Webからゲームまで、ワンストップソリューションにこだわるインターネットカンパニー「株式会社アピリッツ」とは?

更新日:

株式会社アピリッツとは?


株式会社アピリッツは、最新のデジタルテクノロジーとクリエイティブ・マーケティングを駆使し、Webソリューション事業、オンラインゲーム事業、そしてデジタル人材育成派遣事業といったインターネットサービスを幅広く展開し、成長を続けている企業です。

2000年に創業し、2021年に東京証券取引所JASDAQスタンダード市場に新規上場を果たしました。現在は東京証券取引所スタンダード市場にて株式公開をしています。

アピリッツが展開しているサービスは、主に次のとおりです。

・Webシステム開発/運用/デザイン制作
・AWS大規模開発
・EC構築/支援
・SaaS事業
・デジタルマーケティング支援
・スマートフォンアプリ開発
・セキュリティ関連サービス
・オンラインゲーム受託開発/運用、運営移管(セカンダリー)、自社開発/運用
・デジタル人材育成派遣事業

これら全てのサービスにおいて、自社内で開発を完結させるワンストップソリューションを実現しています。

株式会社アピリッツの強みや特徴は?


さまざまなサービスをワンストップで展開する株式会社アピリッツですが、本稿では特筆すべきアピリッツの特徴や強みについてご紹介します。

PoCやビジネス要件定義から始まるワンストップソリューション

株式会社アピリッツでは、Webソリューション事業もオンラインゲーム事業も全て自社内で要件定義から開発・運用まで完結させています。

いずれの開発も、顧客のビジネス戦略や事業モデルを理解するところからスタートし、戦略立案、企画、設計、システム開発、運用〜検証までの工程を、自社内チームのみで実行することで、顧客ニーズを的確にとらえたソリューションを提供しています。

このため、事業モデルの策定やPoCの実行といったビジネスの初期段階から顧客のニーズに対応できることで知られています。

デジタルネイティブ世代中心の組織づくり

株式会社アピリッツは社員の平均年齢が低いことも強みの一つです。新卒採用と第二新卒採用に注力し、2022年現在、社員の9割がデジタルネイティブ世代とZ世代で構成されています。

物心がついた頃からインターネットやパソコン、スマートフォンに触れて来た世代がメンバーの主流というのは、インターネットサービスを提供する企業として大きな強みの一つと言えるでしょう。また、デジタル人材の不足が叫ばれる昨今においても、若手中心の開発力は大きな魅力です。

さらに、アピリッツは社員教育にも力を入れています。各メンバーにとって簡単すぎず難しすぎない最適な難易度のプロジェクトに挑戦できる仕組みや、知識の蓄積・共有による学習の循環を促す文化により、夢中になって仕事に取り組みながら成長できる環境づくりも特徴的です。

豊富な開発実績とDX事例

株式会社アピリッツが得意とする顧客の規模や業種は多岐にわたります。2000年の創業以来、システム開発、スマートフォンアプリ開発、AWSなどのクラウド技術を活用したインフラ構築などを通して、さまざまな企業ニーズに応えてきた実績を持ちます。

アピリッツのコーポレートサイトにある実績紹介ページでは、大手出版社、通信会社、鉄鋼業、エンターテイメント企業といった多種多様な顧客への具体的なソリューションが紹介されています。

アピリッツの実績紹介ページはこちら
https://appirits.com/case/index.html

まとめ

ご紹介した通り、アピリッツはAWSを活用した大規模システム開発や、昨今急激に伸びているEC業界におけるソリューション提供など、インターネットサービスを展開するうえで重要な技術力とDXへの知見を兼ね備えた会社です。

近年ではM&Aにも積極的に取り組み、新たな開発力の拡大にも注力しています。

デジタル時代においてビジネスに課題を感じている方や、DXやシステム開発の依頼を検討される際には、株式会社アピリッツへ相談してみてはいかがでしょうか。

アピリッツの公式サイトはこちら
https://appirits.com/

      その他の関連する記事

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載