Cuenote SMSの料金·評判·機能について|1通12円から配信できる?

最終更新日 

マーケティングやPR手段としてメールを活用する企業が多い中、メールは開封率が低いことや迷惑メールに認定されてしまうことなどが課題となっています。

今回紹介するCuenote SMSは、長文にも対応したショートメールで高い開封率を実現できることから注目されているサービスです。

本記事ではCuenote SMSの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

Cuenote SMSとは

Cuenote SMSとはユミルリンク株式会社が運営している法人向けのSMS配信サービスです。

Cuenoteシリーズで1,800社以上の導入実績があり、国内主要4キャリアと直接接続してSMS配信ができることから高い到達率が期待できます。

SMS配信のデメリットとされている長文でのメッセージ配信に非対応という点に対しても、最大660文字までの配信が可能なため安心です。

Cuenote SMSの機能·特徴

高速かつ確実なSMS配信を実現

Cuenote SMSでは国内最高水準の月間56億通という配信実績を持つ「Cuenote FC」の開発•提供実績を活かした高速かつ確実なSMS配信を実現しています。

ただ高速でSMSを配信するだけでなく、SMSを受け取ったユーザーからの返信を受けることも可能で双方向のコミュニケーションが実現できる点も特徴的です。

セキュリティも万全

会員情報などプライバシーな情報を取り扱うSMS配信サービスはセキュリティについても軽視することはできません。

Cuenote SMSの管理画面はSSL対応で、IPアドレス単位でのアクセス制限を設定することも可能です。

また、運用サーバーでバックアップを行っているため万が一障害が発生した場合でも継続的にサービスを利用することができます。

SMS配信結果の分析が可能

Cuenote SMSでは配信したSMSの結果、過去•現在にて配信したSMSの件数を確認することができます。

SMS配信に成功した数、失敗した数、送信失敗の詳細な理由などがレポート上で確認でき、効果的なSMS配信のために役立てることが可能です。

また、どのキャリア(docomo、au、SoftBank、楽天モバイル)にどれだけSMS配信をしたかをキャリア別で確認することもできます。

Cuenote SMSの料金·価格

Cuenote SMSの初期費用は無料となっています。

月額の費用は配信が成功した分だけの従量課金となっており、1通12円から利用することができます。

ボリュームディスカウントによる割引もあるため、気になった方は一度問い合わせてみると良いでしょう。

2022年1月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

Cuenote SMSでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けて無料のトライアルを提供しています。

公式サイトから会社名や氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な情報を入力することで体験版を利用することができます。

Cuenote SMSの導入事例·評判

顧客対応の品質が向上しました

“連休中の窓口対応を強化するためにCuenote SMSとCuenote Surveyを導入しました。SMS配信によって迅速にご連絡し、サーベイによって事故対応についての進め方などをヒアリングすることで、これまで以上にお客様に寄り添った顧客対応が実現できています。作成したアンケートをSMSにリンクを添付することで手軽かつ高速にお客様の意見を伺うことができるようになったのは大きな導入効果だと感じています。”(イーデザイン損害保険株式会社様)

Cuenote SMSで高品質なSMS配信を

Cuenote SMSについてご紹介させていただきました。

  • 高速かつ確実な配信を実現
  • 万全のセキュリティ対策
  • 配信結果の分析も可能

上記の点から、顧客対応の品質向上を求めている方やメールに代わるマーケティング手法を探している方におすすめなサービスと言えます。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載