Smart vLiveの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
50,000円〜
初期費用
50,000円〜
無料お試し
2週間
導入社数
非公開
これは動画配信サービスの製品です。
動画配信サービスの製品をまとめて資料請求

Smart vLiveは、1秒未満の遅延で配信が行えるライブ配信サービスです。
・どんな特徴があるか知りたい
・使える機能が気になる
今回はSmart vLiveの利用を検討し、情報を求めている人に向けて、特徴や料金、利用者の評判を紹介します。
本記事を参考にSmart vLiveの利用を考えてみてください。

Smart vLiveとは?

Smart vLiveは、高いリアルタイム性を売りにしたライブ配信サービスです。WebRTC技術とNTTコミュニケーションズの技術を融合し、遅延を1秒未満に抑えたライブ配信を可能にしています。高度な技術の融合によって、画質低下や遅延を心配せずにライブ配信できるでしょう。
スポーツ中継や音楽ライブなどの大型イベントや会議・セミナー・参加型イベントなどライブ感が求められる場所で活用できます。

おすすめの類似動画配信サービス

誰でも簡単に動画サイトを構築できる: OneStream

(4.5)

月額料金9,800円〜無料お試し30日間無料
初期費用要問い合わせ最低契約期間なし

コーディングなどの専門的な知識がなくても、誰でも簡単に会員動画サイトを構築することができ、最短で即日導入できる手軽さから幅広い業界で導入されています。

直感的な操作で動画配信サイトを構築できる

OneStreamは、専門的な知識は不要で、誰でも動画配信サイトの構築ができるシンプルな操作画面です。 初めて動画配信サイトの構築をするという方でも、無理なく操作できるように利用者目線でUIを設計しているため、安心して利用することができます。

低コストでの導入が可能

動画配信サイトの構築サービスを利用したくても、初期費用や月額費用が高額なことから諦めてしまったという方も少なくはないでしょう。 OneStreamは、初期費用無料、業界最安水準の月額料金で利用できるため、コストを抑えた導入が可能です。会員も無制限に招待することができます。 また、最短で即日導入できるため、導入から運用までがシームレスに実現できる点も優れています。

豊富な機能をオールインワン

OneStreamには、動画管理や会員管理、分析、マーケティング、サイトデザインなどに関する豊富な機能が搭載されています。 これらの機能を一つのツールで利用することができるため、機能ごとに新しいツールを導入する手間やコストが削減できます。 また、同じツールで複数の機能を利用できるため、操作性も統一され、よりスムーズに使いこなせるようになります。

コストパフォーマンス抜群の動画配信プラットフォーム: UIshare(ユーアイシェア)

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試しあり
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

セキュリティ性が高い環境で、動画コンテンツの配信手段と利便性の高い付加機能を提供しているプラットフォームで、全プランにおいて初期費用無料というコストパフォーマンスの良さが評価されています。

多彩な動画コンテンツ配信ができる

UIshareでは、オンデマンド配信はもちろん、ライブ配信や擬似ライブ配信、Webミーティング、動画埋込コード発行などの多彩な動画コンテンツ配信機能を利用することができます。 また、付加機能として、ポータル機能、LMS機能、ユーザー管理機能、動画コンテンツの販売機能なども整備されています。

感覚的なUI/UXで設計

UIshareのユーザーインターフェースは、7万人の会員と1,200を超えるオンラインコースを提供するC2CオンラインコースマッチングサービスのGoGetterz(ゴーゲッターズ)で培った、直感的で使いやすいものを提供しています。 また、ユーザビリティ改善を目的として、ユーザーの利用シーンを随時モニタリング、継続したUI/UX開発も行なっているため、日々使いやすさが向上するサービスです。

手厚いサポート体制

UIshareでは、専門スタッフによる懇切丁寧なオンボードサポートを提供しており、スムーズかつスピード感のあるサービス導入が実現できます。 申し込みと同時に利用が開始できる利便性の高さが魅力的で、導入したその日から全ての機能を試すことが可能です。 運用後のサポート体制も充実しており、直接のサポート以外に、各種マニュアルの用意もあるため、安心して利用することができます。

この製品は動画配信の製品です。

動画配信の製品をまとめて資料請求

Smart vLiveの特徴

Smart vLiveの特徴は2つあります。

低コストながら遅延の心配なくライブ配信ができる

Smart vLiveでは遅延を1秒未満に抑えたライブ配信が可能です。数千人規模の大型イベントであっても遅延することなく、フルHD相当の高画質を保った配信ができます。
遅延や画質低下の心配がないライブ配信でありながら、月額5万円からと低コストでの配信も可能です。

ライブ配信をアーカイブ化できる

ライブ配信の巻き戻しに対応しており、見逃したシーンやもう一度見たいシーンを巻き戻して再生することができます。ライブ配信をアーカイブ化することもでき、アーカイブ化した配信はダウンロードも可能です。

Smart vLiveの料金

Smart vLiveの利用料金は下記の通りです。

プラン名スタンダードプロフェッショナルプレミアム
初期費用50,000円50,000円50,000円
月額料金50,000円100,000円160,000円

初期費用と月額料金のほか、従量料金やオプション料金がかかる場合もあります。配信規模や必要な機能に応じて利用料金を確認してみてください。

また、2週間のお試し利用も用意されています。操作性や機能性を確認したい場合は、利用してみるといいでしょう。

Smart vLiveの評判・口コミ

ネットやSNS上ではSmart vLiveの評判・口コミを発見できませんでした。Smart vLiveには2週間のお試し利用があるため、操作性や機能性が気になる場合は自分で確認してみてください。

まとめ

今回はSmart vLiveの特徴や料金・評判を紹介しました。
ライブ配信は臨場感や一体感が重要になるため、遅延してしまうとイベントが盛り上がらない可能性があります。Smart vLiveであれば遅延しても1秒未満で抑えられるため、臨場感のあるライブ配信が可能です。
お試し利用で操作性や機能性を確かめながらSmart vLiveの導入を検討してみてください。

これは動画配信サービスの製品です。
動画配信サービスの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【アプリマーケティング】

      誰でも簡単に動画サイトを構築できる: OneStream

      (4.5)

      月額料金9,800円〜無料お試し30日間無料
      初期費用要問い合わせ最低契約期間なし

      コーディングなどの専門的な知識がなくても、誰でも簡単に会員動画サイトを構築することができ、最短で即日導入できる手軽さから幅広い業界で導入されています。

         

      直感的な操作で動画配信サイトを構築できる

      OneStreamは、専門的な知識は不要で、誰でも動画配信サイトの構築ができるシンプルな操作画面です。 初めて動画配信サイトの構築をするという方でも、無理なく操作できるように利用者目線でUIを設計しているため、安心して利用することができます。

      低コストでの導入が可能

      動画配信サイトの構築サービスを利用したくても、初期費用や月額費用が高額なことから諦めてしまったという方も少なくはないでしょう。 OneStreamは、初期費用無料、業界最安水準の月額料金で利用できるため、コストを抑えた導入が可能です。会員も無制限に招待することができます。 また、最短で即日導入できるため、導入から運用までがシームレスに実現できる点も優れています。

      豊富な機能をオールインワン

      OneStreamには、動画管理や会員管理、分析、マーケティング、サイトデザインなどに関する豊富な機能が搭載されています。 これらの機能を一つのツールで利用することができるため、機能ごとに新しいツールを導入する手間やコストが削減できます。 また、同じツールで複数の機能を利用できるため、操作性も統一され、よりスムーズに使いこなせるようになります。

      コストパフォーマンス抜群の動画配信プラットフォーム: UIshare(ユーアイシェア)

      (4.5)

      月額料金要問い合わせ無料お試しあり
      初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

      セキュリティ性が高い環境で、動画コンテンツの配信手段と利便性の高い付加機能を提供しているプラットフォームで、全プランにおいて初期費用無料というコストパフォーマンスの良さが評価されています。

      多彩な動画コンテンツ配信ができる

      UIshareでは、オンデマンド配信はもちろん、ライブ配信や擬似ライブ配信、Webミーティング、動画埋込コード発行などの多彩な動画コンテンツ配信機能を利用することができます。 また、付加機能として、ポータル機能、LMS機能、ユーザー管理機能、動画コンテンツの販売機能なども整備されています。

      感覚的なUI/UXで設計

      UIshareのユーザーインターフェースは、7万人の会員と1,200を超えるオンラインコースを提供するC2CオンラインコースマッチングサービスのGoGetterz(ゴーゲッターズ)で培った、直感的で使いやすいものを提供しています。 また、ユーザビリティ改善を目的として、ユーザーの利用シーンを随時モニタリング、継続したUI/UX開発も行なっているため、日々使いやすさが向上するサービスです。

      手厚いサポート体制

      UIshareでは、専門スタッフによる懇切丁寧なオンボードサポートを提供しており、スムーズかつスピード感のあるサービス導入が実現できます。 申し込みと同時に利用が開始できる利便性の高さが魅力的で、導入したその日から全ての機能を試すことが可能です。 運用後のサポート体制も充実しており、直接のサポート以外に、各種マニュアルの用意もあるため、安心して利用することができます。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載