スタッフナビゲーターの料金·評判·機能について。49.8万円から利用できる?

最終更新日 

少子高齢化や働き方の多様化による人材不足、人材定着率の低下に悩む企業は非常に多く、派遣サービスを利用する企業も増えてきています。

しかし通常の面接で採用した人材と違い、派遣サービスによって採用した人材は企業とのミスマッチが起こりやすく、企業が求めているパフォーマンスを期待できなかったというケースも少なくありません。

そんな企業側とのミスマッチを解消するサービスとして注目を集めているのがスタッフナビゲーターという人材派遣の総合管理システムです。

今回はスタッフと企業のマッチングを実現するスタッフナビゲーターについて紹介させていただきます。

スタッフナビゲーターとは

スタッフナビゲーターとはユニテックシステム株式会社が提供している派遣企業コンサルティング会社とのタイアップによって生まれた人材派遣の総合管理システムです。

派遣業務において起こりがちなスタッフと企業のミスマッチを防止するだけでなく、派遣企業が業務を行う上で必要な書類作成機能や請求処理機能を搭載していることから多くの企業で導入されています。

シリーズでの導入実績は2,600社以上と豊富なので確かなノウハウを有しており、使いやすいインターフェースが特徴的です。

スタッフナビゲーターの機能·特徴

ピッタリの人材が見つかる

スタッフナビゲーターのスタッフ管理機能には協力な検索機能が搭載されています。

人材の情報を登録する際には資格や特技はもちろん、実務経験や登録者から見た印象、総合評価など詳細な情報を登録することが可能です。

これら詳細情報を検索できることで、単純な能力だけでなく、その人の人柄も含めた上で人材を探し出すことができるようになります。

クライアント管理を共有できる

スタッフナビゲーターではクライアントの情報を社内で共有することができるので属人化した対応になってしまう危険性を回避することが可能です。

基本的なクライアント情報の登録からそれを元にした検索、労働者派遣基本契約書の発行機能も搭載されているので手入力の手間はかかりませんしヒューマンエラーによる入力ミスもなくすことができます。

登録したクライアント情報を元に複数社に一括でメールの配信ができるので定期的な連絡事項やキャンペーン情報などをお知らせする際に何度もメールを立ち上げる必要はありません。

正確なマッチングを実現

スタッフナビゲーターでは引合管理も効率化することができます。

クラウド環境で利用することができるので、顧客からの要望を聞きながら条件に当てはまるスタッフを検索して選定することができます。略歴書を素早く検索して提示することでクライアントに対してもストレスなく商談を進めることが可能です。

コンバージョンに至った場合はそのまま受注管理へと移り、労働者派遣契約書·雇用契約書(兼)就業条件明示書などが自動で作成されます。データを見ながら手入力する手間がなくなるので空いた時間を別業務にあてて生産性を向上させることができます。

スタッフナビゲーターの料金·価格

スタッフナビゲーターの料金プランは利用シーンにあわせて選ぶことができます。

一人で使う場合はST版の利用が最適で、価格は49.8万円(ライセンス数1つまで)です。

複数人で使用する場合はLAN版が最適で、価格は100万円(ライセンス数5つまで)になります。

複数の支店で利用する場合はWAN版が最適で、価格は150万円(ライセンス数5つまで)になります。いずれのプランもライセンスを追加する場合は1ライセンスにつき15万円の費用が発生します。

無料トライアルも提供されているのでまずは試験的な運用から試してみることが可能です。

2020年9月現在/詳細は公式サイトを確認

スタッフナビゲーターの強み

スタッフナビゲーターの強みは人材派遣業に関わる機能をオールインワンで搭載している点にあります。

派遣企業コンサルティング会社とのタイアップによって生まれた人材派遣の総合管理システムなので、派遣企業にとって業務効率化できる機能が豊富に搭載されています。

特に、業務において時間をとられ、ミスも起こりやすい書類の作成を自動化できる機能が搭載されているので書類の作成にかかる時間を省略することができ、修正の手間もなくなります。

さらに、クラウド型のシステムなので最新の派遣法に準拠したシステムをいつでも利用できるという点もメリットになります。

スタッフナビゲーターの導入事例·評判

情報の一元化ができました

“スタッフナビゲーター導入前は業務ごとに管理方法が違い、情報が点在している状況でした。スタッフナビゲーター導入後はスタッフ登録から給与計算まで一元管理できるようになっただけでなく、検索機能が優れているので求人にあった人材を素早く探すことができるようになりました。”(株式会社マイスター60様)

マッチングのスピードがあがりました

“以前は自社開発のシステムを利用していたのですがうまく使いこなすことができませんでした。スタッフナビゲーターは導入時に業務研修を行ってくれるサポート体制がよかったですね。マッチングに関して言えばSMSを活用することで着眼率の高い募集が実現できるようになったのでマッチングの速度が上がりました。”(人材プロオフィス株式会社様)

類似サービスとの比較

スタッフナビゲーターとの類似サービスとしてはCROSSSTAFFやDIGISHEETなどが挙げられます。これらのサービスを料金面や機能面で比較すると以下の通りです。

サービス名月額料金初期費用無料お試し特徴
スタッフナビゲーター0円498,000円〜あり
·派遣管理に必要な機能をオールインワン
·精度の高いマッチングを実現
CROSSSTAFF30,000円〜0円10日間無料トライアルあり
·ビジネスチャットアプリを搭載
·スタッフマイページを作成可能
DIGISHEET390円/ユーザー要問い合わせなし
·4,500社以上の導入実績
·カスタマイズ性が高い

料金面の比較としては、月額30,000円から利用ができ、初期費用がかからないCROSSSTAFFがおすすめです。

機能面の比較としては、カスタマイズ性が高く、自社で利用しているシステムとの連携が容易なDIGISHEETが導入実績も豊富で、シンプルな操作画面なのでおすすめです。

スタッフナビゲーターで効率的な派遣業務管理を

派遣業を営む企業にとってはクライアントにマッチした人材を派遣することは非常に重要であり、そのために人材情報の管理を効率化できる派遣業務管理システムは、費用面を考えても導入の価値はあります。

登録人数が増えるほどに管理システムの効果は高まるので将来的な企業の規模も考慮しつつ、是非自社にマッチしたシステムを比較検討してみてください。

画像·データ出典:スタッフナビゲーター公式サイト

この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

執筆者  STRATE編集部