intercom(インターコム)の料金·評判·機能について。月39ドルから利用できる?

最終更新日 

企業において、カスタマーサクセス部門は顧客と直接繋がることができるという観点から非常に重要な部門と言えます。

そんなカスタマーサクセス部門において、情報共有の効率化を実現し業務の効率化ができるツールとしてカスタマーサクセスツールを導入する企業が増えてきました。

今回紹介するintercom(インターコム)は、顧客とのコミュニケーションを促進し効率化する機能が搭載されていることから注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

intercomとは

intercomとは海外産のカスタマーサクセスツールです。

テレワークにも活用できるカスタマーサクセスツールとして多くの企業から導入されている実績があります。

カスタマーサクセスツールとして世界で30,000社以上の企業から導入されている実績があり、その機能性と業務効率化がもたらすメリットは保証できます。

intercomの機能·特徴

チャット機能

intercomのチャット機能によって、顧客はintercomのチャット経由で問い合わせができるようになります。

問い合わせが届いた際にはポップアップで通知がされるので問い合わせを見逃す心配もありません。

顧客からの問い合わせに対しては、返信はもちろんチーム内で共有することも可能で、チーム内で共有している内容については顧客側からは見えないので安心です。

ヘルプページ構築機能

intercomの機能として特徴的なのがヘルプページを作成する機能です。

ヘルプページの構築というと専門的な知識や技術が必要になるイメージが強いですが、intercomではテンプレートが用意されているので手軽に自社にあったヘルプページの作成が実現できます。

メール配信機能

intercomでは、登録した顧客情報を条件に沿ってフィルタリングしてメールを送信できる機能が搭載されています。

顧客一人ひとりにあったメールが送れるようになることで顧客満足度の向上だけでなく、コンバージョンにつなげることも期待できます。

メールだけでなく、自社サービス内ポップアップとして表示させることもできるので、自社サイトをよく訪れるユーザーに対してはより効率的な方法でアプローチすることができるのです。

intercomの料金·価格

intercomではスモールスタートから利用できるプランが提供されています。

基本的なチャット機能、メッセージ機能が利用できるStartプランは月額39ドルから利用することが可能です。

より機能が充実したGrowプランは月額99ドルから利用可能で、それ以上の規模で利用したいという場合は問い合わせが必要となります。

2021年1月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

intercomでは使用感を試したいという方に向けてデモサイトを提供しています。

公式サイトからデモボタンをクリックするとチャットボットによる基本情報の確認が始まるので回答することでデモを利用することが可能です。

intercom導入のメリット

顧客満足度の向上が実現できる

intercomを導入することで、顧客からの問い合わせに対して迅速に対応できるようになります。

問い合わせがあった際には通知が届くので、対応遅れや見落としを防ぐことができますし、問い合わせ内容をチームで共有することができるのでより迅速かつ的確な回答をすることができます。

顧客対応の質が上がることで顧客満足度の向上にもつながります。

intercomの導入事例·評判

現在調査中です。

類似サービスとの比較

intercomとの類似サービスとしてはZendesk Supportやチャネルトークが挙げられます。

Zendesk SupportはZendeskシリーズの中でもカスタマーサクセスのサポートに特化したツールで、世界中の企業から導入されている実績があります。

流入経路が違う問い合わせもZendesk Support上で一元管理することができ、問い合わせ対応の効率化が可能になる機能が多数搭載されています。

料金としては、1ユーザーにつき月額5ドルから利用することができるプランが最安です。より実用的なプランは無料で試すこともできます。

チャネルトークは35,000以上もの企業で導入されている実績があり、チャット機能を利用したカスタマーサクセスのサポートができることが特徴です。

LINE公式アカウントと連携することができ、様々な流入経路の問い合わせをチャネルトーク上で一元管理することができるようになります。

料金体系は最安プランが月額3,000円からとなっており、有料プランの一部機能を制限した無料のプランも提供されています。

Zendesk Supportの料金評判機能について。月額5ドルから利用できる?

チャネルトークの料金·評判·機能について。無料でどこまで使える?

intercomで顧客対応のサービス向上を

顧客対応の質が向上すれば、企業としての信頼が上昇するだけでなく売り上げのコンバージョン率の向上も期待できます。

intercomであれば、カスタマーサクセスの業務が効率化できる機能が多数搭載されているので、本記事を読まれて気になった方は是非デモ画面から試してみると良いでしょう。

画像·データ出典:intercom公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部