リファイドの料金·評判·機能について

    今回は、専門的な内容など、多様なジャンルの記事作成を依頼できるオウンドメディア運営・記事作成代行サービス、「リファイド」をご紹介いたします。

    コンテンツの自動更新が可能で、満足度保証やサンプル記事の無償制作などといったサービスが充実しており、あらゆる業界から注目を集めています。

    リファイドとは

    「リファイド」とは、専門的な知識を有した豊富なライターが揃っており、不動産・旅行・介護など、50を超えるあらゆるジャンルに対応できる、オウンドメディア運営・記事作成代行サービスです。

    月間60本以上のニュース記事や、10本以上のコラム記事を自動で更新することが可能であり、記事を高い頻度で更新したい会社には特におすすめのサービスと言えます。

    コンテンツマーケティングにおいても、独自のノウハウによるサイトへの流入経路を確立しており、修正は無制限で対応可能など、クライアントにとって嬉しいサービスを展開しており、人気を博しています。

    リファイドのおすすめポイント

    多くのジャンルにオリジナル記事で対応可能

    「リファイド」は、金融・ITなど、多岐にわたるジャンルに対し専門的に対応できるうえ、高品質なオリジナル記事の提供が最大の特徴です。

    ​​累計4,000本のニュース記事を執筆した、インバウンド・人事・労務・不動産などを担当するライターや、ヨーロッパに在住している医療系記事の翻訳から記事の編集チェックまでを担当する海外ネタ専門ライター、SEOライティングの知識とリサーチ力の高さが評判のWEBライターなど、多くのエキスパートが在籍しているのは最大の武器と言っても過言ではありません。

    また、あらゆる求人メディアからライターを募集しているにも関わらず、採用合格率は10%と、合格基準が極めて厳しいことからも、実績と専門知識豊富なライターが集結していることが伺えます。

    加えて、記事のクオリティの高さを維持する為のチェック体制も非常に厳重であり、承認専門のチームが類似記事・重複チェックを二段階で行うことで、記事の質が保たれ、もし不備があった場合は承認専門のチームから差し戻されます。

    人が集まるオウンドメディア構築には欠かせないパートナーになってくれることでしょう。

    高品質の記事を自動更新することが可能

    自動連携システムの完備により、厳正なチェックを通過した記事を管理ページに投稿できる体制が完備されています。

    ワードプレスはもちろん、ワードプレス以外のCMSを使用していても利用することができ、依頼者は、何もしなくても、どんどん記事が増えていきます。

    独自の管理ツールと連携するだけで記事を自動更新できるのは、大きなメリットです。

    安定してトラフィックを獲得できる

    ニュース型記事コンテンツ及びコラム型記事コンテンツを掛け合わせ、ハイブリッドなコンテンツマーケティングを提供しているため、サイトへのトラフィック獲得を継続的に行えます。

    ニュース型記事コンテンツでは、「サイトの専門性向上」、「ドメインの更新頻度の向上」を目的に、またコラム型記事コンテンツでは、「ユーザーが抱く疑問に対しての正しい回答」、「自然検索から訪れる関心を持つ顕在ユーザーの集客」を目指します。

    このように、潜在ユーザーと顕在ユーザー、双方に的確な働きかけを行うことで、広告に頼らない流入経路が確立され、集客力の高いオウンドメディアへと成長を促進させることが可能です。

    クライアントを安心に導くサービス

    リファイドでは、専任のディレクターをクライアントごとにアテンドしてくれるため、記事作成を依頼するときに誰しもが抱く不安を、しっかりと取り除いてくれる面でも評価をされています。

    満足度保証サービス

    内容が薄い・読みにくい・表現を変えて欲しいなど、記事の内容が不満な際には、すぐにリライトに応じてくれるとともに、制作ルールの言語化を都度適切に行うことで同様の修正が発生しないようハンドリングしてくれます。

    契約の本数にカウントせず、制限なしで修正に対応し、満足度を保証します。

    サンプル記事の無償制作及び提供

    記事作成の依頼前に、内容・テイスト・クオリティをあらかじめ確認しておくことが可能です。

    安心して実際の記事作成を依頼できる体制をしっかりと整えてくれています。

    リファイドの主要なサービス

    • オリジナル記事(人力による執筆、海外ネタ、重複コンテンツとならない)
    • 高頻度(ニュース記事:月間60〜250記事、コラム記事:月間10〜120記事以上提供可能)
    • 高品質(専門性の高い業界にしっかりと対応。新聞社レベルのチェックシステム&視認チェック体制完備)
    • 低予算(月額15万円前後。人を1人採用するよりもコスパが良い)
    • 高満足度(契約継続率の高さ、同一企業での追加&複数契約、満足度保証など)
    • 記事だからこその流入元(SNSでのシェア、GoogleNews、オーガニック)
    • 手間いらず(納品専用の管理システムを無償で提供。何もしなくても自動で更新)
    • 海外ネタにも対応(海外在住ライター、日本には入ってきていないネタの提供)

    リファイドの料金·価格

    初期費用は、ニュース型記事コンテンツ10万円、コラム型記事コンテンツ15万円です。※両プランを利用する場合、ニュース型記事コンテンツの初期費用が半額となります。

    以下、それぞれのプランの詳細です。

    ニュース型記事コンテンツプラン

    本数

    50本~ ※コラムとの併用の場合 10〜30本/月~ 可

    文字数

    月500~700文字

    画像枚数

    1枚

    契約期間

    発注本数にあわせてご提案

    記事所有権利

    クライアント

    コラム型記事コンテンツプラン

    本数

    4本~ 

    文字数

    約3000文字

    画像枚数

    1~5枚

    契約期間

    発注本数にあわせてご提案

    記事所有権

    クライアント

    この2つ以外にも、「ハイブリッドコンテンツマーケティングプラン(ニュース型記事コンテンツとコラム型記事コンテンツを組み合わせたプラン)」が用意されています。

    また、リファイドのロゴ掲載・事例掲載などによる割引制度もあります。

    リファイドの導入事例

    “念入りに調査をしてくれた上に、イメージ通りの記事をしっかりと作成してくれました。専門的な領域にもかかわらず、しっかりと調べて執筆してくれたので、非常にクオリティの高い記事に仕上がり、感謝しております。ライティング担当者の技術力が素晴らしく、信頼できるのが何よりもの魅力です。こちらの連絡に対してもレスポンスが早いため、スムーズなやりとりが実現しました”(Z社)

    “希望通りにテーマの更新を行えます。記事の本数と契約金額も妥当であり、とても満足のいくサービスであると実感しています。こちらから提示した要望についてもしっかりと応えていただけたので、とても有り難かったです。返信も早くてスムーズなので、今後も継続してお付き合いしたいと考えています”(M社)

    よくある質問

    すでに存在するサイトには配信可能ですか?

    リファイドにおける記事配信の7割が既存サイトへの配信ですので、もちろん可能です。

    記事のクオリティは安定していますか?

    満足度保証制度が完備されており、納得できない記事の場合、契約の本数にカウントされません。

    記事だけの納品とはどのような形の納品ですか?

    「ヘッドレスCMS」(記事データ単体だけを納品する方法。CMSの種類に依存せず配信ができる形式。APIとして記事を取り込むことも可能)として納品されます。

    記事は、RSS(XML形式)で配信され、関連するタグなども配信可能です。

    自由にカスタマイズできるのが特徴です。

    納品数の調整は可能ですか?

    原則、プランの配信数通りですが、調整も個別に相談可能です。

    記事提供開始までのスケジュールはどのくらいですか?

    準備期間として3〜4週間、納品までは、約1ヶ月程度です。

    リファイドの詳細について

    今回は、「リファイド」の特徴や評判について解説しました。

    記事作成代行を安心して依頼できるサービスとして評価されており、継続率が90%以上と高水準であることからも、顧客満足度の高さを伺うことができます。

    記事の自動更新も可能であるため、忙しくて小まめな記事更新ができない場合にぴったりと言えるでしょう。

    記事作成代行の利用をお考えの際は、ぜひ、リファイドの利用を検討してみてください。

    画像·データ出典:リファイド公式サイト

    無料

    リファイド
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載