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

コンビニ決済

  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

その他決済方法

  • Pay-easy
  • ネット銀行払い
  • 口座振替
  • Apple Pay
  • 後払い決済代行
  • キャリア決済代行
  • 電子マネー決済代行
  • 楽天ペイ
  • Google Pay
  • 銀聯カードネット決済代行

上記以外にも、幅広い決済方法に対応しています。

ソニーペイメントサービスの料金·価格

ソニーペイメントサービスの利用料金は、利用するサービスによって異なるため、詳細は要問い合わせとなります。

2022年8月現在/詳細は、公式サイトを確認

ソニーペイメントサービスの導入事例・評判

カード利用のセキュリティ強化を実現

“クレジットカード利用におけるセキュリティ強化を目的にソニーペイメントサービスの認証サービスを導入しています。自社でもセキュリティ対策は行っていましたが、自社サイトにカード情報を蓄積させずに運用することは難しいという課題がありました。ソニーペイメントサービスは、ダイレクトにカード会社に接続できるため、セキュリティの強化につながっています。”(セゾン自動車火災保険株式会社様)

カード情報の非保持化でセキュリティが向上

“カード情報の漏洩を防ぐ「カード情報非保持化サービス」を利用しています。カード情報を自社で保有せず、ソニーペイメントサービス側に預かってもらうことで、セキュリティ強化だけでなく管理の手間も効率化されました。さらに、会員IDとカード番号を紐づけられるようになったことで、2回目以降のカード情報入力が不要になったので、リピート購入も増えています。”(ニフティ株式会社様)

よくある質問

申し込みからサービスのリリースまでの期間はどれくらいですか?

お申し込みからサービスの開始までは、最短で2週間程度となっております。

クレジットカード会社との既存契約を活かしたままでの利用はできますか?

はい、既存のご契約を活かしたままでのご利用が可能です。

クレジットカードの分割、ボーナス払いなどの利用はできますか?

カード会社が提供している支払い方法は、ほぼご利用いただけます。

海外発行のカードも利用できますか?

基本的にはご利用いただけます。カード会社との契約によっては、ご利用いただけない場合もございます。

Webサイトの開設前でも利用できますか?

可能ですが、審査の際に必要書類のご提出をお願いしております。

ソニーペイメントサービスの詳細について

ソニーペイメントサービスについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

幅広い決済方法を取り入れることができ、カード利用時におけるセキュリティも強化することができるソニーペイメントサービスは、安心・安全、スピーディーな運用を実現します。

ソニーペイメントサービスのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

これは決済代行の製品です。
決済代行の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【アプリマーケティング】

      最小限の作業で請求業務を完結: マネーフォワード ケッサイ

      (4.5)

      月額料金0円〜無料お試しなし
      初期費用0円〜手数料300円〜

      請求データの入力のみという最小限の作業で請求業務を完結することができ、柔軟なサービス連携によって請求業務の自動化を実現することができます。また、与信審査通過後は確実に入金される入金保証(※)がついているため、掛け売りで発生する貸し倒れリスクからも解放されます。

      高通過率・最短数秒の与信審査

      ネーフォワード ケッサイの審査通過率は99%と非常に高く、従来の与信フローでは契約できなかったという相手方とも積極的に契約することが可能となります。 また、取引先の与信情報は、常に最新の状態へアップデートされるため、与信管理にかかる手間も含めて代行してもらうことができる点も優れています。 与信審査結果は、最短数秒で返却されるため、素早い取引の実現にも貢献します。

      請求業務の効率化を実現

      マネーフォワード ケッサイでは、請求情報を登録することで、クラウド上での請求管理を実現します。 入金管理もマネーフォワード ケッサイ側が常に最新の状態に反映してくれるため、面倒な確認作業を行う必要もありません。 請求書の発行パターンは、利用企業のニーズに合わせてメールと郵送の両方から選ぶことができるため、発行方法が合わないため代行サービスを利用できなかったという企業にもおすすめです。 また、電子帳簿保存法にも対応しており、第三者機関であるJIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)が認証する『電子取引ソフト法的要件認証制度』の認証を取得しています。2023年導入予定のインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも対応予定のため、安心して利用できます。

      リスクヘッジ・キャッシュフローの改善が可能

      掛け売りにおいて懸念されるのが、相手先がなかなか入金してくれない「入金遅延」や倒産などによる「貸し倒れ」です。 マネーフォワード ケッサイであれば、「与信審査通過後は100%入金保証(※)」、「最短3営業日での振り込み」を実現しているため、リスクを恐れない掛け売りが可能となります。 ※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。 また、「銀行振込」、「口座振替」、「LINE Pay」、「コンビニ払い」と幅広い決済手段を取り入れているため、ビジネスチャンスを逃すことがありません。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載