DXコンサルのおすすめ3選を比較【2024年版】

更新日:

今回は「DXコンサル」について解説いたします。

昨今、企業が成長を求める過程や、より業績を増す施策を考える上で、テクノロジーを活かした業務支援の導入は非常に重要です。

今回はDXコンサルを導入するメリットや、選定するポイント、おすすめのDXコンサルサービスを提供している企業についてご紹介しますので、ぜひ参考になさってみて下さい。

おすすめのDXコンサル

類似サービス: ビザスクpartner

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入社数要問い合わせ

ビザスクpartnerとは、株式会社ビザスクが運営している業務委託型の伴走支援サービスです。 利用企業ごとの課題やニーズに合わせて、60万人超のプロ人材の中から、最適な人材をご紹介します。 企業の課題解決にベストマッチした知見を持つプロ人材が必要な期間と頻度でプロジェクトに参画し、課題解決をサポートしてくれるため、最適なコストで知見やノウハウを活用することが可能です。

国内最大級60万人超のデータベースから最適なプロ人材を選定

年間6万件を超えるマッチング実績から培った知見データベースから貴社の課題に最適なエキスパートを選定します。 現職副業社員やフリーランス、起業家、大企業OBOGなど、エキスパート登録数60万人超から選定。支援領域は経営、営業、マーケティング、人事、生産管理、ITなど500以上の業界・職域にわたります。

1ヶ月単位で必要な時にノウハウを活用

ビザスクpartnerは専門領域をもつプロ人材が課題やニーズに応じて、必要な期間伴走支援します。 最短1カ月の期間や、月1回からフルタイムのご依頼まで、企業の課題に合わせて柔軟に対応可能です。

専任コンサルタントがスピーディーに対応

依頼ごとに専任のコンサルタントが付くためスピーディーに対応可能。 2営業日〜4営業日で企業が探している候補者のリストを作成します。

 
これはDXコンサル紹介の製品です。

DXコンサル紹介の製品をまとめて資料請求

DXコンサルとは

DXコンサルティングとは、経営戦略・データ・デジタル技術などの知見から、あらゆる企業に対し、組織構造・企業変革などをサポートすることです。

主に、テクノロジーを活かし、商品・サービスはもとより、ビジネスモデルや業務システムなどの変革に対しての支援を行います。

昨今、企業の生産性の向上・コストの削減などを目指す上で、DXの活躍は目覚ましいものがあります。

しかし、DXを活用し、企業の変革を行うには、最新テクノロジーの専門知識やDX導入の経験などが必要です。

DXコンサルは、DX推進の専門知識を有しているため、導入時に起こり得るトラブルにも十分に対処できます。

また、コスト削減・プランニング・リスク回避などにおいて適切なアドバイスを行い企業を支援してくれるのです。

おすすめのDXコンサル

ワークスアイディ株式会社

特徴

ワークスアイディ株式会社のDXソリューションは、DXを活用・導入することで、企業がもつあらゆる課題・問題の解決に寄与してくれます。

企業はもとより、関わる人の働き方をデザインすることをモットーに、DXを推進し、依頼者と伴走して課題解決のサポートを行います。

提供している複数のサービスをコーディネートし、デジタルソリューション・ヒューマンリソースを融合することで、企業が本来やりたいことを実現することを理念としています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

株式会社エル・ティー・エス

特徴

株式会社エル・ティー・エスは、変化に対応し、未来を切り拓ける組織を創るパートナーの立場から、コンサルティングを提供しています。

クライアント企業の課題をしっかりと見つけ、解決策を提案し、そこにITコンサルティング会社の側面を融合した複合型のDXコンサルティングが魅力です。

事業・業界にマッチしたリサーチ・技術検証・業務プロセスのオートメーション化など、クライアントのニーズに合わせ的確なアプローチを実現してくれます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

日本ユニシス株式会社

特徴

日本ユニシス株式会社は、1958年設立の総合ITサービス企業です。

上場企業の中でもモデルになるような優良企業として高い評価を得ており、ITを軸にして各種ビジネスソリューションの提案・サポートを主力事業とし、サービスを展開しています。

ビジネスソリューション系IT企業として、DX化支援が主力分野であり、プロダクト・サービス開発・業務自動化・物流効率化・データ利活用など、DX化のサポートに尽力します。

環境・テクノロジーの集結により、クライアントの変革に寄り添うサービス提供が魅力です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

DXコンサルのメリット

プロの意見・考えを吸収できる

DXコンサルタントは、IT・デジタルの専門家です。

したがって、企業の課題に対して適切なアドバイスを行ってくれます。

自社にリソースがない場合、専門知識がない状態でゼロから学ぶのも一つの手ですが、専門家に助言を求め、DX化を推進した方が効率的であると同時に知識や技術の蓄積にも繋がりやすいはずです。

特にITなど、先進技術の場面においては、専門知識が数多く必要になりますので、コンサルタントの利用は非常に有益と言えます。

情報を可視化できる

DXコンサルの利用により、情報の可視化が実現されます。

DX化を推進することで、データのフォーマットを整備し、1ヶ所にまとめることができるため、課題をより明確にできるのです。

DXコンサルは物事の整理や、論理的な組み立てが要求される職業です。

したがって、情報の整理・客観視に寄与してくれます。

ノウハウ・スキルを学ぶことができる

DXに関するノウハウやスキルを学べるのもDXコンサルを利用する大きなメリットです。

これまで行ってきた企業のコンサルティング実例により、成功事例や最新のDX事情をもとに最適なアプローチを学ぶことができ、自社のDX化に大いに役立てることが出来るのです。

DXコンサルの選定方法

十分な実績を持っているか

コンサルティング会社は導入事例・実績を公表しています。

それらを確認し、自社が依頼した内容に近い事例・実績を持つ会社であれば安心して申し込むことができるでしょう。

得意領域がニーズとマッチしているか

DXコンサルがサービスを提供する領域として考えられるのは以下の通りです。

  • サービス・プロダクトのDX化領域
  • 戦略系のコンサルティング領域
  • システム開発の領域

すでに自社でサービス・プロダクトを展開しておりDX化を進めたい場合、戦略設計・最新技術の導入・DX化の方向づけを行って欲しい場合、自社にシステムを開発するリソースがない場合など、DXコンサルを依頼する理由はさまざまですが、これらのニーズに最適な会社に依頼すると良いでしょう。

まとめ

以上、DXコンサルについて解説いたしました。

最先端のテクノロジーの力を借り、サービス・プロダクトのDX化や、業務の効率化などを図りたい企業の方はぜひ、DXコンサルの導入を検討なさってみて下さい。

      これは DXコンサル の製品です。
      DXコンサル の製品をまとめて資料請求
        • DXコンサル

          類似サービス: ビザスクpartner

          (4.5)

                   
          月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ導入社数要問い合わせ

          ビザスクpartnerとは、株式会社ビザスクが運営している業務委託型の伴走支援サービスです。 利用企業ごとの課題やニーズに合わせて、60万人超のプロ人材の中から、最適な人材をご紹介します。 企業の課題解決にベストマッチした知見を持つプロ人材が必要な期間と頻度でプロジェクトに参画し、課題解決をサポートしてくれるため、最適なコストで知見やノウハウを活用することが可能です。

             

          国内最大級60万人超のデータベースから最適なプロ人材を選定

          年間6万件を超えるマッチング実績から培った知見データベースから貴社の課題に最適なエキスパートを選定します。 現職副業社員やフリーランス、起業家、大企業OBOGなど、エキスパート登録数60万人超から選定。支援領域は経営、営業、マーケティング、人事、生産管理、ITなど500以上の業界・職域にわたります。

          1ヶ月単位で必要な時にノウハウを活用

          ビザスクpartnerは専門領域をもつプロ人材が課題やニーズに応じて、必要な期間伴走支援します。 最短1カ月の期間や、月1回からフルタイムのご依頼まで、企業の課題に合わせて柔軟に対応可能です。

          専任コンサルタントがスピーディーに対応

          依頼ごとに専任のコンサルタントが付くためスピーディーに対応可能。 2営業日〜4営業日で企業が探している候補者のリストを作成します。

           

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載