Symantec Email Security.cloud(シマンテック イーメール セキュリティドットクラウド)の料金・評判・口コミについて

更新日:

    メールを使っているとスパムメールやウイルスメールも多くなってくるでしょう。都度スパムメールを削除するのも手間がかかりますよね。Symantec Email Security.cloudを導入すればそういった手間もなくなります。Symantec Email Security.cloudはIDCFrontierが運営しています。

    Symantec Email Security.cloudの特徴・機能

    サーバーを新たに用意しなくて済む

    Symantec Email Security.cloudは既に利用しているサーバーを利用できるので、新たにサーバーを利用する必要もありません。ですので、資金がかかったりということもないでしょう。

    スパムメールを検知

    Symantec Email Security.cloudにはスパムメールを検知する機能があるため、スパムメールを受け取ってしまうという心配がありません。スパムメールをよく受け取ってしまう方はSymantec Email Security.cloudを入れると安心できるでしょう。

    業務効率化へとつながる

    Symantec Email Security.cloudはスパムメールを大幅に消してくれます。スパムメールが多くてメールが捌き切れない、手間が取られるという方はSymantec Email Security.cloudを導入すると、スパムメールを減らせて業務効率化へとつながります。

    おすすめの類似セキュリティソフト

    全世界からのDDoS攻撃を検出・遮断: Cloudbric ADDoS

    (4.5)

    月額費用98,000円~無料お試し要お問合せ
    初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

    クラウド型DDoS攻撃防御対策システム。発信元に最も近いEdgeにてワークロードを分散して処理するため、最大65Tbpsのトラフィックを緩和することが可能で、リアルタイムで常時トラフィックを監視してくれます。

       

    3STEPで簡単導入・利用できる

    専門家でなくても3つのプロセスで簡単に導入できます。 利用者はDNS情報を変更し、Cloudbric ADDoSを経由するように設定すればすぐ利用開始できます。

    セキュリティ・エキスパートによるマネジード型セキュリティサービス付き

    Cloudbric ADDoSの利用開始後、セキュリティ・エキスパートによるトラフィック学習・分析の上、必要に応じ運用ポリシーを調整します。 利用者に応じたカスタマイズされたマネージド・セキュリティ・サービスを提供しています。

    日本のお客様向け手厚いサポート対応

    Cloudbric ADDoSは、日本の利用者に特化ししており、24時間365日の日本語サポート体制で安心して使用できます。

    リモートアクセスのセキュリティを強化: Cloudbric RAS

    (4.5)

    月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
    初期費用要お問合せ特徴通常ブラウザからアクセスが可能

    CloudbricSecurityPlatformにて選択できるZTNAソリューション。安全なテレワーク環境を構築するための企業の課題を解決するSaaS型テレワーク・サービスです。

    二要素認証の追加

    通常のブラウザからアクセスする際に、Cloudbric RASで認証を行なってアクセス可否を判断することができるため、簡単に二要素認証を追加することが可能です。

    認証仕組みの新規導入

    Cloudbric RASを導入することで、クラウド上アプリケーションへのアクセスをCloudbric RASからの特定IPのみ許可したり、制限することで、個々の利用者に対して二要素認証を追加して、より安全なアクセス環境の構築を実現します。

    外部からのアクセス強化

    既存の認証にCloudbric RASの認証を加えることで、利用者のメールアドレスに6桁のPINコードを送付することができます。 これによって、簡単に2段階認証を追加できるため、テレワークなどでの外部からのアクセスを強化することが可能となります。


    Symantec Email Security.cloudを導入するメリット

    Symantec Email Security.cloudのメリットは主に以下の2つです。
    ・スパムメールへの対応もスムーズに
    ・最新の状態で利用可能
    Symantec Email Security.cloudはスパムメールを大幅に削減できるので、業務効率化へとつながり人件費の削減へとつながります。
    また、最新の状態で利用可能となっています。

    Symantec Email Security.cloudの価格・料金プラン

    10人あたり5,000円/9,000円

    Symantec Email Security.cloudの注意点

    導入作業が難しいので、手間をとられてしまう可能性があります。

    Symantec Email Security.cloudの導入事例・評判

    クラウドで利用できるうえに不審なメールを止めることができるのが魅力的です。
    非公開
    pcの動作を重くせずに導入できるので、通常業務に負担がありません。
    非公開

    類似サービスとの比較

    サービス名月額料金特徴
    メールディーラー料金プランによって異なる複数人で1アドレスを共有できる
    メールZipper共用プラン 月額200円
    VPSプラン 月額300円
    送信を一時保留する機能で、送信後もキャンセル可能
    シンプルメールプランによって異なる独自ドメインの利用が可能

    メールディーラーは複数人で1アドレスを共有できますので、大企業の方にお勧めです。
    メールZipperは送信を一時保留する機能があり、送信後もキャンセルできるのでメールの誤送信が心配という方にお勧めです。シンプルメールは独自ドメインの利用が主になっており、独自ドメイン前提の方はシンプルメールがお勧めです。

    Symantec Email Security.cloudを利用してスパムメールへの対応も素早く

    Symantec Email Security.cloudを利用することで、日々多いスパムメールを処理し切れます。スパムメールが多くて困っていると言う方はSymantec Email Security.cloudを利用すると、スパムメールを減らせて業務効率化へとつながるでしょう。

      • qeee枠【セキュリティソフト】

        全世界からのDDoS攻撃を検出・遮断: Cloudbric ADDoS

        (4.5)

        月額費用98,000円~無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

        クラウド型DDoS攻撃防御対策システム。発信元に最も近いEdgeにてワークロードを分散して処理するため、最大65Tbpsのトラフィックを緩和することが可能で、リアルタイムで常時トラフィックを監視してくれます。

        3STEPで簡単導入・利用できる

        専門家でなくても3つのプロセスで簡単に導入できます。 利用者はDNS情報を変更し、Cloudbric ADDoSを経由するように設定すればすぐ利用開始できます。

        セキュリティ・エキスパートによるマネジード型セキュリティサービス付き

        Cloudbric ADDoSの利用開始後、セキュリティ・エキスパートによるトラフィック学習・分析の上、必要に応じ運用ポリシーを調整します。 利用者に応じたカスタマイズされたマネージド・セキュリティ・サービスを提供しています。

        日本のお客様向け手厚いサポート対応

        Cloudbric ADDoSは、日本の利用者に特化ししており、24時間365日の日本語サポート体制で安心して使用できます。

        リモートアクセスのセキュリティを強化: Cloudbric RAS

        (4.5)

        月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ特徴通常ブラウザからアクセスが可能

        CloudbricSecurityPlatformにて選択できるZTNAソリューション。安全なテレワーク環境を構築するための企業の課題を解決するSaaS型テレワーク・サービスです。

        二要素認証の追加

        通常のブラウザからアクセスする際に、Cloudbric RASで認証を行なってアクセス可否を判断することができるため、簡単に二要素認証を追加することが可能です。

        認証仕組みの新規導入

        Cloudbric RASを導入することで、クラウド上アプリケーションへのアクセスをCloudbric RASからの特定IPのみ許可したり、制限することで、個々の利用者に対して二要素認証を追加して、より安全なアクセス環境の構築を実現します。

        外部からのアクセス強化

        既存の認証にCloudbric RASの認証を加えることで、利用者のメールアドレスに6桁のPINコードを送付することができます。 これによって、簡単に2段階認証を追加できるため、テレワークなどでの外部からのアクセスを強化することが可能となります。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載