月額6,900円から使える?ユビレジの料金・評判・機能について

最終更新日 

飲食店やアパレル、インテリアや雑貨などモノやサービスを実店舗にて販売する企業にとってかかせないのがPOSレジシステムです。実際に精算を行い売り上げを管理するためにレジ機能は必要不可欠ですが、専用の機材を導入する費用がかかるため、コストを抑えてPOSレジシステムを導入したいという企業は多いことでしょう。

そこで今回は0円から利用することが可能なタブレットPOSレジシステムのユビレジをご紹介させていただきます。

ユビレジとは

ユビレジは株式会社ユビレジが提供しているタブレットPOSレジシステムです。通常のPOSレジシステムと違いiPadがあればすぐにレジ機能を実現できる手軽さから30,000以上の店舗で導入されている人気サービスです。レジ機能だけでなく売り上げ管理・分析、顧客管理、複数店舗での管理など多彩な機能が搭載されているので店舗運営の効率化が実現できます。

ユビレジの機能・特徴

売り上げ向上へ繋がる豊富な機能

ユビレジでは基本となるレジ機能以外にも店舗の売り上げ向上に役立つ様々な機能を搭載しています。今や支払い方法の主流となっているキャッシュレス決済への対応はもちろん、売り上げ管理や日別や月別など細かいセグメントでの分析機能、お客様の情報を登録することで会計と紐づけることが可能となる顧客管理機能など非常に豊富な機能を有しています。

複数店舗を運営する企業にも安心な複数店舗管理機能も搭載されているので、各店舗での売り上げがリアルタイムで反映され自動集計されます。売り上げの報告はメールで自動的に行われるので送信し忘れなどのヒューマンエラーも防止できます。

低コストから運用が可能

ユビレジの大きな特徴は低コストで運用ができることです。従来のレジシステムは専用の端末を店舗に導入するための費用が発生してしまい、それがネックになっているという企業も多かったですがユビレジであればプランによっては初期費用0円で導入することができます。さらにお試しプランも提供されているのでまずは使用感を試してみたいという企業にも安心です。

連携機能が豊富

ユビレジでは様々なサービスとの連携やオプションを利用することで自社にあったカスタマイズをすることができます。iOS端末をハンディにすることができるユビレジハンディやQRコードを読み取ることでオーダー画面から直接注文することが可能になるセルフオーダーシステムのユビレジQRオーダーなどのオプションがあり、飲食店などでは業務を非常に効率化することができるのでおすすめです。

他にもユビレジ在庫管理やユビレジ for salesforce、楽天ポイントカードなどと連携することが可能です。

ユビレジの料金・価格

ユビレジでは会計機能と管理・分析機能が搭載されたプレミアムプランを提供しています。料金は月額6,900円です。その他にも飲食店向けオプションはユビレジハンディとユビレジが利用可能で月額8,400円、小売店向けオプションはユビレジ在庫管理とユビレジが利用可能で月額11,400円となっています。また、レンタルプランを導入すれば初期費用0円ではじめることが可能です。

2020年6月現在/詳細は公式サイトを確認

ユビレジの利用企業からの評判・口コミ

生産性が向上しました

“以前使っていたレジのリース期間が切れるタイミングでユビレジを導入しました。デモ操作で簡単に使えたことが導入の決め手です。ユビレジ導入によって毎日のように残業をして経理処理をしていたのが今ではほぼ0にまで抑えることができ、総じて生産性を向上することができました。”(株式会社ワイビーエー様)

安定した動作の速さと軽さが導入の決め手です

“これからの時代にあったレジシステムをと思いタブレットPOSレジを探していたタイミングでユビレジのことを知り導入を決めました。普段はレジを使わない社員がヘルプで店舗に入ったときもユビレジであれば簡単に操作することができると好評です。アルバイトスタッフにまで売り上げを意識するようになったのは嬉しかったですね。”(株式会社船橋屋様)

類似サービスとの比較

ユビレジとの類似サービスとしてはスマレジとAirレジが挙げられます。これらのサービスを料金面や特徴で比較すると以下の通りです。

サービス名料金(月額)初期費用お試し利用特徴
ユビレジ・プレミアムプラン/6,900円0円〜あり・柔軟なカスタマイズが可能
・リアルタイムで分析ができる
スマレジ・スタンダードプラン/0円
・プレミアムプラン/4,000円
・プレミアムプラスプラン/7,000円
・フードビジネスプラン/10,000円
・リテールビジネスプラン/12,000円
0円あり
・iOS端末に対応
・POSレジ以外の機能も多数搭載
Airレジ0円〜0円〜なし
・iOS端末で利用可能
・低コストから運用が可能

料金面としては0円から利用することが可能なスマレジやAirレジがおすすめです。機能面としては連携することで様々な機能を使うことが可能なユビレジが汎用性が高くおすすめです。

ユビレジで店舗経営の効率化を

今回はタブレットPOSレジシステムのユビレジをご紹介させていただきました。専用端末代がかからないことでコストカットができるだけでなく、直感的な操作が可能なことから従業員のレジ業務効率化を図ることができるタブレットPOSレジシステムはぜひ積極的に導入したいものです。

導入に際しては、自社のレジ業務における課題を明確にし、課題解決のためには必要な機能を確認しておくことが重要です。担当者だけでなく、レジを使う従業員全員が使いやすいと思えるシステムでなければ浸透は難しいのでトライアルなどで従業員の理解を深めるようにしましょう。

画像・データ出典:ユビレジ公式サイト

この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

執筆者 STRATE編集部