ノマドクラウドの料金・評判について。追客業務を自動化しよう

最終更新日 

不動産賃貸は繰り返し頻繁に訪れる顧客ではないため、新しい顧客を獲得する必要があります。

しかし新しい顧客の獲得はアプローチ方法がわからず困っている不動産会社も多いでしょう。

そこで利用したいのが、不動産賃貸仲買業の営業支援システム「ノマドクラウド」です。

本記事ではノマドクラウドの特徴や導入するメリットを紹介します。

追客をしたい不動産会社はぜひ参考にしてください。

ノマドクラウドの特徴・機能

追客業務を自動化・効率化

1つ目の特徴が追客業務を自動化・効率化してくれます。

各人が1件1件メール対応をしていると、時間がかかるだけではなく反響対応や追客漏れが発生します。そこでノマドクラウドを利用すれば、反響一次対応、物件提案、追客メールを自動化。見込み顧客を来店へとつなげます。

反響を即座に把握

2つ目の特徴は反響を即座に把握できます。

ポータルサイトごとに対応をしていると、反響に早く気づけず他社よりも出遅れます。しかしノマドクラウド導入後は25社以上の反響を即座に通知・対応が可能です。

顧客を他店へと行かせない

3つ目の特徴が顧客を他店へと行かせません。

あなたの店舗とお客様専用のマイページからやりとり&物件探しをするので機会損失をしません。顧客はお店で満足のいく物件を、不動産会社は利益を得られて双方にとってメリットが得られます。

ノマドクラウドのメリット

ノマドクラウドの導入メリットは主に以下の2つです。

対応漏れの防止
来店率が上がる

1つ目のメリット対応漏れの防止です。複数のポータルサイトに掲載をしていると反響通知を見逃してしまうでしょう。ノマドクラウドは反響がシステムに即座に反応・通知されるので対応漏れは起こりません。

2つ目は来店率が上がります。顧客がどのような物件を探しているのか見極められるようになるのです。時間帯やメールの開封履歴を見て対応方法を変えていくことによって来店率が上がるでしょう。

ノマドクラウドの注意点

注意点は保険料が15万円からとなっており、それ以下はできません。しかし月510円で15万円の保険なので利用しやすいでしょう。

ノマドクラウド価格・料金プラン

ノマドクラウドは無料のお試しがあります。詳細はお問い合わせください。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

ノマドクラウドの導入事例・評判

もともとはWEBからの来店率を向上させたいと考えていました。見込み営業に頼っていたので、WEBの来店率があまりよくなくてもなんとかなっていました。しかしWEBからの来店率が上がれば売り上げアップにつながると確信をしました。結果として来店率は150%にもなり、売り上げは1.5倍です。
株式会社ノザワ産業様

ノマドクラウドと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
いえらぶCLOUDお問い合わせ不動産業支援のオールインワンのクラウドシステム
賃貸革命お問い合わせ集客・管理に強い
顧客大王お問い合わせ来店・電話からの見込み顧客データを一括管理

いえらぶCLOUDは不動産業支援のオールインワンのクラウドシステムとなっており、不動産会社ならば入れておきたいツールです。

賃貸革命は集客・管理に強いもので入金処理を一元管理できます。これにより除法処理のミスを大幅に削減できるでしょう。

顧客大王は来店・電話からの見込み顧客データを一括管理できるので、顧客データの管理がしやすくなります。

ノマドクラウドで追客業務を自動化しよう

追客業務はさまざまな手間や業務があるため、手作業で行うのは大変でしょう。それに加えミスも起きます。

そこでノマドクラウドを利用することで、追客業務が自動化となり大幅に業務を短縮できます。

追客業務や顧客に関する悩みがある企業はノマドクラウドの導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載