Keywordmap(キーワードマップ)の料金·機能·評判·口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
7日間
導入社数
要お問合せ
これは SEOツールの製品です。
Keywordmapの資料ダウンロード

    自社Webサイトへの集客力拡大やブランディングを目的として、企業だけでなく個人ブログ単位まで広く取り組まれているSEOですが、SEOの効果を高めるためには、キーワードや競合調査やキーワード選定など、分析業務が欠かせません。

    しかし、さまざまな項目を分析しなければいけないため、SEOにおける分析業務に時間がかかっている企業も多いのではないでしょうか。

    Keywordmap(キーワードマップ)は、手間のかかる調査・分析作業を大きく効率化できるツールとして注目されています。

    本記事では、Keywordmapの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    Keywordmapとは

    Keywordmapとは、株式会社CINCが開発・提供しているSEO・コンテンツマーケティングツールです。

    膨大な数の検索結果や競合サイト、リスティング広告のデータなどをベースとして、手間のかかるキーワード選定・検索意図・コンテンツ制作・リスティング広告の調査・分析作業を支援する機能を備えています。

    手順に従うだけで、Keywordmapが効率的にサポートしてくれるため、工数を最小にして分析業務を行うことができます。

    また、サポート体制にも優れており、カスタマーサクセスが事業成長に向けて伴走しながら、SEO・リスティング広告における成果創出を実現します。

    Keywordmapのおすすめポイント

    ビッグデータ×AIで成果を創出

    Keywordmapは、検索エンジンマーケティングの様々な局面においてビッグデータをもとにした精度の高い分析が可能となっており、また、AI(ChatGPT)によるコンテンツ制作のサポートでWebサイト運用の工数を大きく削減することができます。

    さらに、カスタマーサクセスのWebサイト運用サポートによって、集客拡大やCV数の増加といった確かな成果を実現します。

    競合サイト分析をサポート

    Keywordmapは、調査サイト数に制限がないため、自社・競合を問わずに好きなだけ分析することができます。

    キーワードやコンテンツ、広告クリエイティブを調査することによって、競合他社のどのような施策が効果を発揮しているのか把握できます。

    すでに成果を出している他社の成功要因を分析することで、最短での成果創出を実現します。

    充実したサポート体制

    Keywordmapはサポート体制も万全で、専任のカスタマーサクセスがツールを使いこなせるまで伴走してサポートしてくれます。

    ツール運用の定着期間として、3ヶ月のオンボーディング期間が設けられており、効果的な運用ができるよう、さまざまな提案を行なっています。

    また、導入企業の課題に合わせた個別トレーニング会を実施しており、Keywordmapの活用方法をカスタマーサクセスがレクチャーしてくれるため、操作方法に不安がある方でも安心してご利用いただけます。

    また、実際にKeywordmapで成果を創出しているユーザーから、Keywordmapの活用術を聞く機会も定期的に設けられています。

    手軽に調査・分析を始めることができる

    Keywordmapは、インストールやWebサイト連携、サイトへのタグ設置は一切不要です。

    手間のかかる作業はなく、すぐに調査・分析を始めることができます。

    ツールの画面がわかりやすく、マニュアルや活用動画がツール上で確認できるため、操作方法や活用方法がわからない場合でも、ご活用いただけます。

    Keywordmapの主要な機能

    Keywordmapに搭載されている主な機能を紹介します。

    キーワード選定

    • おまかせキーワード選定:自社サイトにおいて対策が推奨されるキーワード候補を提案
    • 検索キーワード分析:対象キーワードの傾向を多角的に分析
    • 検索ボリューム調査:指定したキーワード+掛け合わせキーワードの年間の検索ボリューム推移を表示

    競合分析

    • サイトキーワード分析:調査対象サイトの獲得キーワードを分析
    • 競合サイト比較:4社の流入状況+獲得キーワードを比較
    • 競合ドメイン:調査対象ドメインと自然検索結果上で競合となっているドメインを抽出
    • 流入獲得上位ページ:調査対象ドメインの中から自然検索流入や上位キーワードを最も獲得しているページを抽出

    コンテンツ制作

    • 記事構成案作成:ChatGPTと連携した独自AIが記事の見出し案を自動作成
    • AIライティング:ChatGPTと連携した独自AIが記事本文を自動作成
    • ワードマップ:検索ユーザーの悩みや興味関心を可視化
    • 網羅チェック:ユーザーニーズに関連する情報がコンテンツにどれくらい含まれているかをチェック
    • ニーズマップ:1つのキーワードに対する検索意図ごとにテーマ分割したマップを表示
    • コンテンツ制作サービス:Keywordmap契約者限定で記事作成を代行(別途費用発生)

    運用・効果測定

    • デイリーレポート:登録したWebサイトの現状のパフォーマンスをデイリーでレポート
    • Googleアナリティクス・サーチコンソール連携:セッションやPV、CVなどのデータを過去と比較
    • 検索順位レポート:登録したキーワードをデイリーで検索順位を取得

    上記以外にも、さまざまな機能が搭載されています。

    Keywordmapの料金·価格

    Keywordmapの料金体系は、以下の通りです。

    • ライト:要問い合わせ
    • スタンダード:要問い合わせ
    • エキスパート:要問い合わせ

    Keywordmapは、利用する機能や情報の一次活用によって料金が異なります。

    オプションで、機能やユーザー数の追加といったカスタマイズが可能となっており、 7日間の無料トライアルも用意されています。

    Keywordmapの導入事例・評判・口コミ

    1年でWebサイト集客が大きく改善されました

    “マーケティング施策によってサービスへの認知は増えたのですが、顕在層や潜在層などが獲得できておらず、SEOを意識したコンテンツ作成が必要だと感じ、Keywordmapを導入しました。Keywordmapは、オンボーディングサポートがしっかりしており、ツール活用でSEOをインハウス化できると感じた点が導入の決め手です。Keywordmap導入後は、流入数が2倍、総入塾数が125%に成長し、広告費は年間1,000万円ほど削減できました。”(株式会社花形様)

    調査時間や工数が10分の1になりました

    “膨大な数の競合サイトやキーワードを人力で調査するには限界があり、効率化できるツールはないかと検討していた際にKeywordmapを知りました。Keywordmapを導入したことで、調査時間や工数は10分の1ほど削減されており、空いたリソースを広告文の作り込みなどに充てています。高品質なデータを誰でも簡単に取得できるため、戦略策定や資料作成における再現性が高まりました。”(株式会社デジタリフト様)

    よくある質問

    無料トライアル期間中は、機能制限がありますか?

    トライアル中は、外部へのデータ出力はできない仕様となっております。

    ブラウザ上で利用できますか?

    ツールはブラウザ上でご利用いただけます。

    Macでも利用できますか?

    Mac・Windowsどちらでもご利用いただけます。推奨ブラウザは、Google Chrome・Firefoxです。

    契約後のサポートはありますか?

    各企業様に合わせたトレーニング会、活用資料のご提供、ツールのご利用方法に関してのお問い合わせに対するご案内などを行なっております。

    同時利用人数を追加することはできますか?

    可能です。詳細はお問い合わせください。

    Keywordmapの詳細について

    Keywordmapについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    Keywordmapであれば、手間のかかる調査・分析作業を効率化し、SEOの効果を高めることができます。

    サービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    Keywordmap の 口コミや導入事例・評判について

    満足度

    他社の推定の広告実施内容が分かる

    良い点

    競合他社の実際に配信しているクリエイティブ内容、検索広告のテキストなどがドメイン検索で出てくるため、代理店事業を行っている上でとても参考になる。他社HPを確認することなく、こちらのツールを使い発見できかなり便利。

    改善点

    各所に追加プラン要素がちりばめられており、多くの上限があると感じる。クリエイティブを多く見るために追加料金を払ったりするなど、社内的に説明が必要な要素が多い。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    代理店事業として向き合っているクライアント、クリエイティブの政策方針の打診など、信頼構築に役立っている。

    満足度

    キーワード抽出数がとても多い

    良い点

    キーワード数、ニーズマップの魅力、競合キーワードの抽出、共起語抽出などをわかりやすい画面で確認できる。

    改善点

    機能を理解するまでに時間がかかるサービスとなっている。操作マニュアル動画を利用想定シーンごとに量産してほしい。ワンパッケージでフル機能が利用できる価格帯にしてほしい。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    キーワードマップを利用することで、社内でキーワード分析が浸透した。狙いたいキーワードを抽出できるため、新しいキーワードを見つけることができる。

    満足度

    共起語分析ができる

    良い点

    URLを入力すると自然検索順位から競合ドメイン、競合ページ、リスティングのクリエイティブなどが分かる。共起語分析ができるため、オウンドメディアで使用する単語を探せる。

    改善点

    広告の知識がある程度ないと使いこなせない。そのため会社で随時使い方や活用事例のセミナーを開催してくれると助かる。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    オウンドメディアのコンテンツ検討に役立つ。共起語分析でどの話題にするかを検討できる。

    満足度

    記事を書くときに重宝する

    良い点

    我社はブログ記事を書いて営業戦略で集客を図っている。こちらのツールの仕様により、ワードマップで関連ワードを調べられる。サイト流入の分析や競合サイトを知るときにも重宝する。

    改善点

    項目が多く、一部の機能しか使い倒せない。マニュアル以外にもレクチャーしてもらえると助かる。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    こちらを導入することにより集客ができた。関連ワードを含めて記事を書くことができ、書いた記事が上位に検索されるようになった。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載