AutoStreamの料金・評判・口コミについて

更新日:

    AutoStreamとはなにか?そう言われてわからない方が多いと思います。

    現在、IT業界で伸びている株式会社FLUXが開発・提供するのがAutoStreamです。また、株式会社FLUXはマーケティング効率化SaaSを展開するFLUX、「EY Innovation Startup 2022」を受賞しています。

    本記事では、AutoStreamの特徴や料金・評判、口コミについてお伝えしていきます。

    AutoStreamとは?

    AutoStreamとは株式会社FLUXが開発・提供するウェブメディアやアプリの収益化を、一度の手続きで作業がすべて完了することができるマーケティング効率化のサービスです。

    詳しくは、独自のユーザーIDシステムをベースとして、広告収益最大化・サブスクリプション/appダウンロード最大化・ECコンバージョン最大化など簡単に実行ができます。

    AutoStreamの特徴

    AutoStreamの特徴は、広告収益最大化機能を中心として、分析や視認性向上、ブランドセーフティ、データーマネジメントプラットフォームなどメディアの収益化に寄与するさまざまな機能を搭載したものです。

    主に、サイバーエージェントや楽天、フジテレビなど約400件以上の契約が受注され、継続率は99%以上を誇るサービスです。

    AutoStreamの料金

    利用料金:月額利用料:30,000円~(PV/impression数に応じた従量課金)

    ※HPを参照しています。
    https://flux.jp/news/228/?sort_term=press

    AutoStreamの評判・口コミ

    評判や口コミがないため、詳しくは別途お問合せください。

    AutoStreamでより効率的なマーケティングを実現

    いかがでしたでしょうか?

    マーケティング事業の効率化を促進するために、開発されたAutoStreamは今や大手の企業も利用するといった必要不可欠なサービスとなっております。

    また、マーケティングをする上でいくつものサービスを導入し、コストが増えていくの現状なのですが、AutoStreamはメディア収益化のOne-Stop-Solutionとなっており、月額費用も30,000円~となっているため、コストパフォーマンスも素晴らしいです。

    評判や口コミがないためご利用者の意見はございませんが、ウェブメディアやアプリで情報管理やデータ分析する際は、是非取り組んでみてください。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載