Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の料金・評判・機能・事例について

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)

    サービス名Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)
    初期費用無料
    月額費用500円〜
    無料お試し要お問合せ

    自社PRの手法として、ブログやまとめ記事などのオウンドメディアを展開する企業が増えています。

    オウンドメディアをより効果的なものとするためには、SEO対策が欠かせません。

    しかし、自社だけで競合調査やページ分析などを行うには専門的な知識や経験が必要となるため、なかなか取り組むことができないという声も聞かれます。

    これらの課題を解消して効果的なSEO対策を行うには、SEOツールの導入がおすすめです。

    ジャイロンSEOは、専門的な知識がなくても競合調査からページ分析、キーワードサジェストまで幅広い施策を行うことができるSEOツールとして注目されています。

    本記事では。ジャイロンSEOの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので。サービス選定の参考にしてください。

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)とは

    ジャイロンSEOとは、株式会社ユニヴァ・ジャイロンが運営するSEOツールです。

    自社でSEO対策のノウハウがないという場合はもちろん、すでにSEO対策を行っているが効果がでていないという方に対しても、豊富な機能でSEO対策の効果を高めることができます。

    SEO対策において課題となりがちな、「複数のツールを使うことで起きる煩雑化」を1つのツールで課題の洗い出しから分析・検証までを行えるようにすることで解消しているため、管理作業を効率化してSEOの効果を高めたい方には、特におすすめのツールとなっています。

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の実績

    ジャイロンSEOを含むジャイロンシリーズでは、1,000社を超える導入実績があります。

    • イエノバ(サントリーホールディングス株式会社)
    • 楽楽精算(株式会社ラクス)
    • 損保ジャパン(損害保険ジャパン株式会社)
    • LIFULL(株式会社LIFULL)

    上記の企業、サイト以外にも豊富なブランドサイトのCV改善、デジタルマーケティングの施策にジャイロンシリーズは活用されています。

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)のおすすめポイント

    優秀なキーワード候補機能を搭載

    ジャイロンSEOにはキーワード候補機能が搭載されており、手動では候補を探すことが難しい掛け合わせワード、ミドル・ロングテールのキーワードを抽出することが可能です。

    Google(スマホ検索を含む)やYahoo!で検索した際に表示される関連キーワードを日々保存、抽出して一覧で確認することができます。

    関連キーワードがサジェストされた期間もわかるため、最新のキーワードトレンドも把握できる点が優秀です。

    表示されたキーワード候補はワンクリックで登録することができるため、より手軽にSEO対策を強化することができます。

    順位変動の流れを正確に把握

    SEO対策においては、日々のランキング順位は常に把握しておかなければいけないものです。

    しかし、ただ前日比を眺めているだけでは、どうして順位に変動が起きたのか分析しにくく、改善施策も打ち出しにくいものです。

    ジャイロンSEOでは、前日比だけでなく、直近の順位の動きを検索結果画面に一覧表示することで、より注力すべきキーワードや改善を行うべきワードなどが把握できるようになるため、継続したSEO対策を実現します。

    競合分析ができる

    自社が属する業界において、ベンチマークとなる企業を設定すること、競合サイトの動向を把握していることは非常に重要です。

    ジャイロンSEOは各キーワード、グループごとに競合サイトとの比較ができます。

    どんなキーワードで順位が負けているのか、また優位に立っているキーワードは何かが簡単に把握できるため、順位アップを目指すべきキーワードに対して注力できるようになります。

    コンテンツ分析が可能

    検索順位を上げるためには、多角的な分析に基づく課題の明確化、改善施策が必要となります。

    ジャイロンSEOには、ページ分析機能が搭載されており、検索エンジンで高い評価を得るために必要なポイントを正確に把握することが可能です。

    ページコンテンツの質を上げ、ユーザービリティに沿ったサイトを作るために、ジャイロンSEOは内部対策として大きく貢献します。

    コンテンツ分析は、競合サイトだけでなく、あらゆるサイトのウェブページ分析ができるため、ベンチマークとなるサイトを分析して自サイトに何が足りないのか、内部施策に活かすことが可能です。

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)と他ツールの違い

    ジャイロンSEOと一般的なSEOツールの違いを表で比較してみましょう。

    比較項目一般的なSEOツールジャイロンSEO
    順位チェック毎日の順位チェック、前日比の比較前日比と変動ミニグラフを用意、一覧から全ての順位変動を読み取り
    検索結果の把握キーワードに対してどのページがランクインしているか表示キーワードに対してランクインしているページのタイトル・URLを表示
    競合比較キーワードごとに自社サイトと競合サイトを個別に登録する必要あり管理キーワードに対して競合サイトを自由に登録、自動でチェック
    ページ分析個別にページをチェック、複数ツールの使い分けが必要自社だけでなく競合や上位サイトも全てチェック
    ローカル検索特定地域を指定した検索順位の取得はできないものが多い特定の地域を指定した検索順位の取得が可能
    地図検索Googleマップなど地図検索の順位を取得できるものは非常に少ないMEO機能で特定の地域を指定した地図検索の順位取得が可能

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の主要な機能

    ジャイロンSEOに搭載されている主な機能は、以下の通りです。

    検索順位チェック

    「Google」「 Yahoo!」「Googleスマートフォン検索」における自社のキーワード検索順位を毎日自動で計測します。

    前日比の変動チェックだけでなく、変動ミニグラフで直近の順位の動きを一覧で確認することが可能です。

    個別に下落注意キーワードや上昇キーワードが把握できるため、注力すべきものを判断しやすくなります。

    競合比較分析

    自社サイトとベンチマークとしている競合サイトとのSEO順位比較が一覧で表示できます。

    競合サイトに対してどのキーワードで勝っているか、負けているかを簡単に把握することが可能です。

    ページ分析

    ウェブサイトのページごとの内部対策状況の可視化を実現。

    内部対策としてチェックすべき「ページタイトル」、「メタ情報」、「URL正規化」などをまとめて確認することが可能です。

    ウェブサイト全体の最適化を可能とします。

    テキスト分析

    ページコンテンツの文字数、単語数、キーワード含有率など客観的なテキスト情報だけでなく、見出しタグや強調タグが正しく用いられているかなどのチェックも可能です。

    競合サイト、上位サイトと比較することで、改善すべきページコンテンツが把握できるようになります。

    上記以外にも豊富な機能を搭載しており、効果的なSEO対策を実現することができます。

    その他の機能

    • PLP機能:キーワードとLPの紐付けで狙ったページが検索結果にでているか管理
    • タグ管理機能:注力しているキーワード、カテゴリなどチェックしたい状況に合わせてタグ付けして管理
    • 評価分散シグナル:検索結果ページのURLが変化したタイミングを検知
    • ローカルパック、ランキングチェック機能:検索結果にローカルパックが表示されているかチェック、ランキングしている場合は順位計測
    • Google広告との連携:管理キーワードに対するGoogle広告表示の有無をチェック
    • メールアラート機能:検索結果など変化があった際にメールで通知
    • アカウント共有機能:同一アカウントを複数人で管理
    • 順位変動幅計測機能:検索順位の変動幅をキーワードカテゴリごとに測定、グラフ表示
    • 検索ボリュームチェック機能:登録したキーワードの検索ボリュームや競合性などを表示

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の料金·価格

    ジャイロンSEOでは4つの料金プランを提供しています。

    • スターター:初期導入費用 無料/月額500円
    • ライト:初期導入費用 無料/月額4,500円
    • スタンダード:初期導入費用 無料/月額9,600円
    • プレミアム:初期導入費用 無料/月額16,800円

    スタータープランは、3ヶ月無料で利用することができ、最低契約期間はないため、1ヶ月からでも導入することができます。

    ※価格情報は2022年5月時点のもの

    料金プランの詳細については、下記から資料ダウンロードをお願いします。

    よくある質問

    サブドメインで利用しているサイトは同一サイトとして利用可能ですか?

    サブドメインで利用しているサイトは、別サイトとしての扱いになります。新規にサイトを追加する必要があります。

    複数人やグループで利用することはできますか?

    Gyro-n SEOは個人利用はもちろん、グループでの利用も可能です。アカウント共有機能も装備されているため、管理者が招待したユーザー本人が承認することで利用可能になります。

    登録したサイトURLやキーワードを途中から変更することは可能ですか?

    登録したサイトURLはサイト管理画面の編集ボタンから変更可能ですが、キーワードは毎日の変動や検索結果画面を記録しているため、途中で変更してしまうと計測データがおかしくなってしまうなどの理由により、一度登録したキーワードは変更することができません。間違って登録してしまった場合は、削除して再度登録しなおす必要があります。

    順位取得の時間帯は?

    深夜0時以降から、朝方にかけて取得した順位が当日の順位として表示されます。順位取得は1日に1回のみとなり、キーワードを新規に登録した場合、その時点で順位取得が行われます。

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の導入事例

    Google検索・Googleマップでの表示回数・間接検索が順調に上昇

    “MEOも併せて施策し、Googleマイビジネスのプレゼンスと流入を高める目的で2020年9月よりパッケージプランを南光台本店、若林店、宮城野店の3店舗に導入しました。導入後は、Googleはもちろん、様々な媒体での店舗情報を統一し、積極的な口コミへの返信対応などの施策も行い、Google検索・Googleマップでの表示回数・間接検索(「不動産」などのキーワードで検索された数)が大きく上昇しています。導入3ヶ月目から、GoogleマップとGoogle検索での表示回数が伸び、9ヶ月目には当初の3倍近くになり、また、導入4ヶ月目から間接検索数が伸び始め、こちらも9ヶ月目の時点で2倍を超えました”(株式会社ホームセレクト様)

    Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)の詳細について

    ジャイロンSEOについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    効果的なSEO対策を行うには、継続的な順位チェック、競合分析、改善施策とPDCAを地道に回していくことが必要不可欠です。

    ジャイロンSEOであれば、豊富な機能が1つのツールに搭載されているため、煩雑化を防止して効果的なSEO対策を実現できます。

    ジャイロンSEOのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    ジャイロンSEO の 口コミをみる

    満足度

    自分で行っていたSEOチェックの必要がなくなり、業務が効率化しました

    良い点

    毎日自分で行っていた管理サイトやページの順位の確認などのSEOチェックが、毎日届く「検索結果の変動を検知しました」のランキングレポートのおかげですぐ確認できるようになり非常にありがたく感じています。

    改善点

    管理ページの登録キーワードやグループの表示順を、あいうえお順や平仮名、カタカナなど、わかりやすい順にしてくれると更にありがたいです。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    毎日行っていたサイトやページの表示順のチェックが瞬時にできるようになり、業務の効率化に繋がりました。

    満足度

    施策に対しての反応がすぐ確認できるようになった

    良い点

    特定のキーワードでの検索順位・サイト内のどのページが検索結果に表示されるかなどを自動で記録してくれるので、コンテンツの投稿や修正を行った際も、どの施策をした時に反応があったのかすぐ確認することができます。変動があるとメールでお知らせしてくれるので、必要な情報をすぐ取得でき、現場でとても役立っています。

    改善点

    各機能ページに飛んだ時、そのタイトルの横にヘルプマークを入れてすぐマニュアルに飛べるようにしてくれるとありがたいです。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    Googleのサーチコンソールだけでは順位があまり実態と合わないケースも多く、現在は順位のチェックに必要不可欠なツールとして重宝しています。

    無料

    ジャイロンSEO
    資料ダウンロードはこちら

      • qeee枠【SEO】

        SEO対策に必要な機能がオールインワン: Gyro-n SEO

        (4.5)

        月額料金500円〜無料お試しあり
        初期費用0円最低導入期間1ヶ月〜

        SEO対策において課題となりがちな、「複数のツールを使うことで起きる煩雑化」を1つのツールで課題の洗い出しから分析・検証までを行えるようにすることで解消しているため、管理作業を効率化してSEOの効果を高めたい方には、特におすすめのツールとなっています。

        優秀なキーワード候補機能を搭載

        ジャイロンSEOにはキーワード候補機能が搭載されており、手動では候補を探すことが難しい掛け合わせワード、ミドル・ロングテールのキーワードを抽出することが可能です。 Google(スマホ検索を含む)やYahoo!で検索した際に表示される関連キーワードを日々保存、抽出して一覧で確認することができます。 関連キーワードがサジェストされた期間もわかるため、最新のキーワードトレンドも把握できる点が優秀です。 表示されたキーワード候補はワンクリックで登録することができるため、より手軽にSEO対策を強化することができます。

        順位変動の流れを正確に把握

        SEO対策においては、日々のランキング順位は常に把握しておかなければいけないものです。 しかし、ただ前日比を眺めているだけでは、どうして順位に変動が起きたのか分析しにくく、改善施策も打ち出しにくいものです。 ジャイロンSEOでは、前日比だけでなく、直近の順位の動きを検索結果画面に一覧表示することで、より注力すべきキーワードや改善を行うべきワードなどが把握できるようになるため、継続したSEO対策を実現します。

        競合分析ができる

        自社が属する業界において、ベンチマークとなる企業を設定すること、競合サイトの動向を把握していることは非常に重要です。 ジャイロンSEOは各キーワード、グループごとに競合サイトとの比較ができます。 どんなキーワードで順位が負けているのか、また優位に立っているキーワードは何かが簡単に把握できるため、順位アップを目指すべきキーワードに対して注力できるようになります。

        MEO対策に必要な機能をオールインワン: Gyro-n MEO

        (4.5)

        月額料金1,500円無料お試し2週間無料
        初期費用0円最短導入期間なし

        導入企業は1,000社以上、1,2店舗の個店様から店舗数1,000店を超える大チェーン店様までご利用の実績があります。また、低コストから導入できるため、個店・少数店舗でも導入しやすいサービスといえます。

        正確な順位取得が可能

        MEO対策において重要なのは、ターゲットユーザーが検索する地点で、どのように表示されるのかを正確に把握しておくことです。 検索エンジンでのキーワード順位と違い、Googleマップの検索順位は検索地点と店舗との距離によって異なるため、ユーザーが検索する地点も把握しておくことが重要となるのです。 ジャイロンMEOでは、検索順位の取得地点を番地レベルで設定でき、それぞれの検索地点における順位を、店舗までの距離と合わせて確認することができます。

        Googleマイビジネスと連携した管理・運用

        ローカルビジネスにおいては、Googleマイビジネスのビジネスプロフィールとの連携が欠かせません。 ジャイロンMEOは、ジャイロンに登録した店舗情報とGoogleマイビジネスの情報を連携して、一元管理することが可能です。 1つのツール上で、ビジネス情報やカテゴリ、特別営業時間などの属性データの最適化に必要な作業を行うことができます。 また、Googleマイビジネスのインサイトの中から、「検索表示回数」、「ビジネスを検索する方法」、「ユーザーの反応」の項目から指標を収集して、最大で過去18ヶ月分まで遡って比較分析することが可能なため、緻密な効果検証を実現します。

        多言語での検索順位計測でインバウンド向け事業にも対応

        在日外国人や旅行客などインバウンドをターゲットとする業種や店舗では、ユーザーが検索に使う際の言語での表示結果を把握しておく必要があります。 例えば、英語で検索された場合には自店舗がどのように検索結果に表示されているのか、日本語で検索した場合と比較して順位に差があるのかなどをチェックして、言語ごとに正確な情報をユーザーに伝えて、適正な順位を取ることができているのかを把握しておくことが求められます。 ジャイロンMEOは、英語だけでなく中国語(中文簡体、中文繁体)にも対応しており、今後インバウンド客が多いであろう主要言語(韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、フランス語、ロシア語、スペイン語等)も順次追加予定となっています。

      執筆者  STRATE編集部

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載
      最新記事