スマートロックの活用事例をまとめて紹介!

更新日:

    スマートロックの活用事例

    温泉施設での活用事例

    温泉施設ではお風呂に行くタイミングで鍵を持ち歩かなければいけなかったり、鍵を持っている人に時間を合わせて行動しなければいけないことがあり、快適な宿泊を実現するためにはスマートロックが有効だと感じ導入しました。

    スマートロック導入後は鍵を持ち歩く手間や鍵の紛失トラブルが解消でき、宿泊客からも好評です。

    アパレル店舗での活用事例

    とあるアパレル店舗では、顧客が人の目を気にせず利用できる環境を構築するために、スマートロックを活用した無人店舗運営を行うことにしました。

    スマートロックと予約システムなどを連携することで、顧客が24時間365日いつでも好きな時間に利用することができる無人店舗を実現することが可能となり、利便性や顧客満足度が向上するだけでなく、不必要な接触を避けた感染症対策も実現することができました。

    フィットネスジムでの活用事例

    フィットネスジムの1人運営のためにスマートロックを導入した事例です。

    ジムオープン後、急病によってジムを開けることができなくなった際にも、スマートロックがあることで会員を別グループに設定して開錠・施錠の権利外に設定することで手軽にセキュリティの強化を実現しました。

    スマートロックで想定されるトラブル

    電池切れによる開錠不可

    スマートロックは基本的に電池式のため、停電で使えなくなるということはありません。

    しかし、電池が切れてしまった場合は作動しなくなる、開錠できなくなってしまうトラブルが想定されます。

    また、予期せぬ故障や機器の寿命によるトラブルもありえます。

    このようなトラブルを避けるためにも物理鍵と併用できるサービスを選んだり、電池残量に応じてアラートが通知されるサービスを選ぶようにしましょう。

    通信トラブル

    スマートロックは機器本体とスマートフォンによるWi-Fi、Bluetoothによる接続によって利用するサービスがほとんどです。

    スマートフォンとダイレクトに接続するタイプ、間接的にサーバーに接続するタイプ、Wi-Fi通信を活用してクラウドサーバーに接続するタイプとさまざまにありますが、Bluetoothでスマートフォンと接続するタイプでは通信が不安定になった際に接続が切れてしまう危険性があります。

    機器によってはスマートフォンとの再接続に時間がかかってしまう場合もあるため、いつでも良好な通信状態が維持できるサービスを選ぶようにしましょう。

    オートロックによるインキー

    スマートロックの中にはオートロック機能を備えたものも多くあります。

    このオートロック機能がある機器の場合、出かける際や退出時に鍵を閉める必要がないため、鍵のかけ忘れを防止できることが大きなメリットですが、一方でスマートフォンやカードを室内に置いたまま退出してしまい、鍵が閉まってしまういわゆるインキーの状態が発生するリスクが懸念されます。

    自宅でスマートロックを活用している場合、ちょっと外にでるだけでもスマートフォンを持ち歩かなければいけないことはもちろん、電池残量にも気を使わなければいけません。

    万が一、インキーが発生してしまい、代わりに鍵を開けることができない場合、メーカーやサポートセンターに電話して開錠サービスを派遣してもらう必要があります。

    この製品はスマートロックの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    スマートロックの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【スマートロック】

        鍵管理の効率化を実現: RemoteLOCK

        (4.5)

        月額費用1,000円~/台無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ鍵本体価格35,000円〜/台

        物理カギもスマホアプリもいらないスマートロック。クラウド管理システムで、いつ・どこからでも、期間限定の暗証番号の変更や発行が可能。カギの受け渡し・アクセスコントロールを遠隔からマネジメントができます。

        アクセス時間のコントロール

        アクセス可能な日時をあらかじめ指定できます。 また特定曜日に限定して繰り返しアクセス可能にすることもできます。 IT管理により、必要な時にだけ鍵を渡すことができます。

        グループ管理で一括設定

        複数のドアをまとめてグループ化し、施設グループ毎に入室権限を付与できます。 また、エントランスと各室も「共用ドア」として同期が可能です。

        履歴管理と通知

        施錠と解錠すべての履歴は記録されており、ゲストが解錠したらリアルタイムにメールで通知し、到着を把握することや現在の状況を把握することができます。 また、レポート機能で履歴をいつでもダウンロード可能です。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載