TETORI(テトリ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
1万円~
初期費用
要お問合せ
無料お試し
あり
導入社数
要お問合せ
これは Web接客の製品です。
Web接客の製品をまとめて資料請求

今や国民の2人に1人以上がスマホを持っているのが当たり前となりましたが、だからこそ企業は自社サイトでの顧客獲得、リード育成に力を入れなければならなくなりました。

今回紹介するTETORI(テトリ)は、ユーザー情報を活用して、一人ひとりに最適化された案内を表示できることから注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

TETORIとは

TETORIとはグルービーモバイル株式会社が運営しているWeb接客ツールです。

サイトを訪問したユーザーの情報を活用して、一人ひとりに最適化されたポップアップを表示させることで、資料請求やサイトからの離脱を実現します。

TETORIの機能·特徴

TETORIの主な機能は以下の通りです。

  • 顧客行動の分析レポート機能
  • コンテンツABテスト機能
  • ユーザーの利用状況把握機能
  • ユーザーへのレコメンド機能
  • 訪問者向けへのクーポン発行
  • コンテンツの表示回数制限機能
  • ユーザーのターゲティング
  • ユーザーへの企業情報付与
  • アンケートの表示
  • ポップアップの表示

以下、TETORIの主な特徴をまとめました。

ユーザー情報の分析機能

TETORIでは、リアルタイムでのアクセス解析が可能な分析機能を搭載しており、ユーザーがサイトにアクセスした際の情報と行動履歴からユーザーを分析し、最適なポップアップを表示できるようになります。

行動履歴としては、エンゲージメントや訪問回数、ページの閲覧経験、フォームの申込経験、申込離脱経験などを分析することが可能です。

アクセス情報としては、都道府県や法人名、使用しているデバイス·OS、ブラウザ、流入元サイトなどを分析することができます。

簡単なシナリオ作成

TETORIのシナリオ作成は、マーケティングなどの知識がなくてもフローにしたがって簡単に設定することが可能です。

業界別のテンプレートが用意されているため、自社業界のテンプレートを参考にしながら作成しても良いですし、そのままテンプレートを活用して迅速なシナリオ作成につなげることもできます。

クリエイティブの編集はHTMLなどの専門的な知識がなくても自由に編集することができ、リアルタイムに表示されるプレビューを確認しながら簡単に作成することが可能です。

チャットボットも設置可能

TETORIにはチャットボットの実装機能も搭載されており、選択肢を選んでもらうことで、ユーザーに最適なコンバージョンへ誘導することが可能となります。

チャットボットは特定のページを閲覧した人や利用しているデバイスなどターゲットをフォーカスして表示させることも可能です。

設定方法も非常に簡単で、特に専門的な知識は必要なく、プレビューを見ながら設定することができます。運用開始後には効果測定を行うこともできるので、効率的にPDCAを回せるようになります。


Web接客のおすすめ製品

OfficeBot

(5)

月額費用150,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用350,000円最短導入期間要問い合わせ

OfficeBotとは、ネオス株式会社が開発·運営しているバックオフィス特化型のAIチャットボットシステムです。 チャットボットによる生産性向上や育成効率アップだけでなきう、社内DXにも貢献することができます。 AI搭載型のチャットボットで、導入企業側でFAQを登録することですぐに活用することができ、通常のAI運用で発生する学習基幹や検索語句設定が不要という特徴があります。

自動化で企業DXを促進

OfficeBotは、幅広い業務で自動化を実現することができ、カスタマーサポートやバックオフィス、セールスなど、その範囲は多岐にわたります。 上記のような業務にチャットボットを導入することで、業務スピードの加速を実現し、生産性や顧客満足度の向上につなげることが可能となります。 特にバックオフィス向けのAIチャットボットとしては先駆けで、多くの企業に導入されており実績豊富なところが特徴です。

AIチャットボットが顧客の自己解決力を改善

OfficeBotのAIチャットボットは、導入企業側でFAQを登録した瞬間から即戦力として活躍することができます。 これは一つのFAQからAIが質問パターンを自動拡張する独自のAI技術によって実現しており、通常のAI運用で発生する学習作業や検索語句設定など一切不要となっています。

他言語に対応

OfficeBotは日本語だけでなく、簡体中国語、繁体中国語、英語、韓国語と多言語に対応しています。 特徴的なのは、日本語でFAQを登録するだけで、これらの外国語に自動対応してくれるという点です。

GENIEE ENGAGE

(5)

月額費用CV数×CV単価無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

GENIEE ENGAGEとは、株式会社ジーニーが運営しているカゴ落ち・フォーム落ち防止対策ツールです。 購入/申込中で離脱してしまった、いわゆるカゴ落ち・フォーム落ちユーザーに対して、メール/SMSを活用してアプローチが可能で、ホットユーザーの取りこぼしを防ぎます。

最適なクリエイティブを作成

GENIEE ENGAGEは、これまでに多商材・多業界の導入実績があり、その経験を活かして商材・サービスごとの訴求に合わせたクリエイティブを作成しています。 メールでは、HTMLを用いて商品画像やバナー画像を差し込み、テキストだけでなく視覚的に訴求することも可能です。

送信回数と送信時間をカスタマイズ

GENIEE ENGAGEは、訴求メールの送信回数と送信時間をカスタマイズすることが可能です。 他社ツールでは、1回のみがデフォルトとなっていますが、GENIEE ENGAGEであれば、独自機能で2回の複数回送信が可能で、CV数をより高めることができます。

安心のサポート体制

GENIEE ENGAGEは、導入企業専属のカスタマーサポートが実装から配信の最適化までをサポートしているため、安心して導入することができます。 定期的に改善ミーティングを実施し、より配信効果を高めるためのコンサルティングを行なっています。

OPTEMO

(5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

インサイドセールスが自ら商談を獲得

OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

SFA/MAツールと連携

OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

Web接客の製品をまとめて資料請求

TETORIの料金·価格

TETORIは月額1万円から導入することが可能です。

ホームページの規模に合わせたプランを提供してくれるため、詳細は問い合わせが必要となります。

2021年4月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

TETORIでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けて全ての機能が無料で利用できるお試し利用を提供しています。

詳細は公式サイトからお問い合わせが必要となります。

TETORI導入のメリット

専門的知識がなくてもWeb接客を実現できる

TETORIのシナリオ作成は、マーケティングやWebの専門的な知識がなくてもフローやプレビューを確認しながら簡単に設定することができます。

それまでWeb接客ツールを使ったことがないという方が担当者になった場合でも、すぐに運用を開始することができるようになるので、短期間で本格的な運用までを実現できるのは大きなメリットと言えます。

コストカットを実現

TETORIはWeb接客ツールに標準でチャットボット機能が搭載されているため、わざわざ別でチャットボットサービスを導入するコストをカットすることができます。

また、同一のシステムでWeb接客ツールとチャットボットを導入できるため、操作性に関しても学習する期間が短いというメリットがあります。

TETORIの導入事例·評判

専門職でなくても扱えるシンプルさが良い

“TETORIはランニングコストが低く、地方企業の予算感にもマッチしている点が導入の決め手でした。また、操作性についても専門職の人でなくても扱うことができるシンプルな点がメリットだと感じています。業界ごとに豊富なテンプレートがあるため、初めての方にも説明がしやすくて助かっています。”(株式会社トムス様)

困りごとはTETORIが解決してくれます

“サイトを訪問してくれるユーザーは多いのに、問い合わせや資料請求へ繋がっていないことが課題でした。TETORIは直感的なUIと操作性がシンプルで使いやすい点が導入の決め手でした。導入1ヶ月でお客様がLPへ来てくださるようになり、こんなに早く結果がでるとは思っていなかったのでびっくりです。”(弁護士ドットコム株式会社様)

類似サービスとの比較

TETORIの類似サービスとしてはKARTEやFlipdeskなどが挙げられます。

KARTEは顧客体験提供のプラットフォームとして、金融や保険、アパレルなど幅広い業界で導入されています。

SMSやLINE、プッシュ通知など様々な手法で顧客と繋がることができ、より高品質な顧客体験の提供を実現することが可能です。

料金としては、初期費用、月額料金共に公式サイトより問い合わせる必要があります。

Flipdeskは設定方法が簡単で、ユーザーそれぞれに最適化されたWeb接客を実現します。

導入したいサイトにタグを設置するだけでWeb接客ツールを導入することができるため、専門的な知識がなくとも導入することが可能で、サポートによる運用代行を依頼することもできます。

料金は初期費用150,000円、月額5,000円〜から利用することが可能です。

Web接客ツールについては以下の記事でも紹介しています。

この製品に関連する動画を紹介

TETORIで高品質な顧客体験の実現を

TETORIについてご紹介させていただきました。

  • 直感的でシンプルな操作性
  • 専門知識不要のシナリオ設定
  • チャットボット機能を標準搭載

上記の点から、Web接客を導入したいけれどPC操作が苦手な方、チャットボットも一緒に実装したいという方におすすめなサービスと言えます。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:TETORI公式サイト

Web接客の製品比較

InterPlay Elastic Framework

InterPlay Elastic Framework

月額費用要問い合わせ

InterPlay Elastic Frameworkとは、アルプス システム インテグレーション株式会社が提供しているリモート接客ツールです。アバター、ビデオ通話、タッチ操作、多言語翻訳など、幅広いコミュニケーション機能を搭載しており、企業ごとのニーズに合わせた運用を実現します。

詳細記事はこちら

無料お試し要問い合わせ

OPTEMO

OPTEMO

月額費用要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

無料お試し要問い合わせ

GENIEE ENGAGE

GENIEE ENGAGE

月額費用CV数×CV単価

GENIEE ENGAGEとは、株式会社ジーニーが運営しているカゴ落ち・フォーム落ち防止対策ツールです。 購入/申込中で離脱してしまった、いわゆるカゴ落ち・フォーム落ちユーザーに対して、メール/SMSを活用してアプローチが可能で、ホットユーザーの取りこぼしを防ぎます。

無料お試し要問い合わせ

OfficeBot

OfficeBot

月額費用150,000円〜

OfficeBotとは、ネオス株式会社が開発·運営しているバックオフィス特化型のAIチャットボットシステムです。 チャットボットによる生産性向上や育成効率アップだけでなきう、社内DXにも貢献することができます。 AI搭載型のチャットボットで、導入企業側でFAQを登録することですぐに活用することができ、通常のAI運用で発生する学習基幹や検索語句設定が不要という特徴があります。

詳細記事はこちら

無料お試し要問い合わせ

Web接客の製品比較

InterPlay Elastic Framework

InterPlay Elastic Framework

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

InterPlay Elastic Frameworkとは、アルプス システム インテグレーション株式会社が提供しているリモート接客ツールです。アバター、ビデオ通話、タッチ操作、多言語翻訳など、幅広いコミュニケーション機能を搭載しており、企業ごとのニーズに合わせた運用を実現します。

詳細記事はこちら

OPTEMO

OPTEMO

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

GENIEE ENGAGE

GENIEE ENGAGE

月額費用CV数×CV単価

無料お試し要問い合わせ

GENIEE ENGAGEとは、株式会社ジーニーが運営しているカゴ落ち・フォーム落ち防止対策ツールです。 購入/申込中で離脱してしまった、いわゆるカゴ落ち・フォーム落ちユーザーに対して、メール/SMSを活用してアプローチが可能で、ホットユーザーの取りこぼしを防ぎます。

OfficeBot

OfficeBot

月額費用150,000円〜

無料お試し要問い合わせ

OfficeBotとは、ネオス株式会社が開発·運営しているバックオフィス特化型のAIチャットボットシステムです。 チャットボットによる生産性向上や育成効率アップだけでなきう、社内DXにも貢献することができます。 AI搭載型のチャットボットで、導入企業側でFAQを登録することですぐに活用することができ、通常のAI運用で発生する学習基幹や検索語句設定が不要という特徴があります。

詳細記事はこちら

TETORIの評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

TETORIの良い評判・口コミ

・安価ながらもできることが多く導入のコストパフォーマンスが高い。
・テンプレートが豊富でUIもわかりやすいので、初心者でもすぐに使いこなせる。
・Webページにポップアップやチャットを加えることで情報を並べただけのページよりユーザーのアクションを促すことができる。

TETORIのその他の評判・口コミ

・より柔軟なカスタマイズができるようになるとさらに便利になる。
・今でも十分だが、テンプレートやクリエイティブに使える素材など今後も定期的にアップデートしてもらいたい。

TETORIを導入した結果に関する評判・口コミ

・離脱ポイントでポップアップ表示させることにより、コンバージョン率が向上した。
・デザイナーに依頼しなくてもある程度のクリエイティブを作成できるようになった。

    その他の関連する記事

    これは Web接客の製品です。
    Web接客の製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【Web接客】

        企業DXを実現するAIチャットボット: OfficeBot powered by ChatGPT API.

        (4.5)

                 
        月額費用150,000円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用350,000円最短導入期間要問い合わせ

        実際にOfficeBotを導入した企業からは、「社員の自己解決力が80%以上に向上した」、「回答到達率が80%になった」、「店舗サポートの事務工数が84%削減された」といった声が挙げられており、確かな導入効果が期待できるサービスと言えるでしょう。

        自動化で企業DXを促進

        OfficeBotは、幅広い業務で自動化を実現することができ、カスタマーサポートやバックオフィス、セールスなど、その範囲は多岐にわたります。 上記のような業務にチャットボットを導入することで、業務スピードの加速を実現し、生産性や顧客満足度の向上につなげることが可能となります。 特にバックオフィス向けのAIチャットボットとしては先駆けで、多くの企業に導入されており実績豊富なところが特徴です。

        AIチャットボットが顧客の自己解決力を改善

        OfficeBotのAIチャットボットは、導入企業側でFAQを登録した瞬間から即戦力として活躍することができます。 これは一つのFAQからAIが質問パターンを自動拡張する独自のAI技術によって実現しており、通常のAI運用で発生する学習作業や検索語句設定など一切不要となっています。

        他言語に対応

        OfficeBotは日本語だけでなく、簡体中国語、繁体中国語、英語、韓国語と多言語に対応しています。 特徴的なのは、日本語でFAQを登録するだけで、これらの外国語に自動対応してくれるという点です。

        類似サービス: GENIEE ENGAGE

        (0)

                 
        月額料金CV数×CV単価無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

        GENIEE ENGAGEとは、株式会社ジーニーが運営しているカゴ落ち・フォーム落ち防止対策ツールです。 購入/申込中で離脱してしまった、いわゆるカゴ落ち・フォーム落ちユーザーに対して、メール/SMSを活用してアプローチが可能で、ホットユーザーの取りこぼしを防ぎます。

               

        最適なクリエイティブを作成

        GENIEE ENGAGEは、これまでに多商材・多業界の導入実績があり、その経験を活かして商材・サービスごとの訴求に合わせたクリエイティブを作成しています。 メールでは、HTMLを用いて商品画像やバナー画像を差し込み、テキストだけでなく視覚的に訴求することも可能です。

        送信回数と送信時間をカスタマイズ

        GENIEE ENGAGEは、訴求メールの送信回数と送信時間をカスタマイズすることが可能です。 他社ツールでは、1回のみがデフォルトとなっていますが、GENIEE ENGAGEであれば、独自機能で2回の複数回送信が可能で、CV数をより高めることができます。

        安心のサポート体制

        GENIEE ENGAGEは、導入企業専属のカスタマーサポートが実装から配信の最適化までをサポートしているため、安心して導入することができます。 定期的に改善ミーティングを実施し、より配信効果を高めるためのコンサルティングを行なっています。

        類似サービス: OPTEMO

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

           

        商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

        OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

        インサイドセールスが自ら商談を獲得

        OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

        SFA/MAツールと連携

        OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載